FC2ブログ
2018/06/28

もともと頼りなかった福田康夫君、とうとう暗黒面に堕ちたんか?

指差し小
 もう一昨日になりますが、愕然としたニュースがありました。<福田康夫元首相が「南京大虐殺記念館」を訪問 中国外務省「歴史を正視」と称賛>です。

 私がいろいろ勉強を始めて知ったことの中で、最初に集中的に勉強したのが南京虐殺の話でした。もう5年ぐらい前になりますから当時の状況とは隔世の感があります。調べれば調べるほど、誰がどんなにわめこうが、昭和12(1937)年12月、当時の中華民国の首都南京市内で、日本軍が大虐殺をしたという証拠はどこにも出て来ません。また、当時のあらゆる記録、それこそ日本だけでなく海外の新聞記事をチェックしても、そんな話は出てきません。そして日本を悪者にするための茶番やった東京裁判でさえも、あまりに証拠がないので、この件での「立件」は見送られたんです。

 一方で、2015年10月、今ではもう怪しさいっぱいで有名になってるあのユネスコが「南京事件に関する文書」を記憶遺産として登録してしまいました。ところがいまだに、その文書は公開されていません。公開されへんもんが何で遺産やねん。そして、福田元首相が行った「南京大虐殺記念館」に展示されている内容は、非公開です。そらそうや、そこにある展示物は全部ニセモノやったり関係のない写真を引っ張ってきただけやったりするからです。もう何十年も前から指摘され続けてて、ニセモノの出所までわかってしもてるわけですから、公開さえもでけへんのですね。まあ一言でゆうと、「ウソも百回ゆうたらホンマになるんや」という、民度の低い国の人たちがやってる話ですね。

 ところがそんなインチキ記念館に、日本の元首相が、ノコノコと訪ねたと。

 <中国メディアによると、福田氏は「南京大虐殺の犠牲者を深く哀悼する」と書かれた花輪を供え、同行者らとともに黙祷。「過去の事実を正確に理解しなければならない。もっと多くの日本人が記念館を参観すべきだ」と記者団に語った。><日本の首相経験者が同館を訪れるのは海部俊樹、村山富市、鳩山由紀夫各氏に続いて4人目。>

 おお、福田君、見事なルーピーの系列に入ってしもたんやな。まあ世間的には彼は親中派やとかいろいろ解説されてたりはしますけど、私はこの人、人間として許されへんと思いますね。

 もしかしたらチャイナ政府のことやから、ハニートラップにでもかけられたんか?ええ?その年で?まあそれはないやろう(笑)。それかお金か?ホンマに恥ずかしい人やなあ。まあ恥を抱えて老後を過ごすのはあんたの勝手やからええけど、これを見て、やっぱり日本は悪いことをした国やったんやなあ、と思うナイーブな日本人がなかなか減らへんことがめっちゃハラ立ちます。

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

No title

おっと!福田康夫ですか!(笑)
>とうとう暗黒面に堕ちたんか?
元々だと思います!(笑)

既に引退組の雑魚(笑)に成り果てたとは言え叩かれるべき大問題ですよね。

こいつの父親である福田赳夫は田中角栄とやりあった時に台湾への配慮をにじませたりしていましたが、後々の行動を見るとその場しのぎの出鱈目だったのでしょう。北京には福田赳夫と鄧小平が握手をしている蝋人形が飾ってあるんですから!(笑)

阿部首相と習近平が握手している蝋人形なんて絶対に飾られることは無いと断言しておきます。(笑)

田中角栄も阿呆だったなと思いますね。台湾との国交を閉じてまで中国と付き合ったのは重大な犯罪的過ちだったと思います。

実際に中国と国交を回復してから日本はODAなど金を搾り取られるだけでした。そして、リーマンショック、民主党政権では止めに近い崖っぷちにまで追い込まれましたよね。日本の産業流出とう形でとんでもない打撃をこうむりました。

ところが、台湾とのおつきあいは極めて順調です。経済的に見れば一目瞭然だと思います。

リーマンショックでは麻生太郎元総理大臣が大規模な再税出動をして世界の景気を支えたにも関わらず感謝されるどころかもっと金を出せという状態だったという事も忘れてはいけないと思います。おそらく、財務省にそう仕込まれたんでしょうけどね。

日本の敵と仲良しの財務省は日本から金をむしり取ってさぞご満悦だろうと思います。

事実、麻生政権の後の民主党政権では異常な円高などあからさまに日本が世界中に金を出しまくるような異常な状態でした。

・・・だいぶ話がそれましたが(笑)
外国かぶれの馬鹿どものせいで日本は随分阿呆なことをしでかしてきたと思います。

これからは、国連とかユネスコとか言われても「だから何?日本に敵対するなら帰れ!」くらいで良いと思います。

>日本を悪者にするための茶番やった東京裁判でさえも…
これもモリカケと全く一緒の構図ですよね!
戦後レジュームに生きている奴らが仕組んでいるというのはこういうところでも良く分かると思います。

ぱよぱよち~ん!

