ナニワの激オコおばちゃん【旧】

Categoryフジ住宅 1/8

最高裁は「うさんくさ」い。おかしな裁判官にはバツを付けて、日本国民は意思表示をせなあかん。

 私がご縁をいただいて応援させて貰うてるフジ住宅裁判のことが、保守系人気ネット番組「虎ノ門ニュース」で取り上げられました(【DHC】2021/10/20(水) 大高未貴×金文学×ナザレンコ・アンドリー×居島一平)。ニュースを2時間全部見るのは大変ですが、この話は1°37’15″あたりから始まる13分間ほどの部分です。ぜひ見てください。 DHCが提供してくれてはる資金がちゃんとあるので、さすがにスタッフがフリップ等も事前にきちんと...

  •  0
  •  -

昭和天皇の肖像を燃やすような動画、そんなもん、絶対に許さへん!と日本国民なら立ち上がろう。

 私がご縁をいただいて応援させて貰うてる「フジ住宅裁判」の控訴審は、来月11月18日(木)(午後2時開始)に判決が言い渡されることになっています。詳細は、フジ住宅のホームページに記されています(9月10日(金)の『ブルーリボン訴訟』(大阪地方裁判所 令和2年(ワ)第10851号 井上直哉裁判長)第4回期日のご報告と、関連情報の紹介)。 地裁での第一審判決を出した中垣内(なかがいと)健治裁判長は、法廷内では...

  •  0
  •  -

やっぱりおかしい日本の裁判所。ブルーリボンバッジは禁止、法廷にはどこにも日の丸があらへん。

 行ってきました!ブルーリボン訴訟。大阪地方裁判所。そしたら何と始まる前に、我那覇真子さんが原告の南木隆治さんにインタビューをするという、YouTube生配信をされていました(【生配信】9/10 法廷内バッチ着用拒否はおかしい!ブルーリボン訴訟 これから第4回期日)。この裁判の概要について、南木さんが説明してくれてはります。 もともとの裁判は「フジ住宅裁判」。フジ住宅に勤めるパート社員の在日韓国人が、自らが勤め...

  •  0
  •  -

日本の裁判所に「ブルーリボンバッジを外せ」と命じる裁判官がホンマにおるんやで。あかんやろ。

 フジ住宅裁判は、私がご縁をいただいて応援させて貰うてますが、控訴審の判決は、11月18日に出されることになりました。詳細は、フジ住宅のホームページのブログ「訴訟・裁判に関する当社の主張」にあります。(※「フジ住宅裁判」について初めて知る人は、一番下に「フジ住宅裁判とは」を書いてありますので、先にそれを読んでいただくとわかりやすいかと思います。) 上のフジ住宅のブログでは、私も傍聴した7月14日の...

  •  0
  •  -

きちんと真面目に働いている大多数の在日韓国人にとっては、ただ迷惑なだけの「フジ住宅裁判」。

 はい、行って来ましたよ!7月14日の「フジ住宅裁判」控訴審第4回、大阪高裁。今回は証人尋問に、フジ住宅から新たに二人の社員さんが出られるということで、ワクワク!でした。そのお二人はいずれも元韓国人、今は日本に帰化されていてますが、何とその内のお一人は、フジ住宅の取締役さんなんです。 またこの日は出廷されませんでしたが、フジ住宅には元在日韓国人の取締役がもう一人いてはるそうで、現在のフジ住宅の役員は...

  •  0
  •  -