ナニワの激オコおばちゃん

Category歴史認識 1/6

もはや犯罪組織の文科省は潰さなあかんな。日本の国益に反するウソを教科書に書かせるんか?

 久しぶりに怒りで体が震えるような衝撃でした。文科省の教科書検定のニュース<「従軍慰安婦」の呼称復活 中学校教科書検定 自虐色強まる傾向も>。 文部科学省は24日、令和3年度から中学校で使われる教科書の検定結果を公表した。合格した社会科の歴史教科書では、平成16年度検定以降は使われなくなっていた「従軍慰安婦」の呼称が復活。先の大戦で日本軍が「沖縄を『捨て石』にする作戦だった」などの記述もあり、...

  •  7
  •  -

三流変態官庁の文科省は潰さなあかんな。正しい教科書を排除する、異様な教科書検定の現場。

人気ブログランキング もう毎日武漢肺炎のニュースですね。昨日の政府の発表では、ここ1、2週間が勝負どころ、みたいに言うてますし、そうであればええんですが、こればっかりはわかりませんね。そしていまだにCHINA(武漢、湖北省以外)からは自由に人が入って来るし、自民党の支持率はガクンと下がるし、どないなってるんや?と思いますね。 ふと思い付いたんですが、もしかしたら政府はCHINAから脅迫されてんのとちゃうか、...

  •  6
  •  -

歴史の教科書をつくるのは、国の一大事やんか。国家の意志を明確にしていた戦前の教科書。

 これ、いろんな意味で読みたかったんです。『[復刻版]初等科國史 文部省』。三浦小太郎さん解説、ハート出版。原版は昭和18(1943)年3月の発行で、国民学校の5年、6年で使用されたということですが、実際には、特に都会では、翌年から学童疎開が始まっていますから、ほとんど使われていなかったのではないかということです。 旧仮名遣いは現代仮名遣いに改められていますが、小学生用にしては漢字が多いのに驚きます。もちろ...

  •  4
  •  -

いまだにウソを書く教科書がある。論争はええけど、まずは日本を貶める奴らと戦わなあかん。

 八幡和郎さんの、『「日本国紀」は世紀の名著かトンデモ本か』を読みました。先日、関西方面で講演会があって、その時にテキストとして付いて来たものです。時間がある人は、八幡さんのサインももらえました。この本は失礼ながら、百田尚樹さんの『日本国紀』のあやかり本、コバンザメ本、便乗商法本、、、と言うてもええかも知れませんね。 私は今年の元旦に「百田尚樹『日本国紀』。ウソを書いてるインチキ教科書をこれで撃退...

  •  3
  •  -

遣日使の方が遣唐使より多かったんやて。世界から人が集まって来た国際都市、奈良。

 それなりに毎日「情報収集」してると、え?そうなん?ということが、いくらでも出てきます。今日は「遣唐使より遣日使の方が多かった」話です。今でも普通に学校で歴史を勉強したら、小野妹子が隋の煬帝に渡した、聖徳太子が書きはった手紙に対して煬帝が激怒した話とか、遣唐使が894年に廃止されたのは「白紙(はくし)に戻す遣唐使」と覚えさせられてると思います。遣唐使をやめた後の日本ではひらがなが発明され、源氏物語に...

  •  19
  •  -