ナニワの激オコおばちゃん

Archive2017年04月 2/3

百田尚樹さん、『カエルの楽園』

No image

百田尚樹さんの『カエルの楽園』はもう読みはりましたか?私は右下の「私の読んできた本」にもありますけど、発売後すぐに読みましたよ。百田さんは私とほどんど同年代やし、もともとは大阪で人気番組やった「探偵!ナイトスクープ」の台本を書いてはった人やったし、大阪弁ではっきりモノを言わはるのも気持ちええし、おもろいし、好きやねん。『永遠の0(ゼロ)』は、映画化されるときに買うて読みましたわ。もちろん映画も見ま...

  •  0
  •  -

式年遷宮

No image

わたしは実は、伊勢神宮には小学校の時の修学旅行で1回行ったきりです。でも内宮、外宮の千木の違いはいまだに覚えてるで。今どきの子供たちはお伊勢さんには修学旅行で行ったりするんやろか。伊勢神宮のことで最近知ってびっくりしたんは、「式年遷宮」です。20年に一度、お宮を新たに建て替えるんやて。4年前の平成25年に何と62回目の式年遷宮が行われたとか。中世の戦乱の時代には中断されたこともあったけど、つまりは...

  •  0
  •  -

地理上の発見→大航海時代

No image

私は中学生のときは、教科では社会が好きやってん。歴史とか。それで、教科書のタイトルとかも今だによう覚えてるんやけど、この前、今では「地理上の発見」なんてもうゆわへん、「大航海時代」やで、と言われてびっくりしてん。たしかにヨーロッパ人が「新大陸」を発見した、とゆうても、その大陸にもともと人がおったわけで、えらい失礼な話や。インディアンは虐殺されるし、インカ帝国は滅ぼされるし、アボリジニも追い払われる...

  •  0
  •  -

ゲーテッドタウンと御所

No image

今ロサンゼルスとかにおるアメリカの富裕層、たとえばハリウッドのスターとかが住んでるところというのは、「ゲーテッドタウン」とゆうて、たくさんの建物群が高い塀に囲まれていて、入り口には警備員がいて、そこの住人以外は自由に入られへんようになってるらしいな。この前、家にチラシが入ってて、何と日本にもゲーテッド・マンションという名で、既に売り出されてるのを知ってびっくりしたわ。いくつかのマンション棟が塀で囲...

  •  0
  •  -

タクシーのこと

No image

昔、私が会社に勤めてた頃、当時はバブルで女の子でもどういうわけか、タクシーチケットが手に入ってん。飲み会で遅くなった時に上司が女の子にくれる、というパターンやけどな(笑)最近久しぶりに病院へ行くのにタクシーに乗ってんけど、車内がえらい臭かってん。長いこと掃除もしてなさそうやし、運転手もほとんどおじいちゃんやったし、何やら老人臭もして早よ降りたかったわ。バブルの頃のタクシーはきれいやったで。そもそも新...

  •  0
  •  -

靖国神社、遊就館

No image

用があって久しぶりに東京に行ったついでに、靖国神社に行って来てん。実はこの年になってまだやっと2回目です。もともと戦後民主主義教育の優等生?(笑)やった私は、ちょっと前までは靖国神社なんて、悪名高い日本の軍国主義の象徴やん、なんでそんなもんが今もまだあるんや?なんて、とんでもない思いを持っていました。数年前から何かおかしい!と思ていろいろ勉強してきて、こっちの方がよっぽどとんでもないことやったんや!...

  •  0
  •  -

9条教の皆さんへ

No image

私が「何かおかしい!」と思ていろいろ調べ始めたときに、けっこうぶち当たったのがこの憲法9条や。政治の話とかはあんまり興味なかったけど、今では日本がおかしいなってるのをすごく象徴するようなテーマやと思い始めてます。左翼は「憲法9条を守ろう」と言います。右翼?保守?は「改憲しよう」と言います。どっちがどうなん?戦後72年間、日本はこの憲法の下で一度も戦争にならへんかってんから、今後も戦争はないと信じて...

  •  0
  •  -

日本国憲法の3つの柱

No image

私は中高生時代はけっこう本も読んでて、科目では社会が好きやってん。せやから日本国憲法の3つの柱はいまだに言えるで。「国民主権」「基本的人権の尊重」「平和主義」や。日本が戦争に負けたおかげで、こんな立派な有難い憲法を持つことができたんやと、ちょっと前まではホンマにそう思てたなあ。あー情けない。この日本国憲法、やっぱりたった1週間で作っただけあって、9条に限らずおかしなところがいっぱいあるけど、つい最...

  •  0
  •  -

長者番付(高額納税者番付)

No image

昔は国にたくさん税金を納めてる人を発表する「長者番付」があったんやけど、いつの間にかなくなってしもたな。個人の氏名、住所やらが公開されてしまい、犯罪を誘発するとか、いろいろと問題があったらしい。また一方で、税金逃れのために逆利用されたりとかもあったようです。でも昔は、国に税金を納めるということは名誉なこと、と考える人がおったということですね。名経営者と言われる人は、そういう言葉も残してはるみたいで...

  •  0
  •  -

ペリリュー島

No image

おととし(平成27年)、天皇皇后両陛下がパラオ共和国へ行きはって、その時、ペリリュー島にもお足をお運びになったことがありましたね。何で今頃パラオ?と思た人もおったと思うけど、日本とパラオの話、ペリリュー島の話は、私がいろいろ勉強してきた中でも、一番の涙、涙、やったわ。私は、パラオといえばカラオケやってん。バブルの頃、カラオケ屋さんに行ってちょっとマイナーな歌を歌うと、画面に使われる映像はめっちゃき...

  •  0
  •  -