ナニワの激オコおばちゃん

Archive2020年01月 1/3

国賓で呼ぶんやったら靖国参拝してもらおか、安倍首相。習近平さんとの合同参拝でもええかな。

人気ブログランキング 「嘘の新聞」として有名な(笑)朝日新聞が「習氏訪日、4月6日軸に調整 「第5の政治文書」も協議」と報じました(朝日新聞デジタル)。誰がどこで、どう言うたかもわからん、怪しげな記事ですが、きっとCHINAの方が今は必死なんでしょうね。その頃はたしかに桜の咲く時期ではありますね。 少し前に、藤井厳喜さんが有料動画「ワールドフォーキャスト」で、どうせ国賓で招くなら、安倍ちゃんは靖国神社の春...

  •  3
  •  -

エリート軍人と官僚が国を滅ぼした先の大戦。笑うたらあかん、今も同じや。国を滅ぼす消費税。

人気ブログランキング 私が6~7年前に、どうも今の日本、何かおかしい!と思い始めていろいろと本を読んで勉強してきて、もちろんまだまだ勉強せなあかんことはいっぱいあるんですが、悔しいと思うこともいっぱいありますね。それは、先の戦争で私ら日本人が失うてしもうたものが、あまりにも大きい、ということでしょうか。そして、実は今の今も、日本が戦争に負け続けている、ということです。 とにかく今は、何としてでも日...

  •  6
  •  -

ウソつきの松井大阪市長、お宅のヘイトスピーチ審査会はヤクザみたいやで。「市外」民も恫喝。

人気ブログランキング 最初にお断りしておきますね。人のことをウソつきなんて書いたらまた「ヘイトスピーチや!」と言われそうですが、これ、事実ですからね。松井大阪市長は先日、公開の電波の前の記者会見でウソをつきました。何の罪もない人の氏名を一方的に公開しておきながら、「サイトの記事を削除するように指導したにもかかわらず、言うことを聞かへんかったから(公開した)」と言うてはります(ツイッター 海乱鬼改 ...

  •  2
  •  -

かつての日本には「いい談合」があった。「何が何でも入札」は、お役人の怠慢とちゃうんか?

人気ブログランキング 私は7~8年前から「覚醒」し始めて、勉強しながらいろんなことを知りましたが、日本ではこの間、だんだん良うなってきたことは確かにあると思います。特に外交、防衛関係はまだまだやとは思いますが、それでも以前よりははっきりと良うなってきたと言えるでしょう。一方で何一つ変わってへんのは、経済ですね。デフレの最中の増税という、もう意味不明の愚行、国家の自殺行為を、多くの人がずっと前から言...

  •  0
  •  -

世間からも周回遅れの経団連。今さら年功序列・終身雇用の見直しですか。その先に行かんかい。

人気ブログランキング 私はしょっちゅう「経団連はアホやー」とか書いてますが、今日、またアホみたいなニュースが出ていました(経団連、狙う「年功序列・終身雇用見直し」 春闘方針、ベアは容認姿勢)。まあ年中行事の「報告」やし、何か言わなあかんからテキトーに言うただけのことなんやろうけど、ホンマにこの人たちは自分のアタマで物を考えたことがないんやろなあと思います。 終身雇用とか年功序列という日本的経営では...

  •  0
  •  -

維新の松井くん、ウソつきと言われてもあんたは平気なんやな。大阪市の言論弾圧、コワいな。

人気ブログランキング 大阪では今年の11月に、いわゆる「都構想」の是非を問う住民投票が行われることになっています。私はインチキだらけの「都構想」には反対ですが、それを進めているのが維新ですね。困ったことに大阪では人気があるんですね、維新って。「これが最後のチャンス」と言うて実施した住民投票に負けたのに、またやり直すと言うんやから、そもそも維新の基本は「ウソつき」やな。 そしたら、もう4日も前の話にな...

  •  8
  •  -

国家としての意思表示を明確にせなあかん、ええぞ、河野太郎大臣。CHINAに負けるな。

人気ブログランキング つい3日前に「河野太郎ちゃんよう言うた。来年は無理やけどいずれは総理大臣か?ww 習主席国賓招聘反対!」を書いたところですが、続報みたいな感じでまた書きます。ニュースとしてはもう3日以上前の話ですが、たぶん17日の衆議院安全保障委員会での前原議員の質問への河野防衛大臣の答弁です(ツイッター:Mi2 @mi2_yes)(ツイッター:Dappi @dappi2019)。(ワシントンのCSISでの講演の内容につ...

  •  3
  •  -

アメリカのネオコンの本籍は民主党やったんや。実は弱者を放ったらかしにする「文化左翼」。

人気ブログランキング 渡辺惣樹さんの本は面白いですね。このブログを始めて間もない頃に「誰が第二次世界大戦を起こしたのか」で、渡辺さんのこのタイトルの本のことも書きました。フーバー大統領が書いた『裏切られた自由』の翻訳を出しはった時に、同時に出された本でしたね。アメリカ近現代史はこの人に聞け!ですね。今回もめっちゃ面白かったです。学者でもジャーナリストでもない渡辺さんの本が面白いのは、当たり前ですけ...

  •  2
  •  -

嘘をつく国民、嘘をつく政治、嘘つきの学問、、、そして反日種族主義。これは読まなあかん。

人気ブログランキング 早う読みたかったんですが、やっと読みましたよ。『反日種族主義 日韓危機の根源』李栄薫(イ・ヨンフン)。もう日本でも30万部超え、40万部いってるかもしれませんね。本屋でもまだ平置きで売っていますね。もうあちこちで書評が出ていて有名になりましたが、改めて紹介しておきましょう。 最初のプロローグからしてのけぞります。 「プロローグ 嘘の国」として、その章立ては「嘘をつく国民」「嘘をつ...

  •  12
  •  -

河野太郎ちゃんよう言うた。来年は無理やけどいずれは総理大臣か?ww 習主席国賓招聘反対!

人気ブログランキング 昨日は蔡英文さんに拍手!の記事でしたが、同時にこちらも書きたかったんです。太郎ちゃんに拍手!です(河野防衛相、中国が努力しなければ習主席の国賓訪問に支障も)。TBSNEWSやけど、映像(動画)も付いてるので、マスゴミの得意な「切り貼り」はしてへんな(笑)。この春 私たちは中国の習近平国家主席を国賓として迎えることを計画しています周国家主席の訪問を心から歓迎します中国はこの状況を改善す...

  •  9
  •  -