FC2ブログ
2017/07/12

金正恩の黒幕はアメリカだった 菅沼 光弘 , 但馬 オサム

読みましたよ。
金正恩の黒幕はアメリカだった
菅沼 光弘 , 但馬 オサム
ビジネス社
金正恩の黒幕はアメリカだった 

タイトルだけを読むと何やら陰謀論チックやけど、アメリカが黒幕っちゅうのんは最後に出てくる話で、ほとんどは北朝鮮の冷静な分析です。

核実験やミサイル発射で、またあのアホな刈り上げ君がしょーむないことしてるわ、みたいな印象を私らは持ってるかも知れんけど、実は金正恩て、めっちゃ戦略的にしっかり考えて手を打ってきてることがようわかります。ゆるゆるの日本人や、親北政権をつくってしもた韓国人がいかにやられっ放しか、ということです。

まあ考えたら、あちら側は毎日が命がけやしね。
で、後半の方でアメリカの話が出てきます。たしかに、もしアメリカ本土まで届くミサイルができてしもたらトランプさんはさっさと北朝鮮と交渉して話をつけてしまわへんとも限らんわけや。まあそもそも核の傘はもうとうに破れてるわけで、アメリカは自分の国益を第一に考えるのは当たり前やしね。

で、実はそもそも明治維新から先の大戦まで、アメリカが日本を警戒してたんは、通貨やねんて。日本が日清、日露の戦争に勝ち、領土を広げていったときに当然、半島や大陸がどんどん円の通貨圏になっていったと。アメリカはそれを許さへんかったということです。

戦後も日本が経済発展してるときに、それでつぶされた首相が何人かおる、と。アメリカの意向に沿わへん政治家が潰されるという話は他にもいっぱい聞くけどな。
まあどの国も自分のところが一番大事、ということや。世界は邪悪やねんな。お人好しの日本人、気いつけなあかんなあ。

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント