FC2ブログ
2018/06/11

拉致被害者はホンマに返って来るんか?

指差し小
 毎日がビッグニュースの連続で、見たり読んだりするだけで時間かかりますね。あ、愚痴ゆうてる場合やないわ。明日はいよいよ初の米朝会談ですね。いったいどうなるんやろうか。私がいつも読んでるブログやら、メルマガやら、あと個人的に参加してるメーリングリストで回って来る中に、なるほど!と思う文章があったので転載させてもらいます。

 宇山卓栄さん、40代前半の著述家。「歴史が予見する"北朝鮮はまた必ず裏切る"
 もともと朝鮮人の外交の歴史は「コウモリ外交」と言われてて、事大主義でしょっちゅう約束を反故にしてしまうことに触れた後、次のように書いてはります。

 <CVID(完全で検証可能かつ不可逆的な非核化)が達成される前に、「圧力をディールする」というのは明らかに妥協です。トランプ大統領のこの発言には、多くの人ががっかりしました。しかし、トランプ大統領が妥協をしたからと言って、大した問題ではありません。そもそも、CVIDを達成するには、5年かかるという専門家もいれば、15年かかるという専門家もいます。たとえCVIDを追及したとしても、時間稼ぎをされるだけのこと。CVIDであろうが、「段階的非核化」であろうが、「卑怯なコウモリ」は結局、裏切るのです。>

 <そのことをトランプ政権はよく理解しており、次に裏切った時が「卑怯なコウモリ」の首が飛ぶタイミングでしょう。北朝鮮の背後にいる中国の存在を睨みがら、アメリカは今、諜報力・外交力・軍事力などありとあらゆる力を使っています。トランプ政権にも色々と策略があるのでしょうが、日本の立場からすれば、「首斬り」はできるだけ早い方が望ましい。>

 <ただ、トランプ大統領は日本のために動いているのではなく、アメリカのために動いていることを忘れてはなりません。アメリカの利益と日本の利益が常に一致するわけではないことをきちんとふまえ、日本はアメリカにただ追従するのではなく、「拉致、核、ミサイルの包括的な解決がなければ、北朝鮮支援はしない」という従来の方針を維持するべきです。解決があいまいなまま資金援助を要請されたとしても、キッパリと断らなくてはなりません。>

 うんうん、そうやそうや、と言いたいですね。

 鍛冶さんの見立ては、わりと楽観的です。シンガポールのホテル代が払えないという話から、
 <つまり彼には本当に金がないのだ。北朝鮮の軍政治総局長、総参謀長、人民武力相の軍3首脳が突然交代したのもこれで頷ける。今まで金正恩は軍幹部の忠誠心を金品で釣っていた。金の切れ目は縁の切れ目。軍がクーデタを起こす前に軍首脳を入れ替えたのだ。>と書いてはります。

 そこで、トランプさんからしたら金正恩氏は、破産しかかっている中小企業の3代目社長みたいなもんで、そんな人の足元を見ることなんか、簡単やろう、と。

 <北朝鮮の長距離核だけを除去し、中距離核を中国に向けさせるという戦略的落とし所が米朝交渉にはあり得るが、中国はその危険性をとうに感知しており、米中交渉の隠れたテーマにもなっている。中国にしてみれば北の中距離核を向けられるよりは朝鮮半島の非核化の方がいいに決まっている。日本にしてみればいずれも悪い話ではなく、これで拉致被害者の帰国が実現すればほぼ満額回答と言えるだろう。>

 ふうん、なるほど。せやけどまた別の人が書いてはりましたけど、拉致問題の完全解決て、何やねん?と。実は、どこまでが拉致被害者なのか、いったい何人なんか、どこで線引きするんや、ある日突然、全員返す、と言われたらいったい政府として対応できるんか?とか、いっぱい問題もあるようです。うーん、つまりは明日は始まりに過ぎひん、ということかも知れませんね。

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

No title

ナニワの激オコおばちゃん様
こんにちは

先ほど少し前のエントリーに書き込みさせていただきましたら
このエントリーがアップされていましたので追加させていただきます。

どこかで読んだのですが、金正恩氏のスイス留学時代の人柄や、書記長になってからの農業立国を目指したいなどの発言からすると、実は独裁者のレッテルを貼られていいように担がれているだけではないかと思うのです。

決まっていた6月12日の会談を一旦中止宣言したのは、そうした黒幕をあぶり出すためであったのでは?
慌てて動いた連中がはっきりわかったので予定通り開催となったんだと予想してます。
実は安倍ちゃん、トランプと仲良しかもしれませんね。

どちらにせよ明日わかることがあるかもしれません。
日本にとっていい方向に向かいますように祈っています。

Re: No title

Kotaroの母さん、コメントありがとうございます。
> 実は独裁者のレッテルを貼られていいように担がれているだけではないかと思うのです。
・・・・その可能性はあるのかも知れませんね。でも日本人は性善説でお人好しやから、、、、。
いずれにしても事実として、叔父は爆殺、兄は毒殺してますからね、国としては。

北は滅びる

日本はおろか全世界から誘拐拉致をしでかして、返すのは当然のことです。

が、北朝鮮の根本問題は、自国民を喰わせる産業育成ができなかったことだと思います。
あの民族には見栄っ張りで負けを認めると引きずり降ろされ殺戮される歴史的な性質がありますから、絶対に負けを認めないのですね。南も在日もです。

それを国内向けにも国外にも先軍主義を標ぼうして、核開発だの威勢のいいとこを見せるしかないのがキムイルソンからの伝統になっています。

ジョンウンの代で、いよいよ行き詰まっています。
素直に、国内の産業育成のために資金を貸してください、技術を教えてください、更生しますから時間をください、軍事は放棄しますから国連軍に常駐して守ってください、と言うべきなんです。そうすれば、金一族は亡命するしかないけど、北朝鮮人民は救われるし、世界も安心します。

これがジョンウンはわかってないだろうし、わかっていても、やりかたを間違えると軍部あたりにクーデターで残虐に殺されますから、できないんですね。自分は犠牲になっても、国民の生活を守るという自己犠牲の精神も潔さもありません。

そうなると、世界は圧倒的な軍事行動で潰すしかなくなるのです。明日の会談は、その分かれ目です。ジョンウンが後日の亡命の相談でもしてくれればいいですけどね。後日と言わず、シンガポールから米国に亡命すればいいです。
そうならなければ、北への空爆しか選択肢は残っていません。
トランプが妥協して甘い猶予を与えたら、何も解決しないと思います。

ところで、この会談に参加してええカッコしたがっている韓国の文大統領って、愚かで滑稽でしょうもないですね。

Re: 北は滅びる

弓取りさん、コメントありがとうございます。
> ジョンウンが後日の亡命の相談でもしてくれればいいですけどね。後日と言わず、シンガポールから米国に亡命すればいいです。
・・・・実はこれが一番犠牲が少ないような気がしますね。

> トランプが妥協して甘い猶予を与えたら、何も解決しないと思います。
・・・・こればっかりは予想できませんよね。
あー、もうすぐ始まります、、、、。