大阪都構想に反対します。「二重行政の無駄」と言うのはウソやで。大阪のテレビは言わへんけど。【追記】

自転車小


 大阪の民放テレビは、ほとんど全部が「維新寄り」ですね。維新が吉本を使うてるので、逆らうわけにはいかんのでしょうね。番組ができんようになりますからね。そんなわけでネットでは「イソジン吉村」なんて書かれていても、吉村知事の人気は高いようです。何も考えてへんおばちゃんにとっては「吉村さん、頑張ってはるやん」というイメージですね。

 「大阪都構想」の住民投票が11月にも実施されそうな勢いです。私は大阪都構想には反対です。大阪が発展してほしいというのは当たり前やけど、それはホンマに大阪市を解体せんと、でけへんことなんか?という一点だけでも、何の答えもありません。そしていつも言われるのが「二重行政の解消」ですね。

 大阪ではとうとう、大阪府大と大阪市大が統合されて行きます。それぞれがちゃんと特色を持って長い歴史を刻んで来ていたのを、乱暴にも一緒にしてしまうわけです。知事と市長が一緒になったらこんな乱暴なこともできるんですね。

 そしたら雑誌『表現者クライテリオン』の9月号に、松嶋三夫さんという人が<「二重行政の無駄」という罪悪>という記事を書いてはりました。この松嶋さんは大阪市住之江区医師会前会長で、今も眼科クリニックを経営してはる、現役のお医者さんですね。
 自治体は営利事業ではない。公共の分野を守るための、不採算部門を許容する度量が必要である。
と書き出してはります。そして
病院・保健所の存続に市場原理主義・営利主義を持ち込み、「医療や公衆衛生は税金の無駄遣いである」「市立病院への税金投入の費用対効果・根拠が見られない」「二重行政の無駄」として橋下徹氏は目先の価値観だけでリストラしたが、新型コロナ肺炎流行により、このリストラの弊害が大きく露見され、近視眼的見方で断じた「二重行政の無駄」の過ちが、白日の下に晒け出された。
 厳しい書き方ですが、この話はチラホラ聞こえてはいるけれど、維新に媚びるテレビ、新聞はあんまり報道しませんね。そして松嶋さんはこの維新の横暴を、次々と批判してはります。

 2018年3月末、「大阪市立住吉市民病院」が廃院されたんですが、その理由は、約2キロ東に「大阪府立急性期・総合医療センター」があるから、ということでした。公立病院が直線2キロ以内にあるのは二重行政の無駄、というわけです。ところがこの住吉市民病院は実は、小児科と産婦人科だけの特異な病院やったわけです。

 少子化のあおりで、近年は小児科や産科がめっちゃ減っていて、経営が厳しいんやそうです。せやから一般病院は次々と撤退してる中でこそ、公的病院が最後の受け皿となって頑張っていた面もあった、ということですね。

 いきなりの廃院で非難ごうごうとなり、跡地に民間病院を誘致する、とか言うてたのにどこも来ず、結局、2キロ隣の大阪府立急性期・総合医療センターと統合することになったけれど、その予算も最初は30億円と言うてたのが、実は60億円かかってしもた、とか、もう不明朗な話がいっぱいあったようです。しかもそういう決定がなされた時の議事録は、公開要求にも応じてくれへんそうです。

 無理やりに廃院にしたもんやから、今回の武漢コロナ対応用の、大阪市としての病床にも使えたはずの100床が無駄になったんやそうです。

 もう一つ、大阪のテレビが言わへん有名な話があります。橋下くんが知事、市長の時から「医療や公衆衛生は税金の無駄」と言うて、保健所をめっちゃ減らしてしもたんですね。大阪府では1990年に53か所あった保健所は、2019年には18か所と、三分の一に減少していました、と。いやあ、今回の武漢コロナ、めっちゃヤバい話やったんや。保健所の現場の人たちの苦労がしのばれますね。

 「二重行政の無駄」というウソについてはまだあります。大阪では大阪「市」立環境科学研究所(環科研)と大阪「府」立公衆衛生研究所(公衛研)があり、従来「府と市で究極の住み分け」ができていると評価されていたものも、強引に合併した上で、何と独立行政法人化してしもた、ということやそうです。
独法化は、突然の緊急事態発生時に府市から直に研究資金援助が受けられず、緊急対応が遅れる以外に、独法化による慢性的な予算不足で、優れた技師・指導者の確保や人材育成も困難となり、環科研・公衛研の本来の職責が果たせなくなった。
 うわあ、維新は基本的に緊縮財政で、民営化推進ですね。地方自治に緊縮、民営化の考えを入れたらめっちゃヤバいと思いますね。松嶋さんは危惧してはります。
府市の首長を維新が独占すると「政策運営に歯止めが効かず、将来の展開を想定しないまま、一気に物事を決する危険性を孕んでいる」ことが明らかになった。
 実はもう、大阪府と市は10年ほど、維新の首長になってるわけで、今はやりたい放題なわけですね。そしてそれに歯止めがかからん状態になっている、と。大阪で「感染症病床」がなかなか増やされへんのは、そういう事情もあるんやということです。もう全然あかんやんか。

 感染症病床は、大阪府では1993年に300床あったんが、2018年には78床まで減ってるそうです。他の府県では、感染症病床は公的病院が担い、国都道府県が税金を投入して維持してきたけれど、大阪府では全部の府立病院を独法化してしもたので、経営が苦しくて、増床がでけへんかった、ということやそうです。

 唯一残った大阪市立の十三市民病院が、何とか現場の人たちの踏ん張りで乗り切ってくれてるようですが、ホンマに綱渡りの状態がずっと続いてるわけですね。

 地方自治、地方行政というのは本来、そこが現場なわけで、地道なすり合わせやら合意形成やら、こまめな協議が必要になって来るもんですね。そんなん、めんどくさいわ、大阪市を廃止したら、うるさい市議会もなくせるし、府(都?)に一元化して大阪市の財源も取り込んで、一気にやってしまえ、というのが、「都構想」の本質やと私は思います。私は都構想に反対します。

【訂正(8/21)】コメント欄でご指摘をいただきましたが、大阪府大は堺市にありました。「どちらも大阪市内にあった大学で、」を削除しました。

【追記(8/23)】
ツイッターで、維新の大阪市会議員の飯田哲史さんからご指摘をいただきましたので、ご了解を頂いた上で、そのやり取りを以下に転記します。

(飯田議員)
橋下府政2008年~保健所が大阪府市で減らされた事実はない。また住吉市民病院は2重行政で廃止したのではなく移転新築の為廃止。よって廃止条例は自民党市議団も賛成。また跡地への民間病院誘致は維新は反対した。建設費は当初病床が69床だったが、地域要望を踏まえ125床まで増やしたので増えただけ。

(私)
ご指摘をいただき有難うございます。雑誌『表現者クライテリオン』の松嶋氏の記事にウソが書かれているということですか?もしそうなら問題なので、確認させてほしいです。

(飯田議員)
その通りです。松嶋氏は地元でも共産党を支援し活動をされていた極めて党派色が強い方であり、医師会長当時も大阪市からも何度か訂正を求めましたが、未だに事実に反する言論を広めている事に驚きを隠せません。

以上がツイッターでのやり取りの一部です。
飯田さんは、雑誌『表現者クライテリオン』の松嶋氏の記事にはウソが書かれている、というお立場のようで、私はそれ(ホンマにウソかどうか)を確認できていないので、今のところ何とも言えません。すみません。市販されている雑誌のことなのでまさか、とは思いますが、飯田さんが何度も訂正を求めているのに答えていない、というのは不誠実なようにも思います。
当記事で取り上げた松嶋さんの記事には問題があるようでした。すみません、と今のところは言うておくことにします。それでも大阪都構想に反対なのは変わりませんが。
【以上追記(8/23)】

※コメントを見るには上のタイトルをクリック!

 ←「二重行政の無駄」というのはウソやと思う人はクリック!ww
人気ブログランキング
ツイッターもよろしく
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 12

There are no comments yet.

hiro  

No title

いつも楽しく拝見しております。
ちなみに府立大学は大阪市ではなく堺市にあります。

2020/08/20 (Thu) 22:42

ななしさん  

意見の対立は、議論するだ毛でも解決の機運につながるからよいと思います
ただ、都構想賛成の方のブログがあまりなさそうで、ちょっと残念
正直なところ、私はブログ主様の見解はあまりに偏っていると思っておりますので
病院も大学も、無駄が多いと言えば多いんですよ。今回のような緊急時に合わせて考えていたらすべての地方自治体が通常時に予算が間に合わず破綻します
それは緊急時のためと構想された国土強靭化がもし実行されれば民間企業の邪魔にしかならず、かつ大量の移民労働者が必要になるのと同じです

