FC2ブログ
2018/01/30

怒涛の更新、二階堂さんブログ(コインチェック事件)

自転車小
 私が毎日読んでるブログ「二階堂ドットコム」が、怒涛の更新をしてはりますね。ずばりコインチェック事件に関してです。580億円もの資金が流出て、とんでもない話やん。記者会見では若い社長が話してたけど、今のところ何にもわからんとか、ほんで昨日は、自己資金で返します。とか。ホンマにそんなお金あるんかいな。あるんやったら一体どうやってそんなに稼いだんや。ボロい商売があるんやなあ、とか、もううさん臭さ満載やね。で、この二階堂さんのブログで、その怪しさのネタ情報がいっぱい上がってます。
 反社(反社会的勢力=暴力団)とか韓国、朝鮮系のニオイがプンプン、、、。
 まあ私らみたいなお金に縁のない人らは、預けるお金を持ってて、ちょっと欲をかいてお金を出したら無くなってもうたわ、て言われても、あー、自業自得やんか、と思うてしまいますね。ホンマに縁のない話なんで(笑)。せやけど、この社長の和田さんとか言う人、過去のツイッターとかの発言を見てるとどうも「騙されたら騙された方が悪い」とホンマに信じてそうな気がします。まあ日本以外の全世界はそうなんやろうけど、日本で、日本人を相手に商売をするんやったらそれはやめてほしいなと思いますね。政府は何をしてんねん!というのもわかるけど、性悪説で物事を進めると、めっちゃ効率が悪うなりますよね。やっぱりいろんな意味で国境は必要やね。
 もし色んなことが明らかになっても「犯人」?は処罰でけへんかったりするんやろうね。法律や規制の網の目をくぐってやってるわけやから。失礼ながらホリエモンのことも思い出します。本人はきっと違法なことをしたと思うてないでしょうから。
 二階堂ブログにあるように、日本の法律の及ばへん、つまり海外に出てもらって、そこで日本の法律には関係ない方法で処理、、、されるんかも知れんねえ。あーコワ。

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント