FC2ブログ
2017/07/19

ウソつき蓮舫議員

注目されていた記者会見。

「手続きを怠っていたのは事実だ。私はずっと日本籍だけだと思っていた。疑ってもいなかったが、深く反省している」

■1997年 雑誌クレアのインタビュー 
蓮舫「自分の国籍は台湾」 

■1993年3月16日 朝日新聞 
蓮舫さんは「在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい」と話した。 

■1993年2月6日号 週刊現代 
蓮舫「父は台湾で、私は、二重国籍なんです。」 

もうネットでは蓮舫さんの過去の発言が写真付きでいっぱいアップされてます。
今の世の中で、これほどまでに堂々とウソをつく人を見たことがありません。
ま、そんな人とは知らなかっただけ幸せだったのかも知れませんね。

堂々とウソをつく。
堂々とウソをつく。
堂々とウソをつく。

ぞーっとします。
こんな人が野党第一党の党首です
そしてマスゴミは必死に取り上げています。
やっぱり、いまの日本、何かおかしい!
いや、おかしすぎる!!!

2017/07/17

安倍首相が言った「こんな人たち」とは

だいぶ古い話ですが、このまえの都知事選のときに、選挙戦最終日、秋葉原での演説会場で、選挙カーに登壇した安倍ちゃんが「安倍やめろ」コールに合って演説が妨害され、思わず「こんな人たちに負けるわけにはいかないんです」と言った映像が出ていました。

マスゴミのスクラムによる切り貼り放送だとひと目でわかる画像がありますので載せます。
私が毎日読んでるブログ、「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」さんからです。

iqaFrri.jpg 
img_20_m_20170703082500104.jpg 
sibakiDDsyvmQVwAESMgvs.jpg 
sibaki0701s.png 

「こんな人たち」は当日の演説会場のほんの一角を占めていたにすぎません。
それを切り貼りで編集するマスゴミ(テレビ)。
よく見ると、日の丸を踏んづけています。

文字通り、「こんな人たち」です。
そしてこの横断幕を作ったのは「レイシストしばき隊」のメンバーだったこともわかっています。
「こんな人たち」に実は、日本のマスゴミは乗っ取られてるんやと思うと情けのうて、、、、。
2017/07/15

日本人が知らない最先端の「世界史」

今読んでます。
日本人が知らない最先端の「世界史」 
日本人が知らない最先端の「世界史」2 
日本人が知らない最先端の「世界史」 福井義高

前から気になっててんけど、2が出たもんやから、1から順番に読んでます。
もう、どのテーマもワクワクやねんけど、これを読んで改めて思い出したことを書きます。

ドイツではホロコースト、ナチスは絶対悪やねん。まあ、それはそうやろ、と思うねんけど、ヒットラーはよかったんちゃうか、とか、ナチスもええことしたやん、なんて言おうものなら、逮捕されるらしいで。あーこわ。法律で、そういうことはゆうたらあかんことになってるらしい。せやから、たしか私が高校生の時にヒットラーの「我が闘争」を買うて途中まで読んだ記憶があるけど、ドイツでは戦後は出版禁止やったとか。・・・・・

で、今これを書こうとして調べたらわかりました。ヒットラーの死後、版権はバイエルン政府が持っていて、政府がこの出版を禁じてた、ということらしいです。ところが死後70年経ったので著作権が消滅し、だれでも出版できるようになった、ということです。

うーん、そんな危険な本や、てゆわれたら、読みたくなるやろうに。それにしてもドイツ人て、そんなにナイーブやったんか?

ということで話は戻りますが、つまりこの前メルケルさんが、韓国の人らが「性奴隷20万人」はホロコーストにも匹敵する罪悪や、とゆうたらえらい怒った?らしい。「ホロコーストを他のどんな犯罪とも比較することはあってはならない」みたいなことらしい。

つまりはドイツ人にとってはナチスの犯罪というのはキリスト教の「原罪」みたいなもんらしい。ただ、よく言われることですが、ドイツ人は戦争犯罪はすべてナチスのせいにして、ドイツ人自身は別に謝罪はしてへん、とか。(ちょっと不正確かも知れませんが)

まあ私らにはそんなん、どうでもええ話なんやけど、「日本人は歴史に向き合え」と特定アジアの国の人らはよう言いますが、ウソ話で勝手につくられた歴史には、そりゃー誰も向き合えませんで、あんた。
2017/07/12