2020/08/21 (Fri) 04:56

コブシ  

大阪のことは余り理解してないけど、先ず都構想・・都?と聞いただけで何故と疑問が湧きます。。
そして知事や市長のバックについている団体を知ったら、危ないと思います。
それだけでは判断出来ないけど、何か裏にあるなと感じます。
単純にあの知事の目は危ない。

2020/08/21 (Fri) 09:03

吉村礼賛を憂う  

マスゴミって

私が昨今最も嫌うのはマスゴミです。
何とか民主党とか共産党とか社民党も嫌い、財務省も嫌いですが、何と言ってもマスゴミが嫌いです。
今のコロナだって、ある事ない事大げさに煽って、情弱者は精神が崩壊してしまっています。
吉村さんについても、安倍下げ吉村上げがあからさまだし、都構想についてもマスゴミは改革好きだから維新より。
でも安倍さんの改革は「改悪」らしいけど。
確かに長年の歪みは何処にもあり改革もいいけど、一気に壊しちゃったら絶対後には戻らない。

2020/08/21 (Fri) 10:47

日本を愛する日本人より一言。  

吉村知事は武富士の顧問弁護士だった方ですよね。

 吉村知事は消費者金融武富士の顧問弁護士としてかなり悪辣な案件に加担して裁判では負けたとか聞きました。若い人には正義感があるのではないの?行動の源泉はお金ですか?
 維新は橋下氏が一世を風靡しましたが政治家を引退してからも権力を握り続けており丸山穂高議員の北方領土発言では共産党も巻き込んで議員辞職勧告を出しました。
 また森友学園騒動では資格のない法人に学校設立許可をだして国会でもあの詐欺師籠池から「もっとも悪いのは松井知事だ」と言われましたが結局なしのつぶてでした。
 また皇室問題では馬場幹事長が女性宮家を支持する発言をして維新は皇室つぶしのサイドに立っていることを証明してくれています。
 国家質問で足立議員などがたまにまともな質問をしているのを見かけますが衣の下には鎧が隠れていると思われます。
 色々な情報が交錯する中にあってひとつ一つの事実関係から本質を見なければ騙されてしまいます。
                    -元大阪府立大学卒業生から-

2020/08/21 (Fri) 10:52

都構想反対  

悪影響しか無い

大阪市役所と区役所で働いている人達とその家族。そして区役所が発注しているチラシやノボリの会社、どれだけの人が係わってるのか知っているのでしょうかね。そんな人達の生活を奪う都構想に反対です。

2020/08/21 (Fri) 12:58

ナポレオン・ソロ  

大阪都構想は、朝鮮族の日本侵略計画だ

ソロです。
>>大阪都構想への反対意見
まず、私の単純な疑問として、何で、京都には都構想と言う構想が出てこないのか?といえば「京都は面積も人口も違うので、あらゆる面で違いすぎるカラ」と言う答えが返って来そうですね、でも「二重行政」は同じでしょうし、人口密度の違いこそあれ、人口もそれ程違わない、是は兵庫県にも、同じ様な事が云えますね。

ご紹介の反論の内容を見て居ると「二重行政の無駄」と言う指摘のインパクトの強さが、大分薄まって行くし、では「無駄を省いたら、如何いう特典が大阪人にもたらされるのか?」と言う、一番肝腎な処が、抜けて居るのは何故か?

簡単です「実は、無いから」です、人員を削減した分、税金が安くなるわけでも無いし、表向きには出てこない、違法移民や被差別民の問題が片付くわけでもない、寧ろ、区制が変わって、行政サービスが低下して、特に今回の様な感染症の流行などと言うハプニングによる混乱が起こると、収拾が着かなくなる懼れさえある。

なのに、何故維新は都構想に拘るのか? これも簡単です。 大阪と言う「国内国」を造って、文字通り首都機能を持たせる為に、でしょう。

これは、もう直に国が消滅して終う、嘗てのハザール人の様な「国無き民」として、国に残った民は、ロシアから農奴扱いされ、ゲルマン人に奴隷として欧州全土に連行されて散らばったスラブ民族と同じ様に、否、異教徒として、それ以下の扱いを受ける事になる前に、日本国内に国内国を造って終おうという野望でしょう。

こんな、咋な侵略行為を、まともな意見だと評価する方がドゥかしている。

こう言う人は、日本がもし侵略されると分っても「TVが伝えないので他人事だと思っている」だろう事は、維新が上梓して可決させた「ヘイト・スピーチ法」という、朝鮮人尊重強制法に賛成した人でしょうから、少なくとも日本人の味方ではありませんね。

朝鮮族が何故ヘイトされるか?

