ナニワの激オコおばちゃん【旧】

わたし、大阪のおばちゃん。私は今、怒ってるねん。世の中、おかしなことだらけや。

文春は、よう書いた?違う!「第二のスナイパー」説を「陰謀論」にするつもり。安倍氏暗殺の真相。

 週刊誌をマスゴミと言うてええんかどうか、微妙ですが、テレビ・新聞とは異なる論調を作る点では「ゴミ」は言い過ぎかもしれませんね(笑)。最近はワクチンのことも言い始めたので、「ゴミ」はやめときましょうか。

 出ましたね、「安倍元首相暗殺」。タイトルに「疑惑の銃弾」。ある年齢以上の方ならみんな知ってますよね、「ロス疑惑」事件。三浦和義。最後はアメリカで首吊り自殺?週刊誌報道が先行した「劇場型犯罪」でした、と。昨日のニコニコ動画で山口敬之さんも、タイトルに文春の意気込みが窺える、と言うてはりました。

 さっそく買うて、読みましたがなー。せやけど正直、「これだけ?」な感じでした。まだまだこの10倍、100倍の事実がネットでは溢れてるのになあ、と。ただ、「疑惑の銃弾」は良かったと思います。私も何べんも書いてますが、山上容疑者の弾は少なくとも、安倍さんには当たってへんかった、と。

 ただ、記事の署名は無いし、よくある「◯◯取材チーム」みたいなものも書かれていません。単発で終わるつもりなんかな?これが巻頭記事で、その次が「ルフィの女たち」ですからね。例の広域特殊詐欺・強盗殺人事件の方にシフトしていくつもりかも知れません。知らんけど。

 まだ裁判が始まっていないので、正式な?文書もない中で、取材が先行してる感じですが、「正式」な話にするならば、奈良県議会の話になります。

昨年九月三十日に開かれた奈良県議会の総務警察委員会。自民党県議の質問に対し、銃撃事件により引責引退した奈良県警・鬼塚友章前本部長の後任、安枝亮本部長が答弁に立った。
 安枝本部長は司法解剖の結果として、安倍氏の身体に当たった弾のうち一発について、こう明かしたのだ。「右前頸部、首の付け根の右前あたりになるんですけれども、そこから入って右上腕骨に至っているという状況でございます」
 右前頸部から入った弾。これこそが、専門家たちが疑問視する「疑惑の銃弾」なのである。

 県警本部長の議会での答弁やから、この筋で警察は話を作ろうとしてる、ということですね。そこで文春は「実験」で検証してみた、と。こんなもん、いくら体をひねったって、山上と安倍さんのこの角度で、「右前頸部」に弾が当たるわけがない、と。

 「実験」までしたこの「疑惑の銃弾」の他に、文春としてはあと2点の「不審点」を上げています。一つは「安倍氏の身体に入ったはずの銃弾が一発、見つかっていないことだ」。これもみんなが言うてますね。これ、私は絶対、県警は隠してるんやと思いますね。

 もう一つの「不審点」は、前に私も書きましたが、救命医と解剖医とで、心臓の傷の話が違っていることですね。これは同時中継の記者会見を、日本全国の国民が視ていますから、ごまかしようがありませんね。おい、心臓に傷はあったんか、無かったんか、どっちやねん、と。

 そしてこれも前に書きましたが(山上が撃ったのは空砲やで。それでも単独犯にしたい奈良県警・検察。CIAのケネディ暗殺と一緒や。)、青山繁晴さんがYouTube動画で、警察からは心臓は「挫滅(ざめつ)」していたと新たに説明されたことを、この記事でも書いています。心臓マッサージで「心臓が破裂するまでの事例は珍しい」と日本医科大学名誉教授の大野曜吉氏も言うてる、と。

 とは言いながら、最初に私は書きましたが、文春さんは、この記事はこれっきりにするつもりとちゃうかとも思います。どこの新聞かわからん「社会部記者」の発言を載せています。

「今回の事件を受けて警察庁が公開したのは、昨年八月の警備についての検証報告書だけ。他の疑問点については黙殺していることが、かえってSNSや一部メディアなどで『第二のスナイパーがいた』『警察は不都合な真実を隠している』などとする”陰謀論”をはびこらせる結果となっています」(前出・記者)

 で、出たあー「陰謀論」!!記事はこの後サラっと、「弾道の検証」は有効や、とトンチンカンな方向に曲がって行きます。ここで答えを言うてるようなもんですね。「第二のスナイパー」の方向にだけは行かせたくない、ということですね。

 前言を撤回しましょう。週刊誌もやっぱり「マスゴミ」や、と。何だかんだ言いながら、県警、検察、警察庁が決める銃撃の筋書きには従いますよ、ということやな。私ら一般の日本国民には、捜査権もあらへんし、国家権力で裁判所も丸め込んだら、安倍さん暗殺の真相にもフタをできる、ということですわ。あーコワ。

 私は、最初の救命医の段階で弾は見つかっていて、何とそれはCIAか、米軍で使うてる弾やったので、これだけはぜっっっったいに公開でけへん話になってしもたんやと、勝手に思てます。事件5日後にわざわざ弾探しをしたパフォーマンス(演技)が答え合わせですね。「弾は見つからへんかった」と。

 ウソがまかり通る日本にはしたくないですね。悲しいです。

【文中リンク先URL】
https://naniwakawaraban.jp/2023/02/05/%e5%b1%b1%e4%b8%8a%e3%81%8c%e6%92%83%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%ae%e3%81%af%e7%a9%ba%e7%a0%b2%e3%82%84%e3%81%a7%e3%80%82%e3%81%9d%e3%82%8c%e3%81%a7%e3%82%82%e5%8d%98%e7%8b%ac%e7%8a%af%e3%81%ab%e3%81%97/


人気ブログランキング

 ↑ 安倍さん暗殺、第二のスナイパーがおったことは自明やと思う人は、ポチっとお願いします。

ツイッターもよろしく

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 38a91d948e4d6a1f1b4479fbc97c6dd9.jpg

【ナニワの激オコおばちゃん】

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。

男性器を持つ自称女が、勝手に女子トイレや女湯に入って来るんやで、LGBT法。岸田くん、やめろ。

自転車小

  私は毎日のように岸田くんはあかん、と言うてますが、今、岸田降ろしをしたら河野太郎になるからやめとけ、という人がいるようです。ホンマか?それ。こんな動画がありました(ピーチ太郎3rd @PeachTjapan3)。櫻井よしこさんの有料YouTube動画ですね。

菅義偉「日本にとって、総裁候補の一人として必要な候補者だと思ってます。ですから前回『やるぞ』と表明しました」
櫻井よしこ「でも、河野太郎さんを菅総理が応援するなら、私は断固反対しますよ。どうなさる?」
菅「(苦笑)私も簡単に変わらないですよ」
ダメか…😖

 櫻井さんもガースーもニコニコと話してますが、ガースーの目は笑うてへんな。あかんわ。やっぱり。日本はズブズブに支那に食い込まれてると考えた方がええと思いますね。残念。そしてアホの岸田。少し前のニュースになりますが(岸田首相、LGBTQ差別発言の荒井秘書官更迭へ 「言語道断」)秘書官をさっさと更迭した、と。

 この荒井秘書官の発言は、「オフレコ」とされた場での発言やったけれど、毎日新聞がそれを破って報道した、と。この記者、日本人とちゃうやろ、と思いましたね。そして岸田くん、どうせ更迭するんやったら「発言は不適切だが、法案は通さへん」ぐらい言うんかと思たら、逆でしたね(<独自>首相、LGBT法案準備を指示 自民、2年前は見送り)。

 岸田文雄首相(自民党総裁)は6日、LGBTなど性的少数者への理解増進を図る法案の国会提出に向けた準備を自民の茂木敏充幹事長に指示した。政府関係者が明らかにした。法案は令和3年に自民を含む超党派の議員連盟が提出を目指したが、自民内で「差別は許されない」といった文言に「訴訟の乱発を招きかねない」などと批判が集まり、見送られた経緯がある。

 岸田くんはこれまでの流れを知ってて無視してるか、サヨクに媚びてるか、ですね。西田昌司くんが国会でしっかり反論しました、と(自民・西田氏「差別禁止は分断生む」LGBT法案)。

 西田氏は差別禁止につながりかねない文言について「かつて人権擁護法案やヘイトスピーチ禁止などが議論されてきた。進める人は禁止規定や罰則と言う。それは社会分断させてしまうのでよくない」と強調した。
 西田氏は超党派議連がまとめた法案をベースに議論を進めることに関しては「反対だ。いったん廃案になっている」と指摘した。「自民で議論されて採択されなかった。同じことを蒸し返すと分断だけ生んでしまう」と語った。
 差別禁止でなく、理解増進という形の法案になった場合には「混乱なくできるのではないか」との見通しを示した。

 で結局、法律は作るんかい、てな話ですね。実は西田くんには「前科」があるんですね。2016年にできた「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律」、いわゆる「ヘイトスピーチ法」を、当時の有田芳生議員と仲良く作った、と。今では、何で「本邦外」やねん、「日本死ね」はオッケーで、「朝○人死ね」はヘイトになるんか?とさんざんです。

 当時、「これは理念法やから、刑罰はない」と言うてたのに、大阪や川崎ではどんどん条例ができて、罰則ができてるんですね。今回は「理解増進」やから大丈夫?ホンマかいや。2年前にフタをしたはずやのに、また出て来て、それを根絶できてへんのは、つまりは負けてる、ということなんとちゃうか?と思いました。

 西田くんは財務省とは戦う姿勢で一貫してくれてるので、その部分は心強いんですが、ここらへんはちょっと微妙ですね。「差別は許されない」の語を「理解を増進」にしても、結局は各自治体で好き勝手に条例が作られて行く可能性は大いにあり、ですね。

 そして話は戻って岸田くん。部下はさっさと切るけど、息子には甘々、と。とうとうこんな報道も出て来ました、と(岸田翔太郎秘書は「女子大生と早朝4時ラブホテルに消えた」)。明日発売の週刊文春に出るようですが、どうでもええわ。

 アタマ空っぽの岸田くんには、やっぱり退いてもらうしかないと思いますね。え?そういう罵倒は良くないですか?いやいや、岸田くんが国の為に何かを考えてる気配が、これっぽっちも感じられへんのですよ。これは日本国民の不幸ですね。

 あかん、話が取っ散らかりますね。LGBT法に戻りましょう。「差別は許されない」の他にも、「性自認」の問題もありますね。自分で言うたらそれが通るんか?という話ですね。その理不尽が一発で理解できる写真一枚を貼りましょう(仏ラグビー連盟、国内女子ラグビーでのトランスジェンダーのプレー認める)。フランス人、アホやー(笑)。

 「LGBT法」に関して私が返したツイートを貼っておきましょう。

ハッキリ言いましょう。
この法律を認めたら、
男性器を持つ自称女が、
女性トイレや女湯に、
勝手に入って来るんやで、と。

 国家を解体するためには、まずは家族を解体するんですよ。男女の区別をグチャグチャにしたら、家族はなくなる、そして国民は家畜みたいに飼い慣らされて、都合よく支配される、と。大多数のアホな国民には虫でも食わせといて、時々ワクチンで人口調節をして、ごく一部の金持ちだけが好きなもんを食い、勝手に臓器を抜き取り、長生きをする、と。いやこれ、現実ですからね。いまだに街中では99%のマスク率の日本人、早う気い付け!と声を上げることにしましょう。

【文中リンク先URL】
https://twitter.com/PeachTjapan3/status/1621516279688609799
https://mainichi.jp/articles/20230204/k00/00m/010/030000c
https://www.sankei.com/article/20230207-VPJUYNPPBBNOJDUFTSECU445GA/
https://www.sankei.com/article/20230207-4FFXB7VLDZNG3OKKYCOGCRD2SE/
https://bunshun.jp/denshiban/articles/b5142
https://sn-jp.com/archives/39870
https://twitter.com/logoslabo/status/1623183433576099842

 ↑ 「性自認」を認めたらあかん、と思う人はポチっとお願いします。

ツイッターもよろしく

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 38a91d948e4d6a1f1b4479fbc97c6dd9.jpg

【ナニワの激オコおばちゃん】

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。

松川るい議員、韓国にまたダマされるだけやのに、アホやなあ。あんた日本人か?東大ア呆学部卒。

走る小

  今、テレビ・新聞では毎日、朝から晩までフィリピンを根城にした「特殊詐欺事件」のニュースをやってます。詐欺と言うても実際には90歳の女性がいきなり惨殺されて、お金を奪われたりという悲惨な犯罪ですから、コワいです。そしてその首謀者は、フィリピンの拘置所から指示をしてたって、もう日本では考えられへん異次元の犯罪ですね。

 今日(2/7)の「鍛冶俊樹の軍事ジャーナル」で鍛冶さんがフィリピンの地政学を書いていてはりました。

 昨年11月に米国のハリス副大統領がフィリピンを訪れ、マルコス大統領と会談した。フィリピンには現在、米軍の拠点が5カ所あるが、これを倍増させることで、合意した。その費用は米国持ちであるからフィリピンは無償で米国から防衛力を獲得したわけだ。
 米軍が拠点を倍増させる理由は、対岸にある台湾を防衛するためだ。米中合意で台湾に直接、米軍基地を置けないから、隣接したフィリピンに拠点を設けて台湾防衛の一助とするのである。

 これを見て支那も動いた、と。習近平がマルコスを北京に呼び寄せ、220億ドルの投資を約束した、と。そして先日2月2日にオースチン米国防長官がマルコスと会談すると、5カ所増やすはずの拠点が4か所に減っていた、と。アコギやなあ。いやいやそしたら次は、世界のATM、日本の出番。

岸田政権は今回のマルコス訪日に合わせて年間2000億円の支援を検討していると言う。年間2000億円貰えるなら、容疑者4人引き渡すくらい、お手の物。
 国際政治の現実は決して善意と道徳で成り立っているわけではない。

 えらい高うついた容疑者やなあ、と。もちろん、たまたまでしょうが、アホらしい話ですね。世界はこうやって、カネで物事が進んで行くんやということをしっかり認識せなあきませんね。あ、あとは暴力ね。何やら身もフタもない話ですが、いよいよ私ら日本人は、世界中で暴力が荒れ狂う中を泳ぎ切っていかなあかんのや、ということですね。

 カネや暴力が前に出て来る前にダマされてしまう日本人もおるからこれもアタマが痛いですね。今日も困ったちゃんが出現しました。自民党の松川るい議員です。火が付いたのはこの報道ですね(“元徴用工問題”「解決は日本の国益」「尹政権でないと絶対できない」自民・松川氏)。2/5日のフジテレビ「日曜報道 THE PRIME」での松川さんの発言内容がネットにアップされ、それをYahoo!ニュースが転載しました。ツイッターのリプ(返事)はもう、さんざんですね。

 そしてその日のうちに門田隆将さんが噛みつきはりました(門田隆将 @KadotaRyusho)。

フジ日曜報道で松川るい自民外交部会長代理が「徴用工問題が日韓の信頼関係を損ねている最大課題。尹政権でないと絶対解決できない。向こうがもつようにしてあげる事を考えるべき」と。唖然。安倍&菅路線の完全否定。“また繰り返す愚行”で、どうぞ日韓利権に群がって下さい

