ナニワの激オコおばちゃん

Category大東亜戦争 1/9

台湾独立の絶好のチャンスがあったとはな。潔すぎた日本人。もっと狡猾になってみたらどうや。

 ダイレクト出版さんから出ている「藤井厳喜の日本再興戦略」という講座のプロモーション動画があって、その中で講師になってはる林建良さんという人の話を聞いて、なるほどと思うことがありました。この林さんは台湾の人で、奨学生として日本に来て、東大で医学を学びはったそうです。Wikipediaには「医師としての仕事のかたわら台湾正名運動と台湾建国運動を展開している」と書いてあります。 日本は先の大戦で、連合国に負け...

  •  0
  •  -

自衛隊の中東派遣に反対する真宗大谷派。無責任やな。チベット、ウイグルにも行って「対話」して来たら?

 私は「覚醒」するまでは、まさか普通のお寺やお坊さんが政治に関わるようなことがあるとは知りませんでした。あ、創価学会、公明党は知ってましたよ。ただ、あれは仏教を装った現世利益誘導団体、大作教ですよね(笑)。日蓮宗からは破門されてますしね。ストーカー行為やら言論弾圧も実際にあるようですし、何より基本的に攻撃的なところが、和を重んじる日本人の心には合わへんと思いますね。あ、話それた。 お寺のお坊さんが...

  •  6
  •  -

ボーっとしてたらまた戦争に巻き込まれるで、日本人。誰がホンマに悪いんか、よう見極めな。

 以前の私も含め、たいていの日本人は、日本は侵略戦争をして世界に迷惑をかけた、と思わせられています。ちょっとネットでものを知るようになった人は、それは間違いやった、とわかってはきたし、それは私も含めてどんどん増えていってるとは思いますが、まわりはまだまだやなあ、といつも残念に思いますね。 この「東亜全局の動揺」は、経営科学出版と書いてありますが、ダイレクト出版さんの本ですね。昭和8年、国連を脱退し...

  •  5
  •  -

今や人類の敵となった中国共産党に媚びまくる、残念な歴史学者。日本人の敵にもなるで。

 昨日の即位礼正殿の儀、無事終わって良かったですね。「即位式反対」のデモがあって逮捕者も出たようですが、そんなにイヤやねんやったら、日本におらんでええやんか、どうせ日本人とちゃうんやろ?と思うたんですが、ブログ「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」さんの記事中の写真を見たら、どうもジジババばっかりで、これはたぶんおパヨさんの団塊世代なんかも知れませんね。どうでもええけど、ホンマに汚らわし...

  •  4
  •  -

国際法違反のシベリア抑留。日本は「謝罪と賠償を」とは言わへん。ロシアに良心はあるんか?

 私はいつも、テレビや新聞はマスゴミ、と貶していますが、何も全部を否定してるわけやないですよ。新聞は産経新聞を読んでますが、今日、こういう情報がもっといっぱいあったらええのに、という記事がありました。「遠藤良介のロシア深層 抑留問題追ったKGB元大佐」です。ネットでは有料記事になってました。 <日本とロシアの「歴史の真実」を追い求めた異色の元情報機関員が9月25日、モスクワで死去した。アレクセイ・キ...

  •  2
  •  -