FC2ブログ
2018/10/01

沖縄県知事選、負けたけど「善戦」やww。「カエルの楽園」になったらあかん。

頷く小
 沖縄県知事選は玉城デニー氏が勝ちました。残念でした。接戦、とかのネット情報もありましたが、佐喜眞さん44%、玉城さん55%とか。あ、でもこれ、この前の石破くんは党員票45%取ったから「善戦」らしいやんか(笑)。まあそういう話はもう慰めにもなりませんかね。ただ、私が毎日読ませてもろてる「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」さんによりますと、<オール反日沖縄(実態は共産党)は共産党の主導のもとで翁長知事時代にあらゆる反基地カードを切りました。>ということなんやそうです。

 つまり今、後任の謝花副知事が、辺野古埋め立て承認を撤回したけれど、これは明らかに法律違反で裁判で負けるやろう、と。そうするとここで詰み、になってしもて、デニー君はレイムダック状態になるやろう、ということやそうです。そういえば、公約かて知事の権限で、そんなんできるんかいな、みたいなこともいっぱいあるようです。

 人が失敗するのんを期待してみる、というのはあんまり気持ち良うないけど、日本の国防、という観点から見たら、「オール沖縄」を標榜していながらその実態は共産党、さらにはその背後におるのは中国共産党、ということを考えると、ホンマに恐ろしいことです。これは、もう3日ほど前になりますけど、有本香さんの記事が的確ですので貼っておきます(「【有本香の以毒制毒】沖縄知事選に衝撃… 玉城氏発した「一国二制度」という言葉の恐ろしさ」)。

 もう百田尚樹さんが書きはった「カエルの楽園」そのままの世界が出現してしまうやんか、ということです。まあ今回のことでたくさんの人が沖縄に関心を持つようになったらええんやけど。私も日本人は沖縄に迷惑をかけた、なんて思てたけど、おい、ちょっと待て、先の大戦で沖縄で戦死した人は、日本中から集まってきた兵士やったんや。沖縄の人だけに戦わせたんとちゃうんや。サヨクの人たちはこんなことでもせっせと捏造をしはるけどな。

 そしてもう一つ、私が残念やったのは、ネットでは事前に色んな情報が飛び交い、玉城デニー、
共産党、「一国二制度~??ええー?」てな論外、みたいな話のつもりやったけど、多くの沖縄の人たちは、「え?あの玉城デニーさん?知ってる知ってる」で投票しはったんやなあ、ということです。沖縄の新聞は左系の琉球新報と沖縄タイムスで99%かのシェアですから、もうどうしようもないですね。

 そう考えると、知名度ゼロ?からスタートして44%、ほら、「善戦」やんか。まだまだ日本を壊そうとする勢力に負けるわけにいかへんで。


人気ブログランキング

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
今回の沖縄県知事選は、本当に悔しいですね。ここは、沖縄自民党には、責任をとってもらわないといけませんね。やはり、古謝さんや安里さんを冷遇したことが、一番に敗因と衣田啓示さんも投稿されています。
さて、昨日ご紹介された書籍ですが、ちょうど読んでいるところです。先の対戦は、全て旧ソ連が仕組んだことのようです。更に、中国共産党は、長期計画で日本人捕虜を洗脳していったそうです。その効果が、まだ続いている気がします。
尚、コミンテルンに侵された民主党に対して、共和党の一部は強い日本を目指していたそうです(対共産主義のためですが)。原爆投下にも、反対していたそうですよ。こうなれば、共和党のトランプ大統領に、頑張って欲しいです。

弾圧?

玉城デニーを支持した人はこれから、さきま氏を支持した
人達を締めあげるそうです。平和な生活をおくる資格はないそうです。
これが玉城デニー支持者。

《 新知事デニーさんの最初の仕事は佐喜真を支持した
「売島奴」たちを徹底的に締め上げることだ。平和にNOを訴えた
 あいつらにはこの島で平和な生活を送る資格などないのだから 》

・・ある方のツィッターから引用しました。

完全に共産圏の考え方ですね。
背景が丸わかりですね。 
出口調査なんかも、恐ろしくて本当のことは発言
できなかったでしょうに。

※ 沖縄の皆様、お気を付け下さい。

Re: No title

田中一郎 さん、コメントありがとうございます。
> こうなれば、共和党のトランプ大統領に、頑張って欲しいです。
・・・・・アメリカの民主党はもうダメですね。日本の反日野党とすごくつながるものがある感じがしますね。

Re: 弾圧?

