FC2ブログ
2017/03/12

高校時代の社会の先生

 高校時代の社会のT先生、真面目で熱心な人やった。授業の課題で、親の戦争体験を聞いて、その感想文を書く、というのがあってん。それで、私のお母ちゃんのことを書いた。お母ちゃんは戦争の時は小学生で、疎開したんやけど、その時の話をしょっちゅう聞かされてたから。まあ私が現代史に興味を持ったんはその影響があったかもしれんなあ。

 で、、、そのT先生、やっぱり共産党支持やて公言してはったなあ。当時は何となく左翼っぽい方が賢そうな時代やったし。でも、でもな、その先生の授業で、「日本軍の三光作戦」ちゅうのがあってん。
___「焼光」「殺光」「略光」。焼き尽くし、殺しつくし、奪いつくすことです。「光」は「~~し尽す」という意味があるのです。___

 私は成績はイマイチやったけど、本はぎょうさん読んでたから、「いやいや、日本語では『光』に『~~し尽す』なんて意味はないやろ」と思てた。

 T先生はもう亡くなりはったけど、強烈に覚えてるわ。ウソを教えんとってや、と言いたかったな。
あと、関係ないけどそのT先生、よく授業中に、私らは会ったこともない自分の奥さんのことをしょっちゅうけなしてたのんを、めっちゃ覚えてるわ。「ブスでチビでねえ、よくヒステリー起こすんですわ、、」て、先生、好きで結婚したんちゃうん?!ていつも思ってた。ご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント