FC2ブログ
2018/11/30

崩壊して行く韓国。その先はどうなるんや?北朝鮮に米軍が入るとか?

頷く小
 もう何も言う気にもならへんのですが、やっぱり韓国の大法院はまたもや、「元徴用工」に賠償金を払え、という判決を出しました。1965年の日韓請求権協定の交渉で、個人への支払いを日本がしようとしたら、それは自分の国がやると朴正熙元大統領が言うたもんやから、日本はさっさと韓国にカネを渡して、もうそれで終わったはずやのに、また払うてくれと要求してきたわけやんか。そしたらそれは、もうおたくの政府に全部払いましたから、そちらの方に言うてください、という話ですね。

 そういえば面白いことに、朴正熙元大統領は賠償金をネコババしてそれを別の目的(韓国の工業化とか?)に使うたわけやけど、ある時それがバレて韓国民から賠償金を要求されて、何度か払うたことがあった、と。その時に日本にある朝鮮総連も韓国政府からかなりの金額をもらい、なんとそのお金を当時の日本共産党に渡したおかげで、共産党は生き残り、活動を継続したんやという話もネットではほじくり返されてましたね。

 ホンマにいやしい人たちというのは集まるもんやね。前回の判決の時も、韓国人がすぐに共産党の志位委員長のところに挨拶に行ってたけど、過去にそういうことがあったからやってんな。志位君、あんたはどこの国の党首なんや?あーアホらし。

 で、これから先はどうなるんでしょうか。アタマの痛い話ですね。もう断交や!とか叫ぶのは簡単ですが、それをしたら相手と同じ土俵に乗ってしまうから、こっちは粛々と対応する、ということですね。ハラ立つけど。せやけどあっちはアホやから、まだまだ行けると思うてますますエスカレートしそうですね。そしたら、向こうの方から「断交」を言うてくるんとちゃうか、と。これでいよいよ韓国崩壊ですね。

 でもそれで一番喜ぶのは北の刈り上げ君ですね。笑いが止まらへんやろね。北主導で統一されるんちゃうか、という人もいますね。どちらにしても大混乱するし、むしろ半島の南から難民がどっと押し寄せるんとちゃうか、ということで、今急いでるのが「出入国在留管理庁」の設立、と。来年4月からやから、何か起こるのはその頃かな。

 ここで私は思います。北主導の統一なんて、アメリカが許すんか?核を持ったまま統一やなんて、絶対ありえへんと思います。私は米軍は韓国からは撤退することになってるけど、実は刈り上げ君と話をつけて、米軍が一気に北に居座るんとちゃうかな?と。まあ軍事のことはようわからんし、軍事基地がそんなに簡単に移せるものではないとは思いますけど、その可能性はないんかな?

 もし私がトランプやったら、むざむざと防衛線を対馬まで下げたくはないと思います。別に日本を守る、とかやなくても、ね。台湾も防衛するけど、朝鮮半島にも絶対くさびを打っとかなあかんと、普通は考えませんか?その先はどう考えてもロシアと「中国」ですからね。崩壊した朝鮮半島にむざむざロシアか「中国」に入ってもらうなんて、ありえへんと思うわけです。

 今、文在寅君は刈り上げ君の傀儡になってしもてるから、それやったらいったん北に吸収させた上で、言うことを聞くんやったら刈り上げ君に、聞けへんかったら「処分」するか亡命させといて、この前暗殺された金正男さんの息子のハンソル君でも持ってきて、言いなり政権をつくるんとちゃうかなと。

 そんなん、今まで世界中でアメリカがやってきたことやんか。その気になったらできるんとちゃうか?ま、その間に日本は、しっかり憲法を改正して、軍備を増強して、いずれ「核兵器も検討しようかなー」ぐらいは言い始められたらええな、と思います。自分の国は自分で守らなあかんねんから。


人気ブログランキング

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

入管法

こんばんは。
二度目のご挨拶になります。
入管法なんですが私は現在どっち付かずの状況、それは新しい事は先にならないとわからないからです。
しかも保守系のサイトでは移民が入ってきて日本人の給料がー、とか、治安がー、とか、そういう内容ばかりで他の部分を取り上げず批判ばかり。
何か解せないのです、そういう反応が。
何でもかんでも自分達の思い通りにはならないよ?って思いながら傍観者に徹しています。

日本消滅

『でもそれで一番喜ぶのは北の刈り上げ君ですね。笑いが止まらへんやろね。
北主導で統一されるんちゃうか、という人もいますね。
どちらにしても大混乱するし、むしろ半島の南から難民がどっと
押し寄せるんとちゃうか、ということで、今急いでるのが 「出入国在留管理庁」 の設立、と。
来年4月からやから、何か起こるのはその頃かな。』

ここまでは、同じ考えなので、驚きました。
しかし、その後は、悲惨な結果となります。
日本は資本と技術の支援と難民受け入れの代償として、
拉致された日本人の帰還と竹島の奪還、そして日韓海底トンネルで朝鮮と日本の融合。
併し、これで日本は朝鮮に併合されるのです。
ハングル文字の教科書で子孫が学ばされる時代が到来。
安倍さんを信じると、この様に日本はアメリカに完敗するのです。
安倍オシ保守は反省しても、もう引き返せません。