 うわっ。最後のフレーズはキツいな(笑)。そしたら松川くんがさすがに放置はマズいと思うたんか知らんけど、引用リツイートしました(松川るい =自民党= @Matsukawa_Rui)。

門田先生、初めまして。私と全く面識もないのにコメントありがとうございます。御論文には多いに同意するものもあるので残念ですが、正直、悪意を感じる切り取り及びコメントです。私は、twという媒体の限界も感じているので本位ではありませんが、これもう2回目なので今回はスルーはやめにします。

 ふふふ。アタマに来たみたいですね。知らんけど。そしてこの後、延々とふんどしツイート(橋下徹くんで有名になった)を書いていました。いやあ、もう突っ込みどころ満載ですが、読む価値はほとんどありませんね。一応私はリプを返しておきました(ナニワの激オコおばちゃん @logoslabo)。

長々と書いてるけど、アウト❗️
認識が甘い❗️😡
またダマされるだけの話や😩
あと、バイデン政権の反日、媚中を
見抜けてへんところもアウト❗️
お人好しの日本人そのままやな。
残念😩
あんたはいらん人やわ💢

 そしたらその一時間ほど前に、門田さんもきっちり返してはりました(門田隆将 @KadotaRyusho)。

松川るいさん、長文の反論有難うございます。前半の何本かは私も同意見なので伺いたい事は以下の3点です。①今までと同じ失敗を繰り返して日韓関係が本当によくなると思いますか②既に解決済みで韓国の国内問題。その姿勢を揺るがす意味が分りません③その意見を安倍さんにも仰いましたか? 以上です

 そしてその門田さんのツイートには、韓国の最高裁がトンデモ判決を出した時の、安倍さんのインタビュー動画を貼り付けてはります。まさにこの通りですね。またおんなじ失敗を繰り返すんか?そもそも解決済みで、韓国の国内問題。これに尽きますね。

 どうも私はこの松川くん、アメリカ民主党筋の意向を言わされてるように思います。バイデンはその昔のオバマ政権の副大統領時代、安倍ちゃんが靖国参拝をした時に「失望した」と言いましたからね。反日で韓国寄り、と。朝鮮戦争でえらい目に遭うたことを知らんのか、と言うておきましょう。韓国軍と戦場で一緒に戦うたらヤバいんやで、と(笑)。

 何度も何度もダマされて、またダマされるだけの、アホな東大ア呆学部出身!あかんでこの人。前からちょっとおかしいなとは思うてましたが、この人も終わったと思いました。チャンチャン。

 せやけど実は、このニュースがYahoo!ニュースに転載された時点で、韓国とは歩み寄って何とか「解決」へ導きたいという、反日勢力の動きがあることは明らかですね。ウソも百回、トンデモ理屈も千回でも言う朝鮮人に、絶対に負けたらあきませんね。もっともっと声を上げて行きましょう。

【文中リンク先URL】
https://ameblo.jp/karasu0429/entry-12788129708.html
https://www.fnn.jp/articles/-/481443
https://twitter.com/KadotaRyusho/status/1622123321893740544
https://twitter.com/Matsukawa_Rui/status/1622602005100523520
https://twitter.com/logoslabo/status/1622828299046256642
https://twitter.com/KadotaRyusho/status/1622817032298450944


人気ブログランキング

 ↑ 松川くん、韓国にまたダマされたらあかん、と思う人はポチっとお願いします。

ツイッターもよろしく

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 38a91d948e4d6a1f1b4479fbc97c6dd9.jpg

【ナニワの激オコおばちゃん】

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。

ガッツ石松さんの番長時代の話。正義、親の愛情、裏切り。生まれながらに邪悪な人なんかおらへん。

指差し小

 確かにNHKは、かなり朝鮮人に乗っ取られていると思いますが、それでも金を持っているだけあって、海外の放送局の優秀な番組を独占?放送したり、共同制作もしていますね。金を出してるのは私ら日本国民なんやけどなあ。あと、私の好きな「動物もの」で、たぶん「ダーウィンが来た」は、カメラマンにめっちゃしっかりお金を出してるように思います。

