FC2ブログ
2018/04/10

トランプ=金正恩の会談は日本で?

指差し小
 「米朝首脳会談“日本開催”浮上」というニュースが流れました!夕刊フジですね。おおー、なんかスゴいことになってますね。まあもちろん、言うてる人は「官邸関係者」。それに対して、高橋洋一さんや菅沼光弘さんやらのコメントや考えを紹介してます。

 もともと会談の地としては、両国の首都の場合は、どっちかが主導権を取ろうとして、お互いが嫌がるやろうからないやろうな、と。それで、第三国の候補地としては、板門店(南北朝鮮の軍事境界線)、チャイナ・北京、スイス・ジュネーブ、ロシア・モスクワ、スウェーデン・ストックホルム、モンゴル・ウランバートルが挙げられてましたね。

 まず板門店は今の韓国、文在寅がそもそも信用ならんし、チャイナとは貿易戦争が始まったとこやからあかん、と。ロシアとも制裁やらロシアスキャンダルやらで、もうぐちゃぐちゃ。やとすると、モンゴルかスウェーデンが順当な気もするけど、ここで日本が名乗りを上げたらどうや、という話ですね。

 ええんちゃうか。日本はずっと、拉致被害者の奪還を必ずセットにして交渉するようにトランプさんには言うてるからね。記事の中では、金正恩は実は日本には敵対的感情は持ってないんとちゃうか、と書いてます。先日、IOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長が平壌で金正恩に会うたとき、「東京オリンピックには必ず参加する」と言うたらしいからね。

 私はそのニュースを聞いた瞬間、「あんた、それまで生きられると思てんのか?」と思いましたけど、裏を返すと、殺さんとってくれ、ということですわな。それと、まああの人らはどっちがトクか、だけで考えてるんやとは思うけどね。前にも書きましたけど(「金正恩、チャンスやで(笑)」)どうせ軍を出されへん日本は、最終的にはカネを出さされるんやと思います。軍備やら憲法改正やらを怠ってきたツケみたいなもんやね。でも拉致被害者を全員ちゃんと返してくれた後やったら、兆円単位のカネを出してもええんとちゃうかと思います。

 そういえばマスゴミはたぶん報道してへんけど、こないだアメリカの国家安全保障問題担当の大統領補佐官がマクマスターからボルトンに代わったけど、この人、日本の拉致被害者にはもう6回も会うてるらしいで。それで、いつも顔を真っ赤にして怒ってはるらしい。そもそも日本の国連常任理事国入りと、台湾の国連加盟を支持してはるし、日本と韓国が核武装を検討することを主張してると。すごい助っ人やな。なんかどんどん話が進んでいったらええのにな、と思います。

 半分冗談にしても、これで核がなくなって半島が平和になったら、刈り上げ君、あんたが大好きなノーベル賞もんやで。

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント