先週アメリカから、空挺核ミサイル司令機がすでに飛ばされてる、つまり今はもう戦争中なんやて。

パンチ小


 もう毎日、いろんなことが起こって、展開がめっちゃ早いのでなかなか付いて行けません(笑)。昨日(10/7)、かねてから私が目論んでた「新聞意見広告」の企画が挫折したことを書いたら、早速めっちゃ有難い申し出をしてくれはる人が現れて、ちょっとでも何かでけへんかな、と画策中です(笑)。いずれ近日中に詳しく書かせてもらいますが、何事もあきらめたらあかんな。

 新聞やテレビからは絶対に入って来やへん情報は、ある程度こちらから取りに行く努力をせなあきませんね。何と先週、百田尚樹さんと桜井誠さんの対談がYouTubeに公開されてたんですね。早よ見たいけど、後にします(笑)。

 トランプさんはたった3日?で退院し、バイデン君との2回目の討論会は実施できそうですね。この討論会自体も、主催がCNNとかで、司会者の偏向ぶりがひどいですね。それにも負けへんトランプさん、頑張ってほしいですね。そしたらそこに衝撃のニュースが(mei @mei98862477)。
詐欺師ヒラリークリントン起訴か⁉︎
トランプのロシアゲート詐欺に関する全ての文書開示命令を受け
国家情報長官が1000ページの文書を連邦検察官ダーラムに送りました
ヒラリーの電子メールやオバマのロシアゲート詐欺への関与も公開され追求される可能性も
 トランプさんが当選した後、これを認めたくないオバマが「ロシアゲート」をでっち上げてトランプさんを追い落とそうとした話と、ヒラリーが警告を受けながらも個人のサーバーを使って使うてたメールの中身が暴露されるという話ですね。元記事は大紀元時報の英語版の「THE EPOCH TIMES」です。

 日本語版では出てへんのかな?そして大紀元時報のYouTubeのアメリカ版?では、これもまた過激な話が流れています(358ちゃん @max358japan)。トランプさんの感染は、中国共産党が仕掛けたことや、というわけです。なのでアメリカとしてはもう、中国共産党を滅ぼすことを決定した、ということなんやそうです。その証拠が
10月2日アメリカへのあらゆる核攻撃に対応できるE6空挺核ミサイル司令機「ドゥームズデイ・ファイター」が離陸した。「Raise the Flag」の分析によるとこの機体の公式離陸はアメリカが戦争状態にあることを意味している
 たしかに私もだいぶ前から、もう今は戦争中なんや、と言うて来てましたが、ホンマに「ミサイル司令機」が飛んでるわけですね。それでも日本のマスゴミは、もちろんどこも報道しませんし、ネットでもヒットせえへんみたいですね。今やGAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)ですら怪しいですからね。

 そうなると、今日本で大騒ぎ中の日本学術会議の会員任命見送りの話も、どこかでつながってる可能性がありますね。産経新聞でさえ、今日のところは任命拒否された6人が、CHINAの「千人計画」に協力していた疑いがあることを書いてませんね。アメリカから何らかの情報のリークがあったのかも知れませんね。

 そして私ですら推測できそうな話を絶対書かへん、ヘタレな日本のマスゴミ。いやいや、そのうち、日本のマスゴミにもアメリカからガツン、と来るんかも知れませんね。うーん、その前にオバマとヒラリー逮捕、かな(笑)。

 そしたらいつものメーリングリスト情報で、特定失踪者問題調査会の荒木和博さんが、ドンチョル・キム博士からのメッセージを披露してくれてはりました。これはまた次回にでも書きますわ。いよいよ北朝鮮も動くんか?もう毎日毎日、しっかりと目を凝らしてんと、置いて行かれそうですね。

【文中リンク先URL】
https://twitter.com/mei98862477/status/1314085604531924993
https://www.theepochtimes.com/dni-releases-1000-pages-of-material-to-durham-investigators_3530420.html
https://twitter.com/max358japan/status/1313974015518679040

※コメントを見るには上のタイトルをクリック!

 ← 今はもう戦争中なんやと思う人はクリック!ww
人気ブログランキング
ツイッターもよろしく
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 2

There are no comments yet.

覚醒夫人  

EPOCH TIMESを見ました。

(部分拙訳)
トランプ大統領は、
「私は、アメリカの歴史において最大の政治犯罪、ロシアゲートに関して、
いかなる文書であろうとすべての文書の機密解除を許可した。
ヒラリークリントンのEメールスキャンダルも同様だ。
文書の抜き書きはなしだ。」と言いました。
後に、大統領は「これらの詐欺師たちが未だに起訴されていない状態でいることが信じられない。」と元FBI職員たちを指して(twitterに?)書きました。

2020/10/09 (Fri) 14:07

ナポレオン・ソロ  

このオバマ・ヒラリーコンビのケチな、自身の悪業隠蔽に、国の機関=FBIを使ったのが、結局、致命的に不味かった様で、
長官だったコミーが更迭されても、証拠になる書類は、しっかり残っている訳ですから、下手な動きは出来無い筈ですが、まぁ、長年権力の座にあったので、傲慢さが捨て切れなかったのでしょうね。

トランプ政権も、安倍政権と同じ様に、ワンマン・チームではなく、政府機関のDIAやCIAの関係者、それに、参謀役のバノン氏も居るので、独断に拠る決定は少ないと、思割れれます。

勿論、DIAの軍事的情報、CIAの政治的情報は、日本政府を含む、チームで共有しているので、シナの2千発の核ミサイルが、S/B状態にあるのは、今に始まった事ではありませんし、未知の宇宙兵器を、既に、配備済みの米国にとっての核兵器の脅威は「時代遅れのもの」と言わざるを得無いでしょう。

それでも、ミサイル戦を想定して、指令塔役の作戦機が、
上空に常駐して居る体制は、危険極まりない状況だと云えましょう、唯、作戦機ですから、状況判断のために情報を集めるのが目的なので、複数機が飛んでいるし、コースも日々変わって居るでしょう。

大体、米国の軍事技術水準は、他国よりも100年奈巣洲Ⓜんでいると言われて居ますカラ、謂わば、想像もつかない
様な兵器が存在しているのですね。

ダカラ、シナの悪足掻きでしか無いのですし、無駄に使う金があったら、今度の冬にやってくる飢餓に備えるべきでしょう。 で、ないと、本当に伝統の食人が始まりますよ。

2020/10/09 (Fri) 15:11

Leave a reply