国と言う括りからも、民族と言う括りからも、見捨てられ500年以上も、家畜として扱われてきた、誰からも庇護されない最下層の奴隷だったからでしょう。

彼らは自分が、世界で最低の環境に500年以上置かれて居た事を認めたくない、だから、嘘と分って居ても、狂人李承晩が書いた、捏造歴史に縋りつくが、世界中の他の民族に取って、問題は、そういう事はどぅでも良く、要は、日本人並みに、正直に、ルールを守って、自分の責任を果たしさえすれば、文句は言わないのですが、自分が差別的だから、相手も差別するだろうと、思い込んでいるし、差別されて居るものは、自分が差別できる相手を探して居るものです。

其処に、まんまと嵌められて居るのが、本当の歴史には興味が無いくせに、反省好きの日本人ですね。その点こそ、真に反省しなくてはいけないんですがね。

2020/08/21 (Fri) 16:26

八丈島  

首都機能を移転するなら都構想も意味があるでしょう。東京一極集中是正にもなります。しかし霞が関がそんなこと納得するわけがありません。府立大と大阪市立大があって何が無駄なのでしょうか?多分維新はこれに乗じて利権の付け替えをするつもりです。維新の顧問には竹中平蔵がついています。また橋下が沖縄独立などと言い出したのはどうも解せません。どこかで民を不幸にする世界支配をもくろむグローバリストと手を握り利権を手に入れようとしているに違いありません。橋下の行動や言動からそのことが推測されます。女系天皇や外国人参政権容認もしかりです。橋下は危険人物です。

2020/08/21 (Fri) 18:03

素浪人  

目的はバレてます

今晩は。

屠構想は維新が利権を牛耳りたいだけなのはもう巷間知れ渡ってますよね。火の無い所にボヤは起きず、と言った所がオチのヨタ話でしょうかね。そして気違いハシシタトオルちゃん!のグレ~トマジンガ~実現の為に吉村や松井がぱしる情けなき三文喜劇。

それに自称・都構想(正式には屠構想)と言うならば、
天皇陛下にお住まい頂く、というならばまあまだ用語としても許せますが、国賊維新らにそんな気配はさらさら無いのが明白。不敬極まりない。第一、東京都との整合性をどうするかと言う話も皆無。

まあ、何にしても大阪府民には事実を冷静に判断して腐れ屠構想を永遠に闇に葬って頂きたいと願うばかりです。特に最大の被害者になるであろう大阪市職員は武装決起して維新本部を襲撃しても市民は許すのでは?位の酷いレベルです。

2020/08/21 (Fri) 23:01

さんさん  

維新が大阪で選挙に勝つ度、否決された都構想が復活し住民投票に掛けられ続けると云う珍事が起きそうですね。
二重行政の無駄を省き税金を節約すると云いつつ、高額な税金を掛けて何度も住民投票しようとする維新は、それだけで大きい矛盾を犯してる党、嘘で釣ってる党だと言えます。
この一時だけでも大阪都構想に大反対ですし、維新の出鱈目ぶりが分かります。
違憲違法の大阪ヘイト条例の例とか、他にも色々書きたいですが、纏まりが付かなく成るので此処迄に留めて置きます。

2020/08/21 (Fri) 23:40

(名前不明)  

ここに書かれている事は出鱈目ですね。

2020/08/22 (Sat) 02:11

(名前不明)  

大阪都構想とは、大阪府が大阪市を吸収合併するということです。人口比率で考えると、下記の通りです。
大阪府の人口881万(令和2年4月1日)(割合100%)
大阪市の人口274万(同上)    (割合 31.1%)
大阪市を除いた大阪府の人口607万 (割合 68.9%)
 大阪市の税収(地方税や固定資産税など)は平成30年で、7374億円です。
https://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/page/0000474774.html
これがそっくり大阪府に召し上げられると、大阪府はそのうち旧大阪市民へは人口比で31%だけ、つまり、2286億だけ予算配布することになるでしょう。すると、残りの、7374-2286=5088億円は大阪府が大阪府全体のために使うことができるということになります。
 大阪市民はそれでいいの?ということです。二重行政だのなんだかんだと維新に言いくるめられて、大阪市民ってバカなの? 札幌市民は、絶対、道に吸収合併されるのは嫌だというだろうね。名古屋市民だって、愛知県に吸収合併されるのは嫌だろうし、福岡市民も福岡県に(以下同じ)。


2020/08/24 (Mon) 18:14

Leave a reply