日本国民 さん、コメントありがとうございます。
なんか、あちら側の人たちって、どうも暴力的ですね。

沖縄人と内地人

>私も日本人は沖縄に迷惑をかけた、なんて思てたけど、おい、ちょっと待て、先の大戦で沖縄で戦死した人は、日本中から集まってきた兵士やったんや。沖縄の人だけに戦わせたんとちゃうんや。

沖縄戦は、日本本土で行われた唯一の地上戦と言われていますね。空爆されたり、離島での戦闘はありましたが、民間人が巻き込まれた地上戦としては、沖縄戦が唯一となります。

民間人が殺傷されたり、自ら進んでか半強制かは判りませんが、集団自決したりと、それはそれは苦しく悲しい状況だったと思います。敗戦後、沖縄は米国に統治されますね。沖縄が本土復帰を果たしたのは1972年。わずか46年前の出来事です。

私は、沖縄県の人と、沖縄戦や日本の敗戦について話したことはありませんが、以上の客観的な事実を照合すると、なぜ沖縄ばかりが苦しむ、内地人は沖縄を守れなかった、と言われても仕方が無い部分はあると思います。

特に、沖縄の本土復帰後、米軍基地がらみで内地の左翼が大挙して移住し、TV、ラジオ、新聞と左翼思想をばらまいていますね。教育現場でもそうだと聞きます。これらのことがベースにあって、今回の玉城デニー氏(ラジオ番組で絶大な人気があったパーソナリティーらしいですね)の当選が実現してしまったのだと思っています。

単なる選挙戦術で勝った負けた言っている内は、日本の保守も左翼と何ら変わりは無いように思います。沖縄人も内地人も同じ日本人だという意識はどうすれば生まれますかね?

Re: 沖縄人と内地人

吹雪 さん、コメントありがとうございます。
> 沖縄が本土復帰を果たしたのは1972年。わずか46年前の出来事です。
・・・・・そうですね、これは忘れたらあきませんね。本土の日本人が沖縄には迷惑はかけてへん、とか言う前に、沖縄が払わされた犠牲にもちゃんと目を向けなあかん、と。
ただ、そのことを日本人の分断に利用する動きには要注意、ということでしょうか。沖縄も本土も同じ日本人として、国防をどうするんかをしっかり考えなあかん、と。

No title

「さきま氏を支持した人達を締めあげる」とか、そういうネトウヨがフェイクニュースを拡散するから、佐喜眞氏が落選したのだという分析が出ていた。

ネット右翼が佐喜眞氏の印象を悪くしたようだ。
沖縄保守の佐喜眞応援団からは「連中、星条旗と日章旗を一緒に掲げて中国の侵略がどうのこうのと・・・。正直、やめて欲しかった。勘弁して欲しかった。冗談じゃないよ」と言う声が出たようだ。

沖縄での異様な玉城たたきが、かえって佐喜眞敗北、それも8万票の差につながったようですね。

Re: No title

通り道 さん、コメントありがとうございます。
> ネット右翼が佐喜眞氏の印象を悪くしたようだ。
・・・・・どなたのどのような分析か、知りたいですね。事実とすれば要注意ですが。
ただ、私はネットはまだそこまで力は持ってないと思いますね。
あと、上の分析に関して要注意というのは、かつての街宣右翼が実は同和と在日であったこととか、チマチョゴリ切り裂き事件が朝◯総◯の自作自演やったとか(これは事実)、アンネの日記の本の破損事件なんてのもありましたからね。誰もが憤慨するような行為というのは慎重に見極めんとあかんと思います。

選挙に勝って、実務で負ける

デニーの当選は、やはり沖縄レガシーメディアや反日勢力の戦略に、まんまとはまった有権者がいたということだと思います。
知名度で選んだ人とか。安室なみえさんが、玉城支持とか(笑)

そういうタイプの有権者たちが、ネットの情報を参考にして反発するとか、ないんじゃないかなあ。

年代別の支持率の傾向は、若い世代ほど自民系に高く、高齢者ほど反自民に高いと出ていました。全国の選挙と似ていています。この流れは、今後も続きそうですし、彼らが年齢を重ねるごとに大きな民意を作ってくれます。

若い人たちが、ネット情報を検証すればするほど、自分の頭で考えれば考えるほど、この傾向は強くなると予測します。

そして、選挙は一面では終わってないと言えましょう。まず、ポスター破りなどの選挙法違反行為(事実)を、しっかり公表して処罰してから終わりにしてほしいものです。
民主主義の要諦ですから、玉城新知事も賛同するはずです。シナや北朝鮮、あるいは共産党のように、民主主義的な選挙を実施しない国是・党是に阿る人物であれば、だんまりでしょう。

知事の実務としても、早い段階から悪戦苦闘しますよ。デニーに投票したような人たちは、意外に無関心でいられるのかも知れません。終わったことにしてしまって。

Re: 選挙に勝って、実務で負ける

ちちんぷい さん、コメントありがとうございます。
まだまだこれからどうなって行くのかわかりませんが、いろんな人の話を見聞きして、どうも沖縄のことは、単純に保守とリベラルとかの、本土の枠組みで理解しようとしても無理があるなあ、と感じ始めています。
もっともっと勉強せなあかんな。