この前のスパイ防止法ですが、これも悪用されれば有能な日本人が今以上に粛清されます。
似非愛国保守が跋扈する今となっては、革命しかないと思いますよ。
茹で蛙状態の日本人が気が付いた時には、革命のエネルギーはありません。
日本の消滅です。

核兵器の抑止力を再評価

>もう何も言う気にもならへんのですが、やっぱり韓国の大法院はまたもや、「元徴用工」に賠償金を払え、という判決を出しました。

本当にその通りですね。特に訴えた側は、「徴用工」でもなんでもなく、新日鉄の雇用募集に、普通に応募してきた労働者なんですがね。朝鮮半島での戦時徴用は、昭和19年からですね。韓国の裁判官も「漢字」読めなくなっているんでしょうかね。まあ、読めても韓国に不利なことは無視するから変わりはないですがね。

>米軍が一気に北に居座るんとちゃうかな?と。まあ軍事のことはようわからんし、軍事基地がそんなに簡単に移せるものではないとは思いますけど、その可能性はないんかな?

面白い案だとは思いますが、これを実現するためには、米朝戦争を開戦し米国が勝つ必要がありますね。米朝戦争で米国が勝つことは実現確率が高いのですが、以下の通り、リスクが高くて開戦できないと思います。

①米国兵士に戦死者が出て、米国一般国民、韓国一般国民にも被害が及ぶ可能性がある。これにトランプ政権と米国民が耐えられるか?開戦できないのでは?

②米朝戦争が開戦すれば、ほぼ確実に米国が勝つため、北朝鮮に米軍基地ができる可能性が高い。そうすると中国が黙っていない。米朝戦争勃発時に、中国軍が参戦して米中戦争になる可能性がある。このリスクを抱えたまま開戦できるか?

③米中戦争になった場合、通常兵器では中国軍が負ける可能性が高い。そうすると、中国軍が米国本土に対し核攻撃する可能性がある。特に日本の米軍基地(横田など)へも核攻撃する可能性がある。これには日本が耐えられない。このリスクを抱えたまま開戦できるか?

ちなみに、米朝戦争で日本へ難民が来る場合は、基本的に海路になります。なので、海上では「海上保安庁」、陸上では「警察庁」の担当案件になると思います。難民受け入れとなれば、「消防庁」、「各自治体」もこれに加わりますね。

核兵器が無い頃は、今より比較的簡単に開戦できましたが、核保有国同士はおいそれと開戦できませんね。あれ、これって戦争の抑止になってますよね。ああ!日本も核武装しなきゃw

No title

ナニワの激オコおばちゃん様、こんにちは。

南朝鮮大法院判決、入管法改正案の影に隠れていまいち話題になっていないようですが、大阪朝鮮学校への府・市の補助金支給裁判、最高裁が上告棄却。
原告敗訴が確定!当然の判決で憲法89条違反に該当する事が確定されたようですね!

そうなると、余命PT・960人の会が現在進行形で裁判中の、日弁連・傘下弁護士会がだした「朝鮮学校補助金支給要求声明」に対して、憲法89条違反にあたるのではとの事由で、国民に認められている懲戒請求をした「一連の懲戒請求」事案!
最高裁判断は確定済のようです!

神原元弁護士(しばき隊)、金竜介弁護士(LAZAK)、佐々木亮・北周士弁護士のグループに、さらに昨日(11月30日)嶋崎量弁護士がお仲間に加わりました。

上記弁護士達の提訴事由は「人種差別・業務妨害」との事です!
本質をすり替えていると思います。

NHK・テレビ朝日等で「大量懲戒請求?」問題としてオンエアされたようですね!
ですが、肝心の「憲法89条違反」にあたるのではという部分は、何故かふれていなかったようです!
それから、弁護士会にだしたはずの懲戒請求者の個人情報が、何故、当該弁護士の手元にあるのでしょうか!

この件に関して、上記当該弁護士は意気軒昂のようですが、何故か日弁連はだんまりを決
め込んでいるようです!
何かご都合の悪い事情でも、あるのでしょうか!!!

「小坪しんやのHP」日弁連回答書で検索!それを見れば、日弁連のコンプライアンス(法令遵守)違反は自明であると考えられます。

小坪市議曰く、「王て飛車とり」!!!

Re: 入管法

みんみん さん、コメントありがとうございます。
> 何でもかんでも自分達の思い通りにはならないよ?
・・・・・この部分、私らは十分に心せんとあきませんね。

Re: 日本消滅

kokumin さん、コメントありがとうございます。
> これで日本は朝鮮に併合されるのです。
・・・・・いや、さすがにそこまでは行かへんと思いますよ(笑)。

Re: 核兵器の抑止力を再評価

吹雪 さん、コメントありがとうございます。
冷静な分析をありがとうございます。
アメリカが半島に入る可能性はたしかにかなり低いと思いますね。
核武装についてはむしろアメリカから要請されたら面白いな、と思てます(笑)。

Re: No title

東北仁 さん、コメントありがとうございます。
余命ブログさんの弁護士の懲戒請求のことは、ここでも何度か書きました。
その度にワラワラと人が湧いて来るんですけどね(笑)。
小坪さんの言う「王手飛車取り」、早く真相が知りたいですね。