金正恩の黒幕はアメリカだった 菅沼 光弘 , 但馬 オサム

読みましたよ。
金正恩の黒幕はアメリカだった
菅沼 光弘 , 但馬 オサム
ビジネス社
金正恩の黒幕はアメリカだった 

タイトルだけを読むと何やら陰謀論チックやけど、アメリカが黒幕っちゅうのんは最後に出てくる話で、ほとんどは北朝鮮の冷静な分析です。

核実験やミサイル発射で、またあのアホな刈り上げ君がしょーむないことしてるわ、みたいな印象を私らは持ってるかも知れんけど、実は金正恩て、めっちゃ戦略的にしっかり考えて手を打ってきてることがようわかります。ゆるゆるの日本人や、親北政権をつくってしもた韓国人がいかにやられっ放しか、ということです。

まあ考えたら、あちら側は毎日が命がけやしね。
で、後半の方でアメリカの話が出てきます。たしかに、もしアメリカ本土まで届くミサイルができてしもたらトランプさんはさっさと北朝鮮と交渉して話をつけてしまわへんとも限らんわけや。まあそもそも核の傘はもうとうに破れてるわけで、アメリカは自分の国益を第一に考えるのは当たり前やしね。

で、実はそもそも明治維新から先の大戦まで、アメリカが日本を警戒してたんは、通貨やねんて。日本が日清、日露の戦争に勝ち、領土を広げていったときに当然、半島や大陸がどんどん円の通貨圏になっていったと。アメリカはそれを許さへんかったということです。

戦後も日本が経済発展してるときに、それでつぶされた首相が何人かおる、と。アメリカの意向に沿わへん政治家が潰されるという話は他にもいっぱい聞くけどな。
まあどの国も自分のところが一番大事、ということや。世界は邪悪やねんな。お人好しの日本人、気いつけなあかんなあ。
2017/07/11

岩盤規制って

以前から安倍ちゃんが「私自身が既得権益という岩盤規制を砕くドリルの刃となって」みたいな演説をあちこちでするたびに、がっかりしてました。あー、この人は外交と安全保障はめっちゃうまいことやってるのに、国内、経済、財政はぜんぜんあかんなあ、と。選挙で選ばれたわけでもない人を民間議員として呼んで来て、その人らに都合のいい政策をつくっていく、みたいなことをする、と。

でも今回の加計学園問題で注目された獣医学部に関して、50数年、新設されなかった獣医学部、ということ自体が岩盤規制やったんやと言われると、そらあかんわなあ、とも思うねん。さて、どういうことなんかな?

最近わかってきたことは、規制というのは必要やからあるわけで、タクシー業界みたいに規制を緩めて料金自由化したら一気に料金が下がってしもて、今やタクシー運転手という職業は、女房子供を養われへん仕事になってしもたという状況や、と理解してました。

あるいは、談合は悪いことのように思えるけど、特に公共事業、地元の土木事業については多くの業者がそれなりに安定的に仕事を請け負い続けることによって、人も技術も継承されていき、長い目でみたときには効率がええんや、みたいな理解をしてました。緩やかな談合は必要なんや、と。金額を吊り上げるような談合はあかんけど、ちゃんと将来的な事業継続もある程度保証できるだけの利益が業者に対して払われることによってそれこそ強靭な日本列島が維持できる、と、、、、。

話は戻って、せやから何でもかんでも岩盤規制をドリルでぶっ壊していったら、かえって危ないんや
なあ、と思てたところにこの獣医学部の岩盤規制でした。西日本に獣医さんが全然足らん、とか。
まあ規制というよりも既得権益を守る利益集団、ということなんかな?やっと1校だけ認めたところがそれがおかしい、といわれるなら全国に新設します、て、文科省、ぐだぐだやん。まあそれは置いといて(笑)

で、岩盤規制っちゅうのんは一つずつ、しっかり見ていかなあかんねんな、と思た次第です。
2017/07/10

憲法改正と軍紀、日本書紀

前にいっぺん、憲法改正のことを書きました。<「憲法と自衛隊」
それの続きでいろいろ調べてたんやけど、今日、びっくりすることを発見しました。この前安倍ちゃんが、9条を残して自衛隊を書き込む、という考えをビデオメッセージで発表しはりましたけど、それでええんか?という話です。

9条の2項では「戦力を持たない」というてるのに、この後に自衛隊を書き込むんやったら、自衛隊は戦力とちゃうんか?今のところ自衛隊の現憲法における解釈は「自衛のための必要最小限度を超えない実力であって、戦力ではない」ということになってるらしい。せやから改正憲法でこれを否定せんと、自衛隊は軍隊やない、ということになってしまうわけや。