 先日は、アメリカのグアンタナモ収容所のドキュメンタリーがありました。ええーっ。ようそんなところに取材ができたな、と驚きました。『グアンタナモ収容所 地獄からの手記』を書いたモハメドゥ・ウルド スラヒさんという人を中心に取材したものでした。

 確認のためにググったらすぐ出て来ますね。「BS世界のドキュメンタリー」の「“復讐”(ふくしゅう)からの解放〜グアンタナモ その後」でした。2022年国際エミー賞受賞作品なんやとか。昨年の9月12日放送分の、再放送でしたね。

 政治的な背景はようわかりませんでしたが、印象的やったのは、このスラヒさんに実際に拷問を加えた人や、それを現場に指示する管理職の人たちが後悔しているシーンでした。自分はCIA?FBI?を信じて、上からの命令に忠実に従ったのだ、と。そうすることが正義で、それが国家に貢献することにもなると信じてたのに、裏切られた、という話でした。

 番組スタッフは当時の上司(CIA?FBI?)も追いかけて取材してましたが、上司の側の人は決して間違いを認めず、最後は怒り出して立ち去る、みたいな対応でした。私は最近はずっとCIAやFBIをボロクソに書いてますが、現場で働いてるアメリカ人の心の中にはまだ、「正義」や「国に対する忠誠心」みたいなものを持っていたい、という欲望があるんですね。

 あ、この「エミー賞」のことはよう知りませんし、そもそもNHKの「BS世界のドキュメンタリー」ではきっちり、「アメリカ 議会乱入事件の深層」として、せっせとトランプ貶しをしてますから、番組全体を評価してるわけやないですよ。せやけど、現場の一般のアメリカ人は、自分は公正でありたい、人としてまともでありたいと願ってることは理解できました。

 そうなんや。悪いのは、ウソをついて洗脳する奴なんや、と言いたいですね。今アメリカではトランプさんのおかげで、そしてイーロン・マスクさんのおかげで、多くの人が目が覚め始めて来てるんとちゃうか、と思いたいです。人は生まれながらにして邪悪、なんてことはあらへん、と。

 そして急に話が変わりますが、産経新聞の連載で、ガッツ石松さんが出てはります(話の肖像画 プロボクシング元世界王者・タレント ガッツ石松)。めっちゃオモロいです。印象的やったのが連載2日目の「中2で保護観察処分…救われた父の一言」でした。

 ガッツ石松さんの家庭は貧しかったけれど、石松さんは子供の頃からケンカがめっぽう強く、中1の時には中3の番長格をぼこぼこにした、とか。いつも腹を空かしていたけれど、父は病弱で、母の日当だけでは6人家族はもう、カツカツやった、と。

 これでは腹いっぱい食べることなどできず、物心ついたころには、近所の子供たちとの格差をひしひしと感じるようになりました。小学生になると、農繁期には農家で子守のアルバイトをし、1日5円ほどの駄賃をもらったりしていたけれど、腹を満たすことはできなかった。

 そこで「田畑や樹木からの収穫物はみんなのものだ」と勝手に自分に言い聞かせ、サツマイモや柿などを収穫前に拝借して食べたりしていました。仲間と駄菓子屋に行って、自分だけ菓子が買えないと、〝子分〟から「俺にもよこせ」と半分、分捕ったりしていました。でも、よその家の中のものを盗んだり、弱い者いじめをしたことはない。持っている人から応分に〝頂戴〟することには一理あると思っていました。

 まさにガキ大将、番長。せやけどきっと、子分からは慕われて、頼りにされて、人望があったということなんでしょうね。そして大人からは「札付きのワル」のレッテルを貼られていた、と。ところが。

