FC2ブログ
2018/09/25

911テロは仕込みやったんか?ホンマは幸せやったイラクやリビア国民。

パンチ小
 私は「目が醒めて」から(笑)それこそ色んなことを知りましたが、その中にはもちろんアメリカのこともあります。中でも「911テロ」の話は衝撃的でした。え?911テロって、仕組まれたものですよね?飛行機が1機突っ込んだだけでビルがボロボロに倒壊するんですか?直後に隣の隣?のビルも、その振動?!のせいで倒壊してしまうんですか?ペンタゴンに飛行機が突っ込んだはずやのに、飛行機の残骸が、なんでないんですか?私が知ってるだけでもこんなに不可解な話があります。

 つまり、「911テロ」はそれを理由にアフガンを侵攻し、イラクを撃滅したんですが、何やこれ、実は自作自演やんか、というわけですね。実際、イラクには「大量破壊兵器」は無かったことが後からわかったみたいですけど。まあこれぐらいは私でも知ってたんですが、この前、有料情報で、何とその後のリビアのカダフィ殺害のことを知って、またまた慄然としてしまいました。2011年のことです。

 これは、ダイレクト出版という会社が提供してる丸谷元人さんの情報です。有料なんで全部を紹介するとマズいかも知れませんので一部を書きますけど、リビアという国は、私らの理解では、カダフィがいた頃は独裁政権の下で、国民は耐乏を強いられ悲惨な生活をしていたように思てました。ところが何と実態は、豊富な石油資源を元に、医療と教育は無料、電気も無料で融資は無利子、車を買う時は国から50%補助が出るという、夢のような国やったんやそうです。

 え?ホンマかいや、と思いますね。私らが知らんだけやったんですね。そして今、リビアは国中がもうぐちゃぐちゃになってますね。あ、イラクもそうですね。そうそう、リビアに関しても、ヒラリーがしっかり関与してるようで、そのメールが暴露されてるようです。そんなこんなで国民が豊かでカダフィががっちり押さえてたはずの国が、なんで滅びたんかというと、どうもカダフィが石油の代金をドルやなくて自国通貨であるリビアディナールで決裁しようと企んだからや、ということやそうです。

 ふうー、とため息が出てきます。世界はホンマ邪悪やわ。国民の幸せを第一に、コツコツと国を運営してた人が、ちょっとドル支配?に楯突いたらあっという間に消されてしまうんや。あーコワ。日本でもメタンハイドレートが近くの海の中からボコボコ湧いてきてるんやけど、この開発もすぐに進めへんのはもしかして国際石油資本?が陰に日に妨害してるからなんとちゃうか?などと疑ってしまいます。


人気ブログランキング

2018/09/17

泊原発、動かさんでもええんか?滅亡に向かって全速で走る日本。

指差し小
 どう考えてもこれはヤバいと思えるので、何べんでも書きます。北海道、泊原発を再稼働せんでええんか?冬場に必要になる電力って、この前の地震の時よりめっちゃ多いらしいやん。今でさえカツカツやのに、また今度、地震やら何やらで苫東厚真火力がダウンしたらどないすんねんや?北海道の冬は簡単に凍死者が出るらしいやんか。ツイッター界隈では薪ストーブもええもんや、などという文字通りお花畑の無責任な発言がいっぱいあるみたいやね。電気がなかったら着火はでけへんらしいで。

 何で泊原発を止めてるかとゆうたら、もしかしたら原発の下に活断層があって、そこが何万年かに一度、大きな地震が来るかも知れん、それでも安全やということを証明せえ、ということらしい。もう科学を通り越して、単なる嫌がらせ、いちゃもん付け、まあはっきりゆうたら意地でも原発は動かせへんぞ、という当時の民主党政権の負の遺産のように思えます。まあ原発のことを書いたら本が何十冊あっても足らんかも知れんけど、泊原発だけに限って話をするなら、わりと単純みたいですね。

 私が怖いのは、あ、もちろん、この冬にまた不測の事態があってまたまた停電が襲うという恐怖はありますが、何となくみんなが、あ、それ、間違うてるやん、と思てるのに、それこそ何となく誰も何も言い出せずに、そのまま間違うた方向に進んで行ってしまうことです。後になって、せやから私は言うてたんや、と言うても、まあ傘を持って出んと雨に遭うた、ぐらいの話やったらええけど、そうやなくて、それが国のレベルで間違うてるのに、何も言わへんことですね。

 泊原発を動かせ、と言うてはる人は私もいっぱい知ってます。せやけど、それがマスゴミにはほとんど出て来やへん。有力な政治家も言わへん。なんや、この無責任は!反原発の人たちの常軌を逸した反発は私も知ってますけど、政治家も地元の票に悪影響を与えるようなことは言えへん、ということでしょうか。これって、結局先の大戦、大東亜戦争に心ならずも引きずり込まれてほとんど国を滅ぼしたことと変わらへんやんか。もう暗澹とした気分になりますね。

 同じことが消費税についても言えますね。国の税収を上げるためにつくった消費税は見事に景気を減速させて、逆に税収は減ってしもたんです。税の元になるパイが小さくなったら、そら全体で減るのんは子供でもわかりますがな。消費税というのは全くの失敗やったんや。それでも来年、10%上げを強行しようとしてる政府?財務省?もう愚かとしか言いようがないんですけど、これも政治家はほとんど言いませんね。財務省のプロパガンダが絶賛、効果発揮中、やからね。
 北海道民、日本国民、はよ目を醒まさな、滅びてしまうで!


人気ブログランキング
2018/09/12

繰り返します。泊原発をすぐに動かさな、今度は死人が出るんとちゃうか?

指差し小
 先日、「北海道の停電、また起こったら?泊原発は再稼働せんでええんか?」を書きました。さすがにネットでは再稼働の意見がたくさん出て来てるみたいです。そらそうや、命に関わる問題やからね。今回の道内全域停電が夏でよかった、もし冬やったら死人が出てた、と北海道の人はみんな?言うてはります。そして政府は何と「節電」を呼び掛けてます。泊原発を再稼働する気はまったくないようです。と言うよりも、「原発の再稼働」は、誰もが怖がって、言い出されへんような雰囲気ですね。

 泊原発は現在正式には「定期点検中」となってます。点検の結果を原子力規制庁に報告し、さらに詳しい説明なり証明を求められていて、もうずうーっと止められたままになっています(「泊発電所の再稼働に向けた取り組み状況をお知らせいたします【解説版】」)。何と驚くことに、泊原発の近くにある断層帯が安全と言えるかどうか、延々とやり取りをしているんです。何十万年に一度、起きるかも知れない地震のことを心配していて、今年の冬に出るかも知れん死人のことは心配してへんということですね。

 ただ、ネットでも「反原発」の人たちの、原発推進肯定派に対する罵詈雑言には凄まじいものがあって、ちょっと読むだけでも卒倒しそうです。「日本人の核アレルギー」というのは聞いたことがありますが、ちょっと恐ろしいレベルやなあ、と思てしまいます。原発だけは何があっても絶対動かせへんぞ、そういうことも絶対言わせへんぞ、というドロドロとした恐ろしい空気を感じますね。もちろんその裏にはそれを利用する勢力があることも容易に推測できますが。

 政治家は票にならへんことはしたくないんやろうし、原発は保守の人でも嫌がる人がおるし、マスコミは基本的には反原発やから、何のメリットもないんやろうね。そんな中で、ネットではなくて表?の場で(あ、ネットが裏、というつもりはないんですが、イメージ的に)堂々と緊急措置として泊原発は動かします!と言うてくれー、と叫びたくなりますね。先の大戦、首相が毎年変わるという政治不信の中、大新聞はこぞって戦争を煽り、空気に押されて戦争に突入していったんと何にも変われへんやんか。ホンマ気が重いです。北海道の皆さん、いったいこの冬、どうなるんでしょうか?


人気ブログランキング

2018/09/09

北海道の停電、また起こったら?泊原発は再稼働せんでええんか?

自転車小
 北海道の停電はようやく回復したようで、あー良かった、と思てたんですが、、、。私が4~5年前に「覚醒」するきっかけを作ってくれた三橋貴明さんのブログ「新世紀のビッグブラザーズへ」では、2日にわたって「ブラックアウトと原子力発電」を書いてはるんですが、そこのコメント欄が爆発してます。最近の三橋さんは「安倍政権批判」を基本にしてるように見えるので、左右?入り乱れて侃々諤々で、ようわからん時もあるんですが、今回は考えさせられました。

 そもそも、北海道全域停電、なんてことは絶対にあってはならんことなんですね。これが冬やったらもう間違いなく死人がいっぱい出ていた、とそれはみんな言います。えー、それ、ヤバいやん、という話ですね。そういえば私が小さい頃は(昭和30年代前半?)よう停電しましたし、どこの家にもろうそくは常備されてて、夜やったらそれを灯すのが子供にはワクワクして楽しかった(笑)記憶があります。それでも停電は数時間ていどでした。

 今回は災害とは言え、めっちゃ長時間、しかも全域、というのはもう都市機能が死んでしもたことを意味するわけで、どえらいことですね。苫東厚真発電所が完全に復旧したとしても、ここが北海道の電力の50%を担ってることに変わりはないわけやから、またここが止まったら同じことが起こってしまうわけですね。もし邪悪な国が北海道を破滅させようと思たら、この苫東厚真発電所にミサイルを撃ち込んだらええやん、てな話ですね。

 まあそれはないにしても、たとえ復旧しても、カツカツ、ギリギリの状況であることは何ら変わってへんわけですよね。え?どないすんねんや?冬やったら死人が出るんやで?いよいよこうなったら、さっさと停止してる泊原発を動かすしかないんとちゃうか?と、普通は考えませんか?でもそこは日本を弱体化させたいマスゴミは徹底してますね。ようわかってへん元スポーツ選手の今タレントみたいな人に早くもコメントをさせて、まるで今回の事故は、泊原発の再稼働を仕向けるように仕組まれた、みたいな印象を植え付けようとしていましたね。

 私は北海道民ではないですが、北海道の皆さん、冬におんなじことが起こったら、今度は死人が出るんですよ!?ええんですか?それで?!あの気ち○○じみた民主党政権のときにいっせいに全国の原発を止めてしもて、それからみんな腫れ物に触るように、この議論をしてけえへんかったけど、今、目の前に、命に関わる重大な危機が迫ってるんやで。それまで何の問題もなく動いてた原発を、とりあえず今は動かして、危機を避けておいて、同時に今すぐ、これからの日本のエネルギーをどないすんねや、という議論を始めたらええやんか、と思います。

 何でもかんでも「安倍政権」のせいにするのは簡単かも知れませんけど、私は話の筋が違うと思います。日本人の「核アレルギー」は、ウソにまみれたプロパガンダによって作られたものがめっちゃ多いことがだんだんわかってきました。私ら自身が、日本のエネルギーをどないすんねん、という議論を、事実に基づいてしっかり進めていかなあかんと思います。

2018/08/06

将来の日本のエネルギーはどないすんねん?原発から逃げたらあかん。

パンチ小
 今日8月6日は広島に原爆を落とされた日。アメリカ人が黄色人種に対して人体実験をした日、とでも言うたろかな?まあ普通に戦時国際法違反の、非戦闘員大量虐殺の日、でもええかな。日本人自身が原爆死没者慰霊碑に、「安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから」と書いたけど、この「繰り返しませぬ」の主語は誰やねん論争もずっとあるのは有名ですね。まあはっきりゆうて、お人好しでお間抜けな日本人ですね。まあ、一昨年、オバマ大統領がこの碑に献花したことで、うるさく言う人は少しは減ったんかな?

 そんな日本人の平和ボケにいつも警鐘を鳴らしてはる櫻井よしこさんが、今日、産経新聞にコラム「美しき勁き国へ」で、「安倍政権のエネルギー政策は菅直人政権と瓜二つではないか 立て直しに取り組むべきだ」と書いてはります。これは政府が7月に「2030年および2050年を見据えた第5次エネルギー基本計画(第5次計画)」を閣議決定したことについての記事です。私もこの時の報道を見て、あれ?と思たんやけど、やっぱりおかしいわな。そのことを櫻井よしこさんは、(あの恐怖の)菅直人政権の時と瓜二つやないか、と書いてはります。

 ええー、それはあかんやろ、と思て読んでみたらそうでした。そして、そもそも日本は原発を今後どないすんねんや?という最も大事なことは何も書かれてないんやそうです。いかにも無責任な官僚が作りそうな内容なんかな。福島の原発は不幸にも東日本大震災でとんでもない被害をもたらしたけれど、あれは実はアメリカのGEからポンコツを押し付けられたんやとか言う人もいますね。まあどんなものにも危険はあるわけで、自動車のせいで年間に何千人も死者が出るから自動車は禁止せよ、なんて誰も言わへんやんか、という話もありますね。

 エネルギーの話って、国の根幹にかかわる話やのに、特に原発についてはみんな逃げてる感じがしますね。私もまだまだ勉強中ですけど、科学的根拠に基づいてしっかり向き合わんとあかんと思いますね。櫻井さんが書いてはりますけど、チャイナは原発200基体制を着々と進めてるんやそうです。まあ環境やら人権やらを一切考えんでええ国とは言え、そうなると日本は原発後進国になるのはもう明らかやね。核武装の話どころやあらへんで。私ら日本人自身が、将来の私らの子、孫の時代にどんなエネルギーで豊かになってもらうんかという絵をちゃんと描いていかんと、ただの後進国になってしまうがな。