で、軍隊やない、ということは戦時国際法では「交戦権」もないらしい。こないだ、南スーダンでのPKOで「戦闘」があったかなかったかで、どうでもええ議論がされてたけど、(あ、これ、日報を隠したかどうか、という観点でも騒がれたけど、平和ボケの日本人の中でこの議論しても意味ないと思うけど、まあそれはおいといて)結局、攻めてくる武装組織に対して「交戦権」がないので応戦、つまりこっちから発砲でけへん、ということやんか。アホらし。

というより、そんな危ないところに法的な裏付けもなく南スーダンに自衛隊を派遣したわけや。あ、それを決めたんは民主党政権やけどな。無責任政党の本領発揮やな。どこかわからん武装組織に攻撃されても撃ち返さんと逃げてこい、という話や。派遣された先に対しても、自衛隊員に対しても、こんな無責任な話はないわな。

で、話は戻って、軍隊やない、と言うことは、軍法もない、ということで、よく言われるけど、外国で戦闘になって相手を殺したら、現地の裁判所で殺人罪に問われる、みたいなことになるわけや。つまり、戦争になったら、と言うことを想定してへんから、実際に戦闘に巻き込まれたらめっちゃヤバいんやということや。

で、ふつうの軍隊には軍法があり、軍事裁判があって、そこで迅速に処理をしていくんやと。
前置きがえろう長くなりましたが、それでWikipedia見てたら、何と、日本書紀にはちゃんと軍規について書いてあるらしい、というのが今日の「発見」です。
ウィキからコピペします。

『日本書紀』「士気を励ます鐘鼓の音が乱れ、軍旗が乱れる時には、軍卒が整わず、財を貪り、物を欲しいと思ったり、私事に未練があると、きっと敵に捕まるだろう。敵が少なくとも侮ってはならぬ。敵が多くとも挫けてはならぬ。暴力で婦女を犯すのを許してはならぬ。自ら降参する者を殺してはならぬ。戦いに勝てば必ず賞がある。逃げ走る者は処罰される」

どひゃー。やっぱり日本は千年以上も前から文明国やったんやなあ。

2017/07/09

自民党の憲法改正案

引き続き憲法の話です。
石破君が、安倍ちゃんのビデオメッセージが出た後に、自民党は既に党としての案を出しているのに、いきなり9条を残して自衛隊を書き込む云々を言うのはルール違反?みたいな意味のことゆうてはったけど、石破君て、この自民党の憲法改正推進本部の中の、起草委員会に名前を連ねてたからやね。

まあこれは平成23年12月時点の案やから、もう5年以上前の案やな。ということは、それからめっちゃ周辺環境も変わってきてるし、緊急度も飛躍的に上がってるから、内容についてももういっぺん見直ししといた方がええな、と普通にみんな思うと思うけどな。石破君、自分がハミ子にされた、みたいな言い方せんときや。あ、ハミ子か(笑)。

この自民党の憲法案、読みはりましたか?細かい点は学者や専門家に任せるというか、もういろいろいっぱい言われてますけど、素人が読んで感じることは、現在の日本国憲法をベースに、どこを足してどこを削って、という考え方で改正をしてるんやな、ということです。

私はどうもこれはおかしいんちゃうか?と思います。
やるんやったら大日本帝国憲法に戻らんかいな、と。
まあでもたぶんそんなことを言うと、とてもやないけど国民がついて来やへん、と判断されてるんやろなあ、と思います。今回は初めての改正やし、できるだけ争点はシンプルにして、まずは9条をどうするか、から始めたほうが確かに議論はしやすいやろうなあ、と思うからです。

まずは9条、という戦術には賛成です。
ただ、この自民党案、絶対気いつけなあかん条項が新設されてます。

83条の新設の2項、「財政の健全性は、法律の定めにより、確保されなければならない。」です。「財政の健全性」て、今でゆうたら「プライマリーバランス黒字化」ということやね。何としてでも消費税を増税したい財務省が、自民党のちょっとあそこが弱い議員たちをたぶらかして入れたということやね。

藤井聡さんの本、「プライマリー・バランス亡国論」については前に書きました。
財政の健全性なんて、どう考えても法律で定められるようなもんと違うんとちゃう?日々の経済運営の話やんか。
省益しか考えてへん財務官僚、ホンマこいつら何やねん、といつも思います。
2017/07/08

石破さん

この人、安倍ちゃんが弱ってる時に限って出て来はると思わへん?ほんで、言うことはいちゃもんばっかりやし。

自民党が今大変な時期やねんから、何とかみんなで盛り上げていこう、という発想はなさそうやね。ほんでマスゴミがそれを利用して持ち上げてくれてるっちゅうことに気いついてへんところがアカンなあ。この人が次期首相?やめてほしいわ。都合が悪うなったらいつも人のせいにして逃げそうな人やわ。

あの麻生さんでさえ、派閥をまとめて大きな勢力になったというのに一応、「安倍政権をど真ん中で支える」てゆうてんのに。政治はタテマエが大事やからな。あ、麻生さんがまた首相にっちゅう人もおるけど、年からゆうたらこの人はもうええわ、と思うけどなあ。財務省の言いなりなんも気になるし。

あ、もちろん、言いなりになってるふりしてうまいことやってるんかも知れんけど、まあそれぐらいのことは政治家やったら普通やろ。国益とか庶民の安寧に反せえへんことやったらええけどな。

石破さんに戻るけど、結局この人はふらふらしてるから、そのうちフェイドアウトしていくような気がするわ。
2017/07/05

慰安婦像について、訂正

前に韓国が今世界で建てようとしている慰安婦像について書いたことに間違いがありました。(「第五種補給品」像

ここで、
>そもそもあの「慰安婦像」は、もともと韓国の作家が、韓国の少女二人がアメリカ軍の車に轢き殺されたことに抗議するために作ったものらしい。
と書きましたが、『WiLL』の8月号で西岡力さんが、「月報 朝鮮半島 第1回 まさに法匪の弁」の中で、詳細に説明してくれてはります。

まず、この慰安婦像を作ったのは金運成(キムウンソン)氏とその妻の金ソギョン氏。この金氏夫妻は親北朝鮮団体に関わり、反米活動を数多く行なってきた極左活動家とのことです。この慰安婦像のことを「少女像」と呼んでいるのは、この像が慰安婦の少女時代を描いたから、とのことらしい。

まあある意味どうでもええんやけど、交通事故で少女が二人亡くなったことは確かやけど、その二人は洋服を着ていたけれど、この像はチマチョゴリを着ているので、その意味でも交通事故死した二人を描いたものではない、ということです。

さらに西岡さんは、もともとこの日本大使館前の像は、2011年3月に反日団体である挺対協が、大使館のある区長の金ヨンジョンに提案し、区長自らが像の基本コンセプトも出して、それを反米芸術家の金運成氏に制作を依頼した、ということだそうです。あ、この区長の金ヨンジョンは、大統領になった文在寅の与党の「共に民主党」所属とのこと。

あー、気分的にはもっとどうでもええことやねんけど、西岡力さんは、こういう事実をきちんと押さえながら国際広報戦に勝っていかんと、日本は国際的にはええように悪者にされていくんや、と警鐘を鳴らしてはります。

ウソつきが隣におるって、ホンマに大変やなあ。ハラ立つけど、コツコツやっていくしかないんやろな。害務省!、あ、外務省、しっかり仕事してや!
2017/07/04

小池都知事の変身?

いやあ、もうワケわからんわ。小池さん、いきなり代表を辞めはるんですか?で、その後任の野田数さんという人、大日本帝国憲法復活論者やて。どひゃーーー。右翼やんかーー。自民党惨敗で喜んでたパヨクさん、どないしはりますねん?しかも小池さんが言うには、安倍ちゃんとは別に喧嘩なんかしてへんで、これからもオリ・パラでもうまいことやっていきまっさ、てな感じやんな。

この人、ある意味すごい策士やなあ。渡り鳥とか言われてたけど、ほんま見事やわ。まあ、大阪の人間にとっては都政は関係ないけど日本の将来には微妙に影響してくるんやろうね。

で、毎日読んでる「新」経世済民新聞で藤井聡先生が、橋下さんの入閣に警鐘を鳴らしてはります。私もウソつき橋下さんは絶対に支持でけへんと思います。それに、確かに大阪市長のときにあからさまな言論弾圧をやったから、めっちゃコワいやつやなあと思いました。

まあ「維新」は東京の人らには全然ウケてへんみたいやし、橋下さんの何となく下品な感じは東京の人には嫌われるんやろうなとは思うけど、、、安倍ちゃん、菅ちゃんが乗り気?らしいというのはめっちゃ不安やわ。まあ政治家のことやから、お互い利用できるもんは利用したらええやん、というのもあるんやろうけど、いっぺんに内閣が薄っぺら~くなる気がするわ。

と言うてたら北朝鮮はまたミサイル撃つし。もういよいよ日本も核武装せんとヤバいんとちゃうか?
まるで昨日から今日にかけてのニュースみたいに、とりとめのないエントリーでした。
すんません。