ナニワの激オコおばちゃん

Category天皇 1/5

実はもう時間はない!早う旧宮家を復活せなあかん。日本という国がなくなるんやで。

 今日の産経新聞は、たまたまでしょうが、皇室に関する論考が二つ載りました。 1面で櫻井よしこさんが、「皇統の危機 論じるとき」と書いてはります。よう考えたら悠仁親王殿下はもう12歳、あと10年もすればご結婚の話も当然出てくるわけで、もうあっという間ですね。 櫻井さんは<悠仁さまが立派に成人なさり、結婚によって多くのお子さまをつくってくださるとしても、その間、皇統は細い1本の絹糸でつながれているよう...

  •  19
  •  -

新元号は「中国古典にとらわれず」と言うても、そんな二字熟語はあるんかな?

 いよいよ今年は御代(みよ)替わり、天皇が替わられ、年号も変わります。本来年号は新しい天皇が発表すべきもんやのに、譲位される前に発表されることになりました。何か変な気がしますが、4月1日に発表されることが、既に発表されてますね。まあ不敬なことやけど、国民は何となくしゃあないなあ、と思てるようですね。システムの切り替えに時間がかかる、とか。そんなん、些細な問題や、何としてでも新しい天皇陛下が、譲位の...

  •  11
  •  -

奉祝 天長節 天皇のお言葉を報じないマスゴミ。恥ずかしい日本人やな。

 「西村眞悟の時事通信」は時々読んでます。この人の文章は品格があってリズムも良く、わかりやすいです。また、それとは別にTwitterやFacebookも書いてはって、今日のFacebookでは「天長節」ということで日の丸を上げ、近所の仁徳天皇御陵まで歩き、お祈りをしてきたことを書いてはりました。それに引き続いて、とても大事なことを書いてはります。 来年の「譲位」は、実は <連合軍総司令官マッカーサーの命令によって占領下...

  •  14
  •  -

秋篠宮殿下には国民へのお心遣いはまことに有難くも、残念なご発言でした。

 53歳になられた秋篠宮親王殿下のご発言が物議を醸していますね。世間的には眞子内親王殿下のご婚約のお話の方に興味が行くようですが、私はもうひとつの方の話題がめっちゃ気になりました。長いですがここは大事なので、産経新聞の「主張(社説)」からコピペさせてもらいます。 <来年の皇位継承に伴う大嘗祭(だいじょうさい)について、秋篠宮さまが記者会見で、皇室の公的活動を賄う国費(宮廷費)を充てることに疑問を示...

  •  17
  •  -

昔から天皇は日本国の「象徴」やったんや。その本質は「利他心」で祈ること。

 今の日本国憲法はたしかに、わずか1週間かそこらで大急ぎで作られたもので、もちろん原案はGHQが作ってそれをいかにも日本の手続きを経て正式に制定されたように思わされてたけれど、今やこれは明白な国際法違反、ということになっていますね。つまり、占領中にその国の法規を変えることは違反です。 アメリカのある高官などは、日本は独立したらさっさとこの憲法を廃止して、自分らで新憲法を作るもんやと思てたらしくて、...

  •  8
  •  -