ナニワの激オコおばちゃん

Category大東亜戦争 1/10

ユーチューブも汚鮮されてるけど、諦めたらあかん。しつこく繰り返して日本人の誇りを取り戻さな。

 今日もまた、私が入れて貰うてるメーリングリストから知ったことを書かせてもらいます。前に「今こそ読もう昭和天皇の「開戦の詔勅」。世界は腹黒い。」で、マッカーサーが日本に来てまだ間もない時に、昭和天皇が通訳だけを連れてGHQにおるマッカーサーを訪問しはった時のことを書きました。めっちゃ有名な話やと今は思うんですが、よう考えたら、数年前の私は全く知らんかったわけで、この話はもっともっと拡散する必要がある...

  •  6
  •  -

国産の飛行機を作るのが、なんでそんなにややこしいんや?日本、まだ戦争に負け続けてるな。

 子供の頃、ちばてつやのマンガが好きで「紫電改のタカ」も少年マガジンで読んでました。日本が戦争に負けたことはもちろん知ってはいましたし、主人公は最後は特攻に出る、というのもわかってたような気がします(記憶は曖昧ですが)。この「しでんかい」は音で覚えていただけで、これが歴史に残る名機やったというのは、ずっと後になって知りました。 さらに私が「覚醒」してからは、「ゼロ戦」が如何にアメリカ軍を戦慄させた...

  •  2
  •  -

ソ連から北海道を守った樋口季一郎。優秀な現場を潰す大本営になったらあかん。敵は財務省や。

 「日本の尊厳と国益を護る会」を立ち上げて連日頑張ってはる青山繁晴さんは、元共同通信の記者ですね。この青山さんにしてからが、戦後のWGIP(ウォーギルトインフォメーションプログラム)に沿った教育を受けて、先の戦争は、日本が全面的に悪かったんやと何となく思っていたけれど、社会人、記者になって海外に出るようになって初めて真相を知った、ということなんやそうです。 そして実はいまだに日本の教育現場では、戦争の...

  •  3
  •  -

奉祝 紀元節 日本人が敗戦で失うたもんは、まだまだあるで。「歴史を奪われた民族は亡ぶ」や。

奉祝 紀元節人気ブログランキング 今日の産経新聞の「正論」で、東京大学名誉教授・小堀桂一郎さんが「令和初の建国記念の日にあたり」を書いてはります。本年の「建国記念の日」には例年とは少し違ふ特別の意味付けが伴ふ。なぜならば、それは、令和への改元が公布され、新帝陛下が一連の皇位継承儀礼を滞りなく済まされての年明けに初めて迎へる記念日であると同時に、本年は『日本書紀』が撰上されて、千三百年の記念年である...

  •  6
  •  -

かつて日本は、戦力の逐次投入で負けたんやで。同じ轍を踏んだらあかん。新型ウイルス対応。

人気ブログランキング 今日から「中国」では春節(旧正月)明けの仕事をボチボチ始めるところがあるようです。武漢はきっとボロボロなんでしょうが、他の都市はどうなんでしょうか。何事もまず隠蔽するCHINA政府のことは信じられませんが、最初に「これ、何か変やで」と発信した医師が亡くなったニュースも全世界で報じられました(新型ウイルス、早期警鐘の中国人医師が死亡 自身も感染)。 30代の医師がなんで入院したまま死...

  •  4
  •  -