これぞ売国

>「南京大虐殺記念館」に展示されている内容
 そうです。日本から献上という形で毟り取ったカネで造ったもので、韓国の蝋人形館や少女像なんぞと同じ性質のものです。
ウソがばれそうな展示物は、こっそり交換したりとか。あの人たちは、ほんとうに姑息というかあざといというか厚顔無恥です。もちろん、正義もないし、歴史の真実もへったくれもありません。

福田康夫氏は明白な国賊の仲間いりです。前からか。
シナや南北に媚びる者は、必ず日本に損をさせます。そして、ささやかな利権を握って喜ぶわけです。
ODAなんかくれてやっても、シナは感謝なんかしません。偉そうに、「もらっといてやる」という態度を崩しませんから。

それを独裁者が自分の権力獲得、確保、維持に使うだけ。軍を手なずけるとか。その軍はチベットその他で虐殺や民族浄化を行うのですから、日本が間接的に手を貸したことになりかねないのです。
そして、アフリカを味方につけるために、シナ企業をアフリカで受注させるために使いました。
(この辺は欧米企業も同じですけど。)
そのアフリカの事業でも、シナ人作業者ばかり雇用していたとかで、アフリカ人からも顰蹙を買っています。

超高齢・元首相の唐突な再稼働は、息子たちの将来のための布石かも知れません。シナ系人脈やシナに利権のある企業に、息子をよろしく、という感じでしょう。
この推測が当たれば、この息子も、小泉JRみたいに、遠からず、安倍氏を背後から撃つ、もしくは3選安倍内閣に入れろと根回しに走ることになります。

おっと、タマこめさん、こちらでも合言葉ですか。私もお付き合いさせてもらって。
ぱよぱよち~ん。

ハト派vsタカ派

夜中のラーメン太ります(反省)

福田康夫さんかぁ、久し振りに出てきてコレですかいな(呆)
確か有名な言葉ありましたよね?
『あなたとは違うんです』って。

父さんの故赳夫氏は『ダッカ事件』の時の首相でしたよね、これも名言がありましたが割愛。
初めて日本がテロリストに屈した事件ですね。(人命第一がやはり日本的かな)
この教訓で警察特集部隊(警視庁ならSAT)が誕生した・・・て漫画『S』で読んだ(ソースは漫画w)

おはようございます。国民でさえ南京大虐殺の嘘を知っているのに。たまにこういう馬鹿が変な発言するんだなぁ。よほど美味い餌を撒かれたんだな。

No title

書いた内容が不適切だったか投稿出来ませんでした。
ごく一般的で常識的なこと書いただけなのに。

Re: No title

たまにはコメントしてみます。さん、コメントありがとうございます
> 元々だと思います!(笑)
・・・・・あはは、やっぱりそうですよね。

> これからは、国連とかユネスコとか言われても「だから何?日本に敵対するなら帰れ!」くらいで良いと思います。
・・・・・そうそう。ほっといてんか、と言いたいです。

Re: これぞ売国

弓取りさん、コメントありがとうございます
> 超高齢・元首相の唐突な再稼働は、息子たちの将来のための布石かも知れません。シナ系人脈やシナに利権のある企業に、息子をよろしく、という感じでしょう。
・・・・・今日の産経新聞で、阿比留瑠偉さんがこの話を取り上げていて福田達夫防衛政務官にも言及してましたね。ははーん、そういうことか、と。国益でなく私利のために動く、ホンマに腐臭を放つ人たちですね。

Re: ハト派vsタカ派

千の目眩さん、コメントありがとうございます
> 父さんの故赳夫氏は『ダッカ事件』の時の首相でしたよね、これも名言がありましたが割愛。
> 初めて日本がテロリストに屈した事件ですね。(人命第一がやはり日本的かな)
・・・・・そうでしたね。「命は地球より重い」とか。

Re: タイトルなし

雷電さん、コメントありがとうございます
> 国民でさえ南京大虐殺の嘘を知っているのに。
・・・・・国民はもう知ってるのを自分だけが知らないことが、もはや生き恥のレベルですよね。

Re: No title

田舎じじいさん、ありがとうございます。
何やったんでしょうね。fc2ブログはそんなに厳しくなさそうな気もするんですが、、、。