 私は大勢の子分を従えて、親分を気取っていましたが、厄介なことが起きた。子分たちが警察に補導されると、私に罪を着せようとするケースが頻発したのです。例えば、弱い者から金を巻き上げたある子分は警察で「金を持っていかないと鈴木に殴られるのでやった」と噓をつくみたいな感じです。

 鈴木はガッツ石松さんの本名です。この後石松さんは家裁に送致され、厳しく尋問?されたけれど、「身に覚えのない罪状は一切認めませんでした」と。そのズルい子分、日本人か?と聞きたいところですが、ここではややこしいことは言わんときましょう(笑)。

 結局、少年院送りは免れ、私は保護観察処分となりました。家裁を出て、帰途に就くときに父が言った言葉が忘れられません。「お前は世間で言われているような悪い人間ではない。そのことは父ちゃんが一番よく分かっている」。救われた思いでした。父は信じてくれていた。あのとき、あの一言がなかったら、私は本当にぐれ切っていたかもしれません。

 泣けますね。この後、連載3日目のお話は、家裁からの帰途、付き添いのお父さんと「生まれて初めての外食」で食べたラーメンの話です。もっと泣けます。

 今日は取っ散らかってしまいましたが、とにかく、人間は生まれながらに邪悪にはならへんのや、と言いたかったです。日本人、今ここでしっかり踏ん張らなあかんな、とホンマに思いますね。

【文中リンク先URL】
https://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309226439/
https://www.nhk.jp/p/wdoc/ts/88Z7X45XZY/episode/te/1ZL8LWN3K9/
https://www.sankei.com/article/20230202-K6X7QSHNCJLANBGKL4K64R2VWU/


人気ブログランキング

 ↑ 人は生まれながらに邪悪にはならへん、と思う人はポチっとお願いします。

ツイッターもよろしく

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 38a91d948e4d6a1f1b4479fbc97c6dd9.jpg

【ナニワの激オコおばちゃん】

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。

山上が撃ったのは空砲やで。それでも単独犯にしたい奈良県警・検察。CIAのケネディ暗殺と一緒や。

頷く小

 予告してたので、今日は山口敬之さんの有料メルマガからの話を書くことにします。安倍さんの暗殺の話です。その前に、私が何度かここで書いていますが、この動画は必ず見て欲しいですね(Anti_LibeGlobal @AGlobalism)。誰がどう見ても、山上容疑者の2発目の銃声の前に、安部さんの襟が動いています。

 そもそも山上の撃った銃は空砲やったというのが、ネットでは多くの人の共通理解やと思われます。ツイッターの正常化で、この動画も削除されんようになって来ているとは思いますが、政府、警察、検察は全く無視するつもりのようですね。

 山口敬之さんの昨日の記事(【安倍晋三元首相暗殺の真相(1)】 「山上徹也単独犯説の破綻」「今後の基本方針」)はめっちゃ迫力でしたね。山口さんは少し前にアメリカにも取材出張してはりましたが、現地で間違いなく黒塗りのデカい車で「尾行」されていたそうです。

 あの広いアメリカで、特定個人をずっと追い続けるのは、個人的な動機でできるもんではありません。組織と金がなければ絶対に無理ですからね。山口さんは命がけで取材と報道を続けてくれてはるわけです。

 山口さんの有料メルマガは当然、敵の側も読んでいるわけで、山口さんは痛快なことに、そこでも仕掛けを色々と施して、「敵の炙り出し」をやってはりました。わざと間違えた情報を出すことで、そこに「ほら、デマや」と群がってくる奴らがどこから湧いて来るのか、とか(笑)。

 この連載企画「安倍晋三元首相暗殺の真相」がこの先、どのような新事実なり推論を示してくれるかはわかりませんが、山口さんは、自分も大いに参考にしている「真相を究明しようとしている人たち」を何人か上げてはります。その筆頭は札幌医科大学教授の高田純博士です。

