日本のマスゴミさんたち、いつまでとぼけてられるんやろなあww。展開は早いで。トランプ氏勝利。

頷く小


 もう毎日、アメリカ大統領選挙の話になってしまいます。せやけどきっと、後の世になったら今回の選挙は、アメリカの、そして世界の民主主義が守られるかどうかの分水嶺やった、という評価になると思いますね。まあ流れはバイデンやねんから、コロナ禍で大変な中、さっさと結果を受け入れて、次のステップに進もう、なんて言うてる人は、やっぱり甘いと思いますね。ね、上念くん(笑)。

 アメリカと日本のマスゴミは「トランプ米大統領、選挙人団がバイデン氏に投票なら政権手放す」のニュースを嬉々として流しています。「よし、トランプがついに負けを認め始めたぞ」みたいなもんです。認識が幼稚すぎて笑えます。少なくともバイデンが、自分より選挙人を多く取ることはない、とトランプさんは見ていると思いますね。

 まあそれより、昨日のハイライトは、ついにシドニー・パウエルさんが訴訟を始めたことですね。あまりに展開が早いので、ついて行くのも大変です(笑)。例によってマスゴミはロクに報道しませんが、パウエルさんは「We the People Convention」という団体を立ち上げて、そのサイトの中に今回の訴状のPDFをアップしはりました。

 ところが何と、ツイッターにもこのリンクを貼ったところ、ツイッターはダウンロードでけへんようにしたそうです。公に出した文書を何で隠すんや?ツイッター!。隠したら拡散するんやで。はい、このページからダウンロードしましょう(笑)。リンクも貼りましょう。
 ■ジョージア州:104ページ:READ the Actual Georgia Filing HERE
 ■ミシガン州:75ページ:READ the Actual Michigan Filing HERE

 世界を揺るがせた11/19の記者会見で、シドニー・パウエルさんは「クラーケンを放つ」と言うてはりましたが、これから次から次へと放たれるようです。ついて行くのが大変!このサイト「Total News World」がとりあえず網羅的ですね。タイトルだけをコピペしても次のようになります。
【速報!】ペンシルバニア州議会公聴会状況/バイデン側が投票機にUSBを接続し50,000票を不正にアップロードしたと元海軍司令が証言!
【速報!】第2報 電子透かしにも言及!「シドニーパウエル弁護士、ついにクラーケンを放つ!」の詳報
【速報!】第3報 中共、イランにも言及。軍事筋からの情報も「シドニーパウエル弁護士、ついにクラーケンを放つ!」の詳報
【速報!】第4報 中国が改竄した証拠!/7万枚の白紙の用紙がバイデンへ/3万枚は有権者以外へ/水道管破裂は隣のビルの水漏れ
【速報!】第5報 ミシガン州でもクラーケン放つ/ミシガン裁判所は独立機関の再集計を勧告!/中国とイランが大統領選挙を操作した軍事情報源を入手!!/修正第14条の衝撃!
 どひゃーー!ですね。これが昨日から今日にかけての話です。こういう戦いになることを、ずっと前から想定していて、完璧に準備して待っていたみたいですね。

 それでもこれを認めたくない人たちは「トランプは、裁判では片っ端から負けている」と言うてますが、それさえも織り込み済みのようです。日本で言うたら控訴、上告に当たるものがアメリカにもあって、州の裁判はどうも日本で言うたら地裁、高裁みたいなもんで、最終的には最高裁に上がる、と。この最高裁を、何と選挙の直前に、共和党側が押さえてるんやそうです。

 昨日(11/26)のコメント欄で、HARUOさんが「中韓を知りすぎた男」さんのブログから転記してくれてはりました。
保守派のブレッド・カバノー判事は第6区担当でミシガン州は彼の担当です。
最近指名された保守派のバレット女性判事は第7区担当でウイスコンシン州は彼女の受け持ちです。
保守派のアリート判事は第3区受け持ちでペンシルベニアを担当します。
保守派のトーマス判事は第11区担当でジョージア州は彼の担当です。
 ふっふっふ。思わず笑みがこぼれてきますがな(笑)。これを全部取ったら楽勝やんか。それでトランプさんは余裕綽綽、というわけやな。実はアメリカの最高裁の判事は全部で9人で、つい最近、保守派が6人、リベラル派が3人となったばかりですね。トランプさんが大統領になってからの、この最高裁判事の任命の話も、今から思えば重要な戦いやったということですね。

 さあ、日本のマスゴミの皆さん、どないするんや?いつまでも知らん顔でけへんで。しかも展開は早いんや。それにしても日本では、二階くんが王毅くんと晩メシを食うたとか?国会では自民党の山田宏さんの質問(山田宏 自民党参議院議員 @yamazogaikuzo)に茂木外務大臣が答弁しましたが、それ、記者会見の時に、即座に王毅くんに反論して言わんかい、とネットでは笑われています。

 世界の流れがぜんぜんわかってへん国家の中枢、ホンマに危なっかしいなあ、と思います。アメリカの場合は、大統領が変わったらスタッフも一斉に変わるわけで、せやからこそ一瞬でもええから、バイデン政権のスタッフになったら次のステップアップに活かせる、というわけですね。そのための熾烈な猟官運動が、もう始まっている、と。

 たぶん茂木くんや昨日批判した宮家くんたちが現場で活躍してた頃は、民主党政権やったり、共和党でもエスタブリッシュメント層と仕事をしてたわけで、やっぱりトランプさんが嫌いになるんですね。あ、茂木くんを操る外務省もね。

 まだまだ日本にも内なる敵がいっぱいおるので、アタマが痛いですが、トランプさんと、それを支持するアメリカの愛国者たち、これは毎日のように我那覇真子さんが現地から知らせてくれてはりますが(我那覇真子チャンネル)、それに負けんように、私ら日本人も頑張らなあかんな。

【文中リンク先URL】
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-11-26/QKFDSVDWLU6M01
https://wethepeopleconvention.org/
https://wethepeopleconvention.org/articles/Powell-Files-in-GA-MI
https://defendingtherepublic.org/wp-content/uploads/2020/11/COMPLAINT-CJ-PEARSON-V.-KEMP-11.25.2020.pdf
https://defendingtherepublic.org/wp-content/uploads/2020/11/Michigan-Complaint.pdf
http://totalnewsjp.com/
http://kkmyo.blog70.fc2.com/
https://twitter.com/yamazogaikuzo/status/1332183192900517888
https://www.youtube.com/channel/UCCYNZu_NQIm2-PzMyHg55OQ

※コメントを見るには上のタイトルをクリック!

 ← 日本のマスゴミはいつまでとぼけてられるんやと思う人はクリック!ww
人気ブログランキング
ツイッターもよろしく
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 7

There are no comments yet.

(名前不明)  

旗色が悪いから徐々に負けを認めだしているのに
逆転の秘策があるからだと思われるトランプはかわいそう

マジックのネタがない状態で 自分を信じるファンに
絶体絶命の脱出ショーをやらされる気分だろう
自業自得とはいえ 気の毒な男だ

2020/11/27 (Fri) 21:21

(名前不明)  

バイデンはお終いだよ。w
トランプ陣営内のDSと中国共産党の動きが出てくるね。
面白いですね。
まぁ、日本のマスコミは完全に終了。ゴミくず。w
パヨはいつまでもパヨ、かわいそ~。w
ネット等で自分で判断能力を持って状況を知るしかないね。

おばちゃん、いつもありがとう。

2020/11/27 (Fri) 21:47

彩希  

トランプ大統領がツィッターやFB にブチギレてセクション230を終わらせる、解体すると言ってます。

Donald J. Trump@realDonaldTrump
For purposes of National Security, Section 230 must be immediately terminated!!!
1:11 PM · Nov 27, 2020

John Reese on Twitter: "President Trump posted a tweet at 11:11 PM EST talking ...

