トランプ憎けりゃ薬まで憎い?国民そっちのけで政治闘争の偽リベラル。安倍ちゃんも、やな。

指差し小


 世の中、ホンマに怪しい話が多すぎますね。この年になるともう、いちいちハラを立てんとこ、と思うけどやっぱりハラ立つな。今日はダイレクト出版の会員限定有料サービス、危機管理コンサルタントの丸谷元人(まるたにはじめ)さんの「月刊インテリジェンスレポート」の、宣伝版の部分からの情報です。

 あ、もっと知りたい方は是非、ちゃんとお金を払うて見てくださいね(笑)。ここではオープン情報を元に書くことにします。

 昨日(8/7)、「ワクチン1億2千万回分を供給へ アストラゼネカと合意」というニュースが流れていましたね。つい一週間ほど前には「日本にワクチン6千万人分供給 米ファイザー社と合意」と言うのも流れてました。どちらも厚労省がやってる話ですね。

 丸谷さんに言わすれば、おいおい、厚労省、大丈夫か?という話です。たしか安倍ちゃんの話では、アビガンはすぐにでも認可されるはずやったのに、もう8月やんか。どないなってるんや?という話ですね。もちろん、ワクチンと治療薬は全く意味が違うのはわかってますが、どうも変です。

 アビガンが効くみたいやで、という話が出ていた頃、他にもそんな話はいくつもありました。その中の一つが抗マラリア薬やそうです。そして実際、あの権威ある「米FDA、新型コロナに抗マラリア薬のクロロキンの緊急使用許可」というニュースが3/31に出ています。

 日本でも、3月から4月にかけて江戸川病院で「適応外使用」の手続きをして投薬したところ、えらい効いたで、という報告が出ていました(ヒドロキシクロロキンを投与した新型コロナウイルス肺炎患者30例の検討)。ホンマや、えらい効いてるやんか、という話です。

 つまり、他の治療目的で既に世に出ている薬が、この武漢コロナにも効く、という話ですね。せやから薬自体はもうあるわけやから、値段も落ち着いていて安い、と。丸谷さんもマラリアにかかって死にかけた時に、何度かこの薬で助かったとか。

 そして早い段階で何とトランプさんは自身もこのヒドロキシクロロキンを予防的に服用することにしたんやそうです。そして、既にある薬やから備蓄もできるので、早速6300万人分を備蓄した、と。このあたりから不思議な逆回転が始まっていたようです。

 そして何と6/16には「米FDA、抗マラリア薬の緊急使用許可を撤回 コロナ治療で」と報道されました。さらに、米国立衛生研も歩調を合わせて「抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」の治験中止、新型コロナに効果みられず 米」という話です。その米国立衛生研(NIH)は、4月の頭には「米国立衛生研、抗マラリア薬の新型コロナ臨床試験開始」と報道されていて、
同研究所の責任者は「実験室では、ヒドロキシクロロキンは新型コロナへの治療効果が期待できることを示している。実際の患者に対しては小規模な試験で、効果がある可能性を示唆する暫定的な報告が得られている」と述べた。 
 と、めっちゃ前向きやったのに、ですね。ついにはランセットという権威ある医学雑誌まで、ヒドロキシクロロキン叩きを始めた、と。もうトランプ嫌いなら、トランプのやることには何でも反対、みたいな雰囲気になってきてるんやそうです。日本の安倍ちゃんとそっくりやな。

 丸谷元人さんは、これはもう政治的な戦いになっている、と言うてはります。トランプさんは、普通に治せるものは治そう、武漢コロナはそんなに恐るべきものではないのではないか、と考えて落ち着かせようとしているのに、一方で、このワクチンでボロ儲けしたいと思てる勢力がある、というのがややこしいわけですね。やっぱり世界は邪悪やわ。

 そしてそんな中で、日本人はまるっきり振り回されていて右往左往している、という構図ですね。お人好しではあかんのや。裏にある邪悪を読み取らなあかんのや。まあ厚労省のお役人に言うても無理なんやろなあ。せめて私ら日本人は、ダマされんようにしっかり事実を見ていくことにしましょう。

【文中リンク先URL】
https://www.asahi.com/articles/ASN876QG7N87ULBJ00J.html
https://www.asahi.com/articles/ASN706V6GN70ULBJ00P.html
https://bio.nikkeibp.co.jp/atcl/news/p1/20/03/31/06752/
https://www.kansensho.or.jp/uploads/files/topics/2019ncov/covid19_casereport_200519_2.pdf
https://www.newsweekjapan.jp/headlines/world/2020/06/280291.php
https://www.cnn.co.jp/usa/35155612.html
https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-hydroxychloroquine-idJPKCN21S02J

※コメントを見るには上のタイトルをクリック!

 ← 結局国民の命はどうでもええんや偽リベラルはと思う人はクリック!ww
人気ブログランキング
ツイッターもよろしく
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 6

There are no comments yet.

NN  

No title

https://twitter.com/momiage0088/status/1288835903335600133
薬価はすぐに大々的に引き下げるぜ。
ビッグファーマ(製薬会社)は、薬価が下がれば利益が減るので、狂ったように不利な広告を出しやがって!
偽広告をみたら薬価が下がるからざまみろ!って思ったらいい

引用ツイート
Donald J. Trump@realDonaldTrump · 7月30日
Drug prices will soon be lowered massively. Big Pharma (Drug Companies) are advertising against me like crazy because lower prices mean less profit. When you watch a Fake Ad, just think lower drug prices!!!

2020/08/09 (Sun) 09:27

KAZUHIRO  

厚生省での大橋眞先生の記者会見
https://youtu.be/8b4VH-75g2g

まだ騙されてますよ

2020/08/09 (Sun) 13:40

ナポレオン・ソロ  

ソロです。
どうやら、DS勢力の主要企業の中には、製薬会社がゴロゴロいそうですね、出来たら、薬事に関しては、鎖国するのが一番よさそうな気がしますね。 日本の薬事法の基準は、世界一厳しいみたいだし、保険適用で2割~3割負担も世界有数の低さだし、新薬開発力もどぅやら、日本の水準には、世界が追いついていない様ですからね。

然し、そう成れば、DS勢力が日本を狙い撃ちにかけて来る可能性が高い「出る杭は打たれる」わけで、現在でも、日本のビッグ・ファーマのトップ会社は、既に、外資から株を買い占められていますね。

これに対抗するのは、国が株式を定数保有して、外資の株式の買い占めを制限出来る体制を創らなくちゃいけません。 立法の名目は、日本の「医療制度の保護」ですね。外資に株式を占有されて、バカ高い価格に吊り上げられたら、日本の医療が崩壊してしまいます。

まぁ、日本の薬価審議会も無能ではないので、防衛手段は講じて居るでしょうが、最後はやはり、国が背後で確り支えな、あきませんね

2020/08/09 (Sun) 14:01

KAZUHIRO  

5Gの実態

元ゴジーアンテナ技師が語るゴジーの実態
https://youtu.be/5V270BdrDYQ

2020/08/09 (Sun) 14:18

あ  

No title

 ボロです。
 香港は静観すべしとのたまった御仁がいましたね。

 一事が万事、んなもんかと、
 電圧下がりまくり。
 まゆに唾つけなおそうね。
     なぁ、、みんな。by kenntaro-asahi.

2020/08/09 (Sun) 20:03

サヨナラサヨク  

タミフルを覚えていますか?

昔、国際医療詐欺事件と呼ばれた事件があった。当時、アメリカの国防長官だったラムズフェルドが突然「新型インフルエンザが流行しそうだから、アメリカはタミフルを備蓄する。」と宣言した。世界はパニックになり日本では備蓄が少ないと厚生省が非難された。テレビでは連日研究者が中国南部は人が家畜と一緒に暮らしており、いつ新型の病原菌が発生してもおかしくなと話していた。ラムズフェルドはタミフルを作っている製薬会社の大株主で数千億円儲けた。しかし、大流行はなくそれから10年後くらいに週刊誌が医師の証言を書いた。「タミフルなんて全く効果がない。未だにこんな薬を処方しているのは日本だけだ。」

アメリカのディープステートがワクチンで儲けるために総力戦を展開し、他の治療法を否定しても不思議はない。

世界は腹黒い。


2020/08/10 (Mon) 14:11

Leave a reply