ナニワの激オコおばちゃん

Archive2017年04月 1/3

メタンハイドレート

No image

私がいろんなことを本で読んで知るようになって驚いたことの一つがこのメタンハイドレートです。これは、青山繁晴さんの本でした。この人、参議院議員になりはったけど、ホンマにアッつい人やなあ。しゃべり方もいっつも怒ってるように聞こえるし。あ、ホンマに怒ってはることも多かったなあ。関西の夕方のテレビ番組でレギュラーで出てはったけど、議員になるちょっと前に番組は降りはったっけ?で、このメタンハイドレート、私は...

  •  0
  •  -

ルーズベルトに与ふる書

No image

先の大戦で日本を戦争に追い込んだのは、アメリカのルーズベルトです。前に硫黄島のことを書きましたが(「硫黄島のこと」)、それを知るために本を読んだ中で、このタイトルのことも知りました。これはこのタイトルそのままで検索したら山のように出てきますので、今さら私が説明するまでもないことやねんけど、私なりに書かせてもらいます。硫黄島の戦いの最後、いよいよ玉砕というときに司令官であった市丸利之助中将は、かねて...

  •  0
  •  -

高校の時の国体(国民体育大会)で

No image

私は大阪の人間やから、周りには在日の人たちがたくさんいます。また、子供のころには、年がバレるけど(笑)昭和30年代やったから、日本も高度成長前で、まだまだ貧しい人たちもおったから、近所にはいわゆる「朝鮮人部落」があってん。川沿いの変な場所で、水道も下水もないし、当時は便所はみんな汲み取りやったけど、そこには汲み取りも来やへんから、めっちゃくちゃ臭かってん。親からは、昼間でも絶対近づいたらあかん、てゆ...

  •  0
  •  -

アメリカの貧困

No image

私らが子供の頃、アメリカってめっちゃスゴい国やったんや。そもそも1ドル360円の時代やし、庶民がアメリカへ行くことなんて、一生ありえへんやろなあ、と思てたし。家はデカいし、普通にみんな車は持ってるし、ハンバーグやらステーキやら、とにかく肉は毎日食うてはるイメージやったなあ。ところがやねん。実はアメリカって、どんどん没落してるらしいで。あ、正確に言うと、中間層が貧困化してきてるということかな。このネ...

  •  0
  •  -

岩波書店と『紫禁城の黄昏』

No image

昔、高校の時の歴史の先生がけっこうシニカルな人で、「日本から朝日新聞、NHK、岩波書店が無くなったら、世の中すごい良うなります」て、いつもゆうてはったことを覚えてます。その時の意識では、権威あるものは常に疑わなあかん、というぐらいの意味にとってました。まあその頃、その先生が保守か左翼やったんかはようわかりませんが。ま、朝日新聞は今ではその先生のゆうてることが当たってるんとちゃいますか?(笑)で、今は...

  •  0
  •  -

余命三年時事日記

No image

タイトルは、とある有名ブログの名前です。私がいろんなことを知り始め、ネットでも情報を探し求めてた時に、びっくりの情報が時々入ってきて、その発信元がこのブログやった、というわけです。もう5年ぐらい前かな。今のブログ主は3代目らしい(厳密には4代目とか5代目とか諸説あるらしいけど)。「余命」というのは初代ブログ主がこのブログを書き始めるときにガンにかかってはって、お医者さんから「余命3年」と告知された...

  •  0
  •  -

シベリア抑留と義父

No image

シベリア抑留の話は、昔から知ってました。GHQのプレスコードではソ連への批判は禁止されてたけど、少なくとも60万人が連れ去られ、5万人が亡くなった、しかも全員が帰国するまでに何年もかかったということやから、この抑留のこと自体は、事実として隠すことはでけへんかったんやろね。私の父は戦争中は学徒動員、母は学童疎開やから、じっさいの戦場は知らんかったわけや。でも義父はもう少し年上やから、シベリア方面に戦...

  •  0
  •  -

日弁連

No image

私が「何かおかしい!」と思い始めていろいろ勉強した中で、いっぱい驚愕したことの中の一つがこの日本弁護士連合会(日弁連)です。弁護士って、法律の専門家やん?裁判では時には犯罪を犯した側に立って弁護することもあるわけで、その時はしっかり法律に基いて判断する公正中立な、超、真面目で神聖な職業やと思うてました。そんな弁護士さんが、全員加入することが義務付けられてるこの日弁連は、普通で考えたら公正中立な団体...

  •  0
  •  -

蓮舫さん、おかしくないですか?

No image

蓮舫さんが国会議員になりはって注目され始めたころ、私は政治にはほとんど興味がなかったから、まあモデル出身でスタイルもええし、ファッションも垢抜けてて若い人らも政治に関心を持つようになったらええんかなあ、ぐらいにしか思てませんでした。あの襟はホンマに特徴的でしたしね。その人がとうとう野党第一党の党首になっています。いろんなことを知ってしまってからの私は、この人をとても危ないと思っています。国籍法によ...

  •  0
  •  -

消費税、やめんかい!

No image

私の好きな※三橋貴明さんがしょっちゅう警告してくれてはりますが、ちょっと景気が良くなったんかなあ?と思っても、まだ全然デフレから脱却なんかしてへん、ということみたいやで。先週も、長いこと続いてた近所のおしゃれな洋服屋さんが潰れてたわ。その商業ビルは空室が増えてて、ついにはシャッター状態です。最近知ったんは、消費税というのは零細企業や商店にとってはとんでもなく過酷な税金やということや。法人税は利益が...

  •  0
  •  -