9 時間前 — President Trump posted a tweet at 11 :11 PM EST talking about dismantling Section 230. The gloves are off, folks, this is when it starts to HEAT ...

・ええぞ。TwitterとFacebookはまずオワリやね

・セクション230って何?

・230を今日、明日解除出来るもんでもないよね
手続きとかあるし、どういう意味だろ?

・グラハム主催の上院公聴会は次回が最後で、その場か終了後速やかに開催される委員会で230条改正決議
そこで、2社は指定から外される
そのまま本会議にかけて一発終了やで

共和党を舐めすぎ

・事実上フェイスブック・ツイッターへの死刑宣告ですね。国家反逆罪でご一緒にあの世へ。

・TwitterもFBも終わりか

セクション230とは何か?の説明は、こちらに。

🔻米通信品位法230条、現代ネット社会を作った法律の光と陰

米国通信品位法230条は、現在のインターネットの興隆を招いたともいわれている。サイト運営者は、問題のあるコンテンツが投稿されても、責任を負う必要がないのだ。しかし、現状はテック企業がその免責にあぐらをかいて、適切なコンテンツのモデレート(投稿監視)を怠っているとの批判がある。230条とは何か、何が誤解されているのか、政治的な論点は何かを詳しく解説する。
by Angela Chen2019.10.30

米国通信品位法(CDA:Communications Decency Act)230条は、今日のインターネット、つまりフェイスブック、ツイッター、ユーチューブなどの発展を許した法律の一条項だ。反保守的な検閲からリベンジ・ポルノまで、様々な問題を可能にしている条項だと非難されるようになり、共和党と民主党の両陣営の政治家が改正を求めている。ドナルド・トランプ大統領は最近、230条を制限する大統領令を起草した。大統領令は変更されるか、完全に破棄される可能性はあるが、230条をめぐる議論が続くことが予想される。

230条の正しい規定内容と誤解点、また230条が政治的議論の対象になった理由を以下に示す。

230条とは?
https://www.technologyreview.jp/s/157890/section-230-the-law-that-created-the-modern-internet-explained/

2020/11/27 (Fri) 23:24

元大阪市民  

おばちゃん、毎日の発信、おおきに

この「クラーケン」というのは、アメリカ国防省が発足させたサイバー戦プログラムの名称で、様々なハッキングやサイバー攻撃に対抗するための手段である。アメリカ軍にはインターネット上の攻撃に備える「サイバー軍(U.S. Cyber Command)」が存在し、これはNSA(国家 / National Security Agency)が2009年に創設した下部組織である。このサイバー部局は、NSAの本拠地であるメリーランド州の「フォート・ジョージ・G・ミード(Fort George G. Mead)」にあるそうだ。

2020/11/28 (Sat) 12:07

さんさん  

パウェルが言う「クラーケン」とは何か? / ケント・ギルバートは素人

無敵の太陽
http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68837689.html

2020/11/28 (Sat) 12:54

孟宗竹  

鳴霞さんが言ってましたが、

バイデン個人は実質白旗挙げたようですね。
数日前知り合いの共和党上院議員に「トランプは自分に恩赦を与えてくれるだろうか」と漏らしたらしいとのこと。
これを聞きつけた中共は、焦って叱咤激励する為に祝電を打ったと云うのが真相だそうです。確かにプーチンが全く動かない中、唐突感がありました。

2020/11/28 (Sat) 17:20

SHIRO  

最高裁判事の保守系6人のうちの1人は簡単に寝返る可能性がある人らしいです。
だから亡くなった方の代わりに保守の人を入れておいたのは大きかったようです。
実質5対4てことですからね。

2020/11/30 (Mon) 09:55

Leave a reply