ナニワの激オコおばちゃん

Category日弁連/裁判所 1/3

余命ブログ好調。死んだフリしたら大物がいっぱい釣れたらしいわ。工作員に注意。

 【お詫び】いつもコメント欄に多くのコメントをいただき、恐縮です。このところお返事を返せない状態が続いておりますが、ご投稿はしっかり拝読し、勉強させてもろてます。あれ、違うかな?と思ても他の投稿者さんが、うまく代わりに答えてくれてはったりしますので、安心しています(笑)。今後もなるべくお返事をするつもりではいますが、すべてにはお返事できないことをお詫びいたします。 さて今日は、先日再開された「余命...

  •  7
  •  -

違法?な声明を合法的に出す日弁連、弁護士会。なんで共産党系が強いんや?

 私らの年代では、医者と弁護士というのは、もともと賢い子がなるもんやし、実際ちゃんと勉強せんとなられへん、難しい職業でした。大阪には在日の子もいっぱいおったから、就職「差別」に負けへんためには必死に勉強して、医者か弁護士になるんや、と頑張ってた子もいました。医学部には届かへんかっても、薬学部を出たら薬剤師になれるからというて、ホンマは文学か演劇を志してたけど薬学部に行った在日の子もおったなあ。 で...

  •  10
  •  -

余命ブログ更新。万事順調なんやそうです。懲戒請求事件の裁判に注目。

 最近お蔭さまで、こちらに来ていただく方の数が増えてきました。勝手なことを書いてはいますが、共感してくださる方が少しでも増えたらやっぱり単純に嬉しいです。 ところで今日は私がときどき触れてる「余命ブログ」さんの話です。1週間以上間が開いたので、ちょっと心配してた人もいはったようですが、「万事順調」なんやそうです。初めていらっしゃる方のために簡単に書いておきますと。 「余命三年時事日記」というブログ...

  •  4
  •  -

NHKのN記者、大丈夫?その取材は違法とちゃうんか?

 余命ブログでの更新を見て、懲戒請求問題に関してびっくりしたことがあったので報告です。 懲戒請求問題というのは、まず余命ブログで、朝鮮学校への補助金支給を要求する声明をしょっちゅう出してる日弁連、弁護士会に対して告発を呼びかけたところ、数は多く集まったけれども受理されなかった、もしくは門前払いとなった、と。そこで今度は、弁護士会に所属する個別の弁護士に対しての懲戒請求を呼びかけたところ、またもやた...

  •  11
  •  -

懲戒請求騒ぎの裁判が始まる。懲戒制度、弁護士自治はどうなるんや?

 もう何度もここで書いてきてますが、弁護士に対する懲戒請求騒ぎの件で、いろいろと動きがありますね。余命ブログでは今日の更新で、前に私がここの読者から送られた、ある弁護士さんの「懲戒請求に係る個人情報保護についての見解」に対する反論を掲載してくれてはります。裁判自体はもういよいよ始まるわけやし、あとは推移を見守ってればええんとちゃうか、と私は思てます。まあ何万年に一度起こるかも知れん火山の噴火に対し...

  •  9
  •  -