ナニワの激オコおばちゃん

Categoryフジ住宅 1/5

日本人の口を封じることが目的の「フジ住宅裁判」。会社に産経新聞を置いてても訴えられるんか?

 私がご縁をいただいて応援させて貰うてる「フジ住宅裁判」の、第一回控訴審が先月1月28日(木)に、大阪高等裁判所で行われたことを前に書きました(黙ってたら私ら日本人は、何ぼでも貶められて行くんや。声を上げてくれた「フジ住宅裁判」応援!)。その裁判の前日には「ブルーリボン訴訟」が、同じ場所の大阪地方裁判所であり、私はその両方とも傍聴しましたので、報告させてもらいます。 ※毎回書いていますが、初めて読む人...

  •  8
  •  -

黙ってたら私ら日本人は、何ぼでも貶められて行くんや。声を上げてくれた「フジ住宅裁判」応援!

 私は大阪市で生まれ育ちましたが、ちょっとガラの悪いところで(笑)近所にはけっこう朝鮮人や韓国人がいてはりました。子供の頃は国籍のことはよう知りませんでしたが、同級生の中には帰化した人もいてはります。総じて「差別」があるから手に職を付けなあかんねやと、将来の職業についても子供の頃からしっかり考えてる人が多かったように思います。 じっさいそんな中には、医者、弁護士、薬剤師、美容師など、たしかに「手に...

  •  12
  •  -

ブルーリボンバッジを外せと命令する裁判官が出したインチキ判決は破棄しかないで。フジ住宅裁判。

 私がご縁をいただいて応援しているフジ住宅裁判に関連して、「ブルーリボン裁判」が起こされた話は前に書きました(裁判官が国家機関の法廷でブルーリボンバッジを外せと恫喝したら、憲法違反やろ。フジ住宅裁判。)(ブルーリボンバッジを外せ、と恫喝されたフジ住宅裁判。そんな裁判官がホンマに日本におるんや。)。そして少し前(12/17)になりますが、産経新聞の葛城奈海さんのコラム「直球&曲球」で、「耳疑う法廷での「...

  •  5
  •  -

裁判官が国家機関の法廷でブルーリボンバッジを外せと恫喝したら、憲法違反やろ。フジ住宅裁判。

 先週、「ブルーリボンバッジを外せ、と恫喝されたフジ住宅裁判。そんな裁判官がホンマに日本におるんや。」を書きましたが、そこで報道された通り、昨日(11/17)大阪地方裁判所に裁判が提訴され、テレビでも報道されました(法廷内で「ブルーリボンバッジ禁止」 フジ住宅の会長らが”国家賠償”求める カンテレ)。 カンテレ(関西テレビ)発のニュースですが、それをYAHOO!ニュースや他のネットニュースも引用していたので、...

  •  6
  •  -

ブルーリボンバッジを外せ、と恫喝されたフジ住宅裁判。そんな裁判官がホンマに日本におるんや。

 私自身もそうやったんですが、ほとんどの日本人は、日本の裁判所というのは、真面目にきちんと法律に基づいて、粛々と仕事をしてはるんや、と思てますよね。時には杓子定規と思われるくらい、厳しすぎる解釈で揉めることもあるやろうけど、まさか、訴える人と、その弁護士の方とがお仲間になっていて、自分らに都合のええ判決を出す、やなんてことがホンマに行われてるなんて、思いも寄らへんことやと思います。 その「常識」が...

  •  9
  •  -