ナニワの激オコおばちゃん

Category靖国神社 1/2

令和元年のサプライズ。安倍首相、トランプ大統領と靖国神社参拝。こっちから頼むんやで。

 令和時代が始まり、2日目となりました。皇位継承にあたって、いろいろと不満はあるものの、全体として平和で穏やかな雰囲気の中で、いろんな儀式が(まだいろいろと続きますが)無事に進行していることを喜びたいと思います。ヴェネズエラでは軍事クーデター勃発か、と思われる事態が出来していますし、少し前にはスリランカで自爆テロがあり、日本人も犠牲になりましたね。 至る所で暴力や殺人が普通に行われているこの悲しい...

  •  6
  •  -

石破くん、あんたに政治家としての信念みたいなもんはあるんか?いや、具体的に。

 自民党総裁選、いよいよもうすぐ決まりますけど安倍ちゃんでほぼ確定、のようですね。まあ私からしたらそんなん当たり前やんか、と思てました。むしろがっかりしたんは昨日の産経新聞の報道です。<安倍晋三首相(総裁)が次の総裁にふさわしいとの回答は49・6%で、石破茂元幹事長の39・6%を10ポイント上回った>。もちろん、自民党支持者に限ると安倍ちゃんが圧倒的なんやけど、一般の人が4割も石破さん支持というの...

  •  9
  •  -

神道は宗教というよりも、日本人の生活態度、人生哲学。

 もちろん私はまだまだ勉強中なんですけど、「洗脳」から解けて「覚醒」してびっくりしたことの一つに、「神道」があります。そもそも学校では教えてくれませんよね。そして日本人にとっての宗教というのは、大陸からの仏教伝来であって、それまでの日本には、アニミズム、原始的な信仰、シャーマニズムにつながるような、呪術的な宗教しかなかった、みたいな話です。「八百万(やおよろず)の神」というのはたしかにアニミズムに...

  •  2
  •  -

靖国神社が消える日

読みましたよ。靖国神社が消える日/宮澤佳廣/小学館 著者の宮澤さんは國學院大學を出て神社本庁に入り、靖国神社の禰宜まで務めて今年の6月に退職しはったそうです。ということは、もろ内部の人が書いた本、ということになりますね。前に靖国神社のことを書いたときにも言いましたけど、私が初めて靖国神社にお参りしたのはつい最近やねん。日本人として恥ずかしいことやったわ、ホンマに。で、そもそも自分の親のせいにす...

  •  0
  •  -

靖国参拝

No image

この前、靖国神社に参拝して遊就館にも行ってきたことは書きました。私が何も知らんかったアホな時、つまり日本は戦争を仕掛けた悪い国、と思わされてた時は靖国神社(「靖」も「国」も字が違うけど、変換で出てきやへん!怒)は軍国主義の象徴で、めっちゃおどろおどろしいとこやと、何となくイメージで思うてました。ほんまアホやったわ。で、この靖国神社、第二次安倍内閣になってから安倍ちゃんはまだ1回しか参拝してはりませ...

  •  0
  •  -