 上の動画のツイートの元ツイートですね。アカウントは「@gatapi21」。毎日のように発信してはります。2月3日にも「官邸メール」を送ってはります(首相官邸に意見メールしました)。この高田先生も、たぶん命懸けなんやと思いますね。

 そして山口さんのメルマガに戻りますが、とにかく今、警察、検察は「山上単独犯」で押し切ろうという意図が丸見えですね。なので今は、とにかく「単独では有り得ない」事実を積み上げて行くことが大事やというわけですね。

 そもそも事件の直後から既に、「山上単独犯」はおかしいという声はあったのに、時間が経つにつれて、永田町からも一人また一人と、その声が少なくなって来た、といいます。そして今は、「山上単独犯」を否定すると、ものごっつい数の妨害や誹謗中傷が出て来るようになって来てる、と。これについてはコピペさせて貰いましょう。

 そして、少なくとも自民党や官邸や警察に出入りした事がある人物の中で、山上単独犯説に疑義を唱える人間は私以外ほとんどいなくなってしまいました。
 この頃から、私に対する様々な妨害や誹謗中傷が増えていきます。
 この中には、明らかに次の系統の人達がいました。
・警察関係者
・警察から仕事をもらっている民間人
・自民党奈良県連関係者
・自民党福岡県連関係者
・自民党大阪府連関係者
・自民党の特定派閥の国会議員
・大阪維新の会関係者
・在大阪中国領事館関係者

 自民党、維新、中国領事館、、、。暗澹たる気持ちになりますね。あ、自民党奈良県連のトップは高市さんやんか、、、。いったい、どないなってるんや?闇は深いわ、、、。

 少し前になりましたが、その「真相究明を」と言うてる数少ない国会議員の一人である青山繁晴さんが、久しぶりに語ってはりました(【ぼくらの国会・第459回】ニュースの尻尾「安倍元総理暗殺 真相に迫る」)。司法解剖の結果、心臓は無傷やったと前に言うたけど、違う、「挫滅」があったということになったとか。

 おいおい、何で変わるんや?しかも、安倍さんの左腕(左肩)から弾が入って動脈が切られて出血死したことは変わらず、とか。青山さんはかなり早い段階で、周りにいた人たち(選挙関係者)は全てクリアになってる、とか、例のビルで電気工事があったことはもう確認されてるので関係ない、とか言うてはりましたね。

 この先どないするんやろな、青山さん。あと、ケネディ暗殺はCIAやった、ということも言うてはりました。まあネットではもう常識みたいですけどね。アメリカの民主党筋から、もうすぐ発表されるんや、とかの情報が入ったんでしょうか。

 山口さんの記事に戻ります。今回の記事中で山口さんは「〈奈良県警と奈良地検の皆様へ〉」という呼びかけをしてはります。現場におった人ならわかってる話がいっぱいあるはずですね。国家が行うウソつき、隠蔽に加担させられてもええんか?という呼びかけです。

 恐ろしいことに、人の死を判定する権限は警察にあるんですね。警察、検察は何が何でも「山上が撃った弾で亡くなった」として終わろうとしてるわけですね。アメリカのケネディ暗殺とそっくりですね。悲しいです。

 いつまでも、おかしいことはおかしい、と声を上げ続けることにしましょう。

【文中リンク先URL】
https://twitter.com/AGlobalism/status/1579024648792313857
https://foomii.com/00248/20230204120410105197
https://twitter.com/gatapi21
https://twitter.com/gatapi21/status/1621405876715421696
https://www.youtube.com/watch?v=z8QedbLwtOk&t=1785s


人気ブログランキング

 ↑ 安倍さん暗殺は山上の単独犯では有り得ない、と思う人はポチっとお願いします。

ツイッターもよろしく

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 38a91d948e4d6a1f1b4479fbc97c6dd9.jpg

【ナニワの激オコおばちゃん】

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。