FC2ブログ
2018/10/19

安倍ちゃん、何しに「訪中」するんや?気いつけや、今は戦争中やで。

自転車小
 来週、安倍首相は「中国」に行きはるそうですね。何しに行きはるんでしょうか。今、チャイナとアメリカは戦争中と言うてもええと思います。呼ばれたからとゆうて、のこのこ行かんとってほしいというのは日本国民の切なる願いと言うてもええんとちゃいますか。今、これを懸念する人が異口同音に言うてはるのが、「間違うても『一帯一路』に賛同なんかしたらあかんで」ということですね。

 まずは石平さんです。「【石平のChina Watch】安倍首相を待つ2つの罠」で、今、全世界でボロが出始めたこの「一帯一路」政策に、絶対賛意を表したらあかん、と言うてはります。二つ目とは、「自由貿易」という言葉でアメリカを牽制する動きに乗せられたらあかん、ということです。これはわかりやすいですね。まあ「中国」に「自由貿易」なんか語ってほしくないですけどね。

 そして私が時々読んでるメルマガ「ロシア政治経済ジャーナル」の北野幸伯さんにも聞いてみました、と言うて山岡鉄秀さんが、安倍さんに忠言を、という形で書いてはります。
 <安倍総理、どうしても行くなら、くれぐれも微笑み過ぎず、間違っても通貨スワップや経済援助を申し出るようなことはせずに帰って来てください!そして、トランプさんに電話するのを忘れずに!>

 あはは、笑えますね。せやけどこの文章の前に、実は山岡さんはこう書いてはります。
 <ここは本当にうまく立ち回らなくてはならない正念場です。自ら米中覇権戦争の前線に躍り出ることはなく、しかし、アメリカの戦略にうまく乗じて日本侵略と世界乗っ取りを目指す中国の野望をくじかなければ、日本の未来はありません。好むと好まざるとにかかわらず、日米豪は運命共同体になっています。>

 そうや、今はもう戦争中なんや!うまく、うまく立ち回らなあかんねや!と意を強くしました。何事も一気に解決!なんてことはあらへん。三歩進んでは二歩下がり、それでも前に進み続けるんや、ということやね。安倍ちゃんには不満はいっぱいあるんですが、それでも今までのどんな「ソーリダイジン」よりもましやと思えます。今ここで私らが見放したら絶対あかんな。がまんがまん。

 まだ来年の春の「どんでん返し」は諦めてません(笑)。


人気ブログランキング

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

どんでん返し?

来年春までに、どんでん返しはあるのですか?
とにかく、消費税値上げ反対、移民政策大反対です!😠

チャイナはいい加減にしろ

安倍首相は翻意を促しに行くのかな。警告とか。
その気があるなら、トランプとの間を取り持つけど?
・・・って感じで。そうだといいな、と思います。
北朝鮮には、アメリカがガツンと言ってくれたから、今度は日本が。

もちろん、日本がカネを出すなんてのは、絶対に許せません。実際、日本が多少のカネを出して宥めすかしたところで、解決しない事態に進んでいると思います。

シナもいい加減にしないと、世界を敵に回します。気づけよ。

もし、日本の首相がそういう役割を担えるようになったのなら、すごいことです。
日清戦争、日露戦争、WW2の時の日本の立場とずいぶん違います。

Re: どんでん返し?

マスラオ さん、コメントありがとうございます。
みんなで声を上げてどんでん返し、したいですね。

Re: チャイナはいい加減にしろ

ちちんぷい さん、コメントありがとうございます。
> 日清戦争、日露戦争、WW2の時の日本の立場とずいぶん違います。
・・・・・今回、決定的に違うのはたしかにこれやと思います。日本は、いや安倍ちゃんは、今世界を味方に付けようとしていると思いますね。

吹雪

>安倍ちゃんには不満はいっぱいあるんですが、それでも今までのどんな「ソーリダイジン」よりもましやと思えます。

安部総理が訪問した国は100ヵ国を超え、首脳会談は400回を超えているそうです。恐らく、歴代の総理大臣でトップなのは間違いないでしょう。単に回数が多いだけではなく、米国で、インドで、すばらしいスピーチを行い、拍手喝采を浴びられています。要は、安部総理ほど外交に長けた総理はおらず、恐らく経験、質ともに日本最高の外交官と言って差し支えないでしょう。

その安部総理を捕まえて、中国に行って大丈夫か?とか、余計な話をするなとか、我々外交経験の無い国民が言えることでは無いのではないでしょうか?普通に考えれば、あのロシアのプーチン大統領と20回以上首脳会談をこなしている安部総理からすれば、習近平との首脳会談など大したことではないと思いますよ。プーチンさんは泣く子も黙る元KGBエージェントですからねw

今回の訪中は、表向きは日中友好40周年記念で安部総理がスピーチを行うということですが、中国は当然、安部総理からAIIB参加や一帯一路への協力などを引き出したいでしょう。安部総理は尖閣諸島(ガス田も含めて)のことや、北朝鮮の非核化、南シナ海ことなどについても、率直な意見を習近平に伝えられると思います。

私も昔は、日本の総理が敵国の韓国に行くな!とか、中国へ行くな!とか思っていました。しかし、それでは話が前に進まないですね。事態は何も変わりません。外交の際、何かお土産を持って行ったり、ハニトラに掛かるような総理なら行かない方が良いのですが、安部総理なら是非行って、日本人を代表してはっきりと日本国の意思を伝えてもらいたいと思います。

そして、安部総理の支持率が低かったり、短命政権だったりしては、相手の国から軽んじられますね。まずは、国民が安部総理を信頼し応援すべきだと思います。

素朴な疑問なんですが、おそロシアのプーチン大統領や、世界一の覇権国家米国のトランプ大統領や、ドイツのメルケル首相、イギリスのメイ首相などと互角以上に渡り合っている安部総理ですが、そんな安部総理に対して何を心配されます?私は逆に日本のマスコミが「失敗したー、失敗したー」と印象操作報道する方が心配ですね。欧米メディアの方が、安部総理に対する評価が日本より高いのが悲しいですね。

Re: 吹雪

日本最高の外交官 さん、コメントありがとうございます。
実は私も全然心配はしてませんし、きっちり何かを用意してくれてはるんやろなあ、とは思てますよ。
タイトルではちょっと煽ってますけどね(笑)。
ただ、総裁選も終わり、あと泣いても笑うても3年なので、そろそろ勝負に出てほしい、という気持ちもあります。
※ところで、いつもの吹雪さんですか?