FC2ブログ
2018/06/09

ライダイハン、韓国人が触れてほしくない過去。

パンチ小
 私がいろいろ勉強を始めて知ったことの一つがこの「ライダイハン」です。あ、でもこの1~2年でずいぶん広まったような気がしますが、初めて知ったときは、とても文章に書けるような言葉ではないくらいに、忌避すべき言葉のように思てました。あ、今もそうか(笑)。韓国人にとっては言うてほしくない言葉ですね。ベトナム戦争のときに韓国人兵士と現地のベトナム人女性との間に生まれた子供のことですね。推定2~3万人、ということやそうです(諸説あり)。

 ベトナム語で「ライ」は混血のこと、「ダイハン」は「大韓」のこと、つまりベトナム人と韓国人の混血児のことをライダイハンと言うんやそうです。ベトナム戦争て、私らがイメージしてたんは、アメリカとベトナムの戦争やったけど、1955年から1975年、何と20年もやってて結局はアメリカは負けたんやね。ちょうど私の子供時代?の話やからよう覚えてますね。ソンミ村の虐殺とか、テト攻勢とか、北爆とか、ホーチミンとか、ナパーム弾とか、サイゴン陥落とか。残酷な写真も新聞でいっぱい見ました。でももちろんライダイハンは最近まで知りませんでした。

 そもそもベトナム戦争に韓国軍が出兵してたことも初めて知りましたから。そもそも朝鮮戦争でアメリカは朝鮮人の弱さを目にして痛い目に遭うたはずやのに、なんで一緒にベトナムで戦うたんかな?まあそれはまた勉強するとして、おととい、産経ニュースで「英団体、韓国兵の性暴行追及へ 米議会議事堂での慰安婦像計画に合わせ」と言うのが出てたんですね。ワシントンの議事堂に、韓国系米国人団体が慰安婦像を展示する情報を得て、英国の民間団体がそれに対抗して「ライダイハン像」を展示会場に持ち込む、というニュースです。なんで英国が?というのはありますが。

 韓国のことなんかどうでもええわ、と思てるんですけど、ネットでは今、世界中で韓国のお行儀の悪さが暴かれ始めてる、みたいなニュースがたくさん出てます。いや、もう下品な話はニュースでさえ見とうないんでホンマどうでもええんですけど、「ライダイハン」だけはちょっと書いとこうと思いました。
「ライダイハン」、おぞましいなあ、と思う人は(思わなくてもww)クリック⇒
人気ブログランキング

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

No title

過日、司馬遼太郎さんのベトナム旅行時のエピソードをネットで見たのですが、村々を訪問していた時に村人から「ダイハーン!!」といわれながら棍棒を持って追い回されたという記述がありました。日本人と判明すると恐縮した様子で謝罪され、親切に対応されたそうですが、ものすごく印象に残ったそうです。
米兵が撮影した酷いご遺体の写真なども数点目にし、「おかぁさーん・・」とうめきに近い声でつぶやいた息を引き取った話とか、哀れで気の毒で涙が止まらなかった。やり口の汚さも目を引くものがあり、当事者でなくても憎悪感で苦しくなるほどでした。
特亜の民族性でもある、想像を超える残酷性は日本人には相容れないものだと再認識です。世界中に周知されることは歓迎ですね。

Re: No title

日本国民さん、コメントありがとうございます。
> 世界中に周知されることは歓迎ですね。
・・・・・どんどん拡散しましょう。それにしても、こんな残虐性を持った民族が隣におるなんて、アタマが痛いですね。あー、やっぱりできるだけ関わらんようにせんと、、、ですね。

No title

この問題は、全世界で取り上げるべきものですが、最初に声を上げたのが、あの挺対協というところに裏があるようです。北朝鮮工作員が糸を引いていると言われるこの組織がライダイハン問題に言及したのは、韓国人に自虐史観を植え付けて、北朝鮮が正統な半島国家と思わせるためだそうです。
ただ、事実であることは間違いないですから、イギリス等の国が取り上げることは意義が大きいと思います。

Re: No title

田中一郎さん、コメントありがとうございます。
> 北朝鮮工作員が糸を引いていると言われるこの組織がライダイハン問題に言及したのは、韓国人に自虐史観を植え付けて、北朝鮮が正統な半島国家と思わせるためだそうです。
・・・・ははーん、さっきツイッターで、朝日新聞のリーク?記事に北朝鮮がものごっつい噛みついてる話を見ました。北朝鮮はもう、「その後」を見越して動いてるんとちゃいますかね?まあさすがにヤクザ国家は大したもんや。北主導で丸め込まれてしまいそうですね。

No title

かの国の民族は弱いとなると徹底的に非道な行いをやるようですね。
元寇の時然り。
日中戦争時、中国人に対する行い。これを中国では高麗棒子と呼ぶそうです。
それに、通州事件、朝鮮から戦後日本人が引き揚げる時など。

Re: No title

コメントありがとうございます。
> それに、通州事件、朝鮮から戦後日本人が引き揚げる時など。
・・・・・通化事件がそうですよね。ぞっとします。