トランプさん「ここ数日間で多くの大きなことが起こるだろう」。日本のマスゴミも覚悟しときや。

指差し小


 79年前の今日(12/8)未明(現地時間12/7)、真珠湾攻撃が始まりました。ルーズベルト大統領は、日本海軍が真珠湾に向かってることは前から知ってたんですね。そして当時の日本の首相、東条英機さんは、真珠湾のことは、攻撃の直前に知らされたんですね。つまり真珠湾攻撃は、山本五十六の勝手な暴走やったというわけです。

 真珠湾攻撃を知らされたイギリスのチャーチルは、これで連合国は勝てる、と大喜びをしました。絶対に戦争には参加せえへん、という主張で大統領に再選されたルーズベルトとしても、これで口実ができたので、内心はバンザイしてたわけです。

 日本軍には、わざわざハワイまで行かんでも、この戦争をどうやって勝つかという戦略がずっと前からありました。せやけど、結局この愚将、山本五十六によって全部がぶち壊しになったわけですね。もちろんそれだけが敗因ではありませんが、いつの時代もコワいのはアホな上司、というわけですね。

 昔の人たちを、アホやアホやと貶しててもしゃーないですね。ほんなら今の私ら日本人はどうやねん?という話です。このままやと私らは、今、世界は実は戦争中なんやという認識さえあらへんかったと、後世、笑われることになることでしょう。

 今日のダイレクト出版の「ワールドフォーキャスト」で、藤井厳喜さんが、今や朝日新聞も産経新聞も米大統領選挙については同じことを言うようになってしまった、と嘆いてはりました。その産経新聞の今日(12/8)のアホ記事からです(【一筆多論】勝利を疑わぬ人々 渡辺浩生)。この渡辺さんは外信部長兼論説委員なんやそうです。

 外信部長さんらしく、アメリカの知人2人からのメールが来たことから書いてはります。
 ひとりは80代の白人男性の物理学者。筆者がワシントンに駐在した際の隣人のひとりである。
 もうひとりはワシントン近郊に住む50代の白人男性。キリスト教福音派の熱心な信者
 二人とも、今回の大統領選挙には不正があったと考えている、とメールには書いてあったことを伝えてはります。そして何と、
 2人の訴える「選挙不正」は(1)事前の郵便投票を通じた操作(2)各開票所の集票機のソフトウエアに組まれたアルゴリズムによる票の改竄(かいざん)-という内容で、トランプ氏本人や陣営が続ける主張の受け売りだ。
 う、受け売り、、、。ドミニオンの「ド」も、まだ書こうともせえへんし。あのう、ドミニオンの親会社が選挙の1か月前にChina企業からの出資を受け入れてたこともバレて来てるんですけど。そして記事は佐伯啓思・京都大名誉教授が、最近書きはった本からの言葉を援用する形で
 トランプ氏と支持者が共鳴する言説には根拠がないばかりか、対立する側への「寛容」や自己主張への「自制心」が見当たらぬ。選挙システム全体への「信頼」喪失もあらわにした。
 と書いてはります。私は佐伯さんの本を読んでへんから知りませんが、今回の選挙のことを言うてはるわけではないと思いますけどね。そして相変わらず選挙不正には「根拠がない」と言い続けていますね。これが大新聞の外信部長ですか。もう笑えるな。いや、空恐ろしいものを感じますね。

 産経新聞の渡辺くん、こんなことを書いて大丈夫なんか?トランプさんは、ホワイトハウスでの記者会見で、リベラル系の記者の質問に対して、こう答えはったそうです(【速報】トランプ大統領「ここ数日間に大きなことが起こるだろう」)。選挙で怪しい投票用紙が見つかった話についてです。
彼らは何千もの票を送って捕まった。ちなみに私にはすべて反対です。あなたはこれが第三世界の国からのようだったことを知っています。そして、私は事件が起こったと思います、そして今、私たちはそれについて何ができるかを見つけます。しかし、今後数日間で多くの大きなことが起こるでしょう。
 ひえーー!いよいよ起こるんや。トランプさんは実は、いつでも戒厳令を発することができるけれど、できるだけ証拠をしっかり、たくさん出して、暴力的な方法ではなくて、どこまでも現在の法(憲法)と手続きに従って、平和的な形で収めようとしてはるように思います。

 もしかしたら監視下に置かれてるとか言う、バイデン、オバマ、ヒラリーたちと、司法取引をしてるんかも知れんな。世界一流の大国で、戒厳令なんかを出したら恥ずかしいからな。そこまでわかって、やってるんとちゃうかと私は思います。

 まあ結局マスゴミのことやから、朝日も産経も、読売も毎日も、みんな同じやったら恥はかかへん、ということやろか。せやからあんたらは、日本国民から「ゴミ」言われるんや!あ、そうそう、今回の大統領選挙では、ツイッターもフェイスブックもグーグルも「ゴミ」やとわかりましたね。やっぱりトランプさんを応援や!

【文中リンク先URL】
https://www.sankei.com/column/news/201208/clm2012080004-n1.html
http://totalnewsjp.com/2020/12/08/trump-271/

※コメントを見るには上のタイトルをクリック!

 ← バイデン、オバマ、ヒラリーは司法取引中か?と思う人はクリック!ww
人気ブログランキング
ツイッターもよろしく
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 12

There are no comments yet.

戦後生まれ  

本日を

こんばんわ。コメントを書かせていただくのは久しぶりです。
トランプ大統領が本日を真珠湾攻撃の記念日に制定したそうです。
大統領就任後、昨年までの三年間には行なわず、安倍政権から菅政権に移っての記念日制定。
何だか、とても意味がありそうですね。

2020/12/08 (Tue) 21:23

RCEP  

真珠湾攻撃の記念日

戦没者に対し、特に敬意を払うのは、戦争が嫌いなトランプさんらしい気がします。
安倍さんも靖国参拝されましたからね。そんな流れなのかも知れません。

2020/12/08 (Tue) 21:57

彩希  

🔶各国から見た大東亜戦争

🔸タイ王国元首相
ククリックド・プラモード氏

「日本のお陰でアジアの諸国はすべて独立した。
日本というお母さんは難産して母体をそこなったが、産まれた子供はすくすくと育っている。
今日、東南アジアの諸国民が米英と対等に話ができるのは、いったい誰のお陰であるのか。
それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。
12月8日は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して重大決意をされた日である。我々はこの日を忘れてはならない。」

🔸インドネシア元情報宣伝相
ブン・トモ氏

「我々アジアやアフリカの有色民族は、ヨーロッパ人に対して何度となく独立戦争を試みたが、すべて失敗した。
インドネシアの場合は350年間も失敗が続いた。
それなのに、日本軍がアメリカ・イギリス・オランダ・フランスを我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。
我々は白人の弱体と醜態ぶりを見て、アジア人全部が自信を持ち、独立は近いと知った。
一度持った自信は決して崩壊しない。
日本が敗れた時、 『これからの独立は自力で遂行しなければならない。自力でやれば50年はかかるだろう』 と思っていたが、独立は意外にも早く勝ち取る事が出来た。」

🔸イギリス歴史学者
H・G・ウェルズ氏

「この大戦は植民地主義に終止符を打ち白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の礎石を置いた。」

🔸イギリス歴史学者
アーノルド・J・トインビー氏 

「第二次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々のために、偉大なる歴史を残したと言わねばならない。
その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。
日本人が歴史上に残した業績の意義は西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、過去二百年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。
イギリス最新鋭の戦艦2隻が日本により撃沈された事は、特別なセンセーションを巻き起こす出来事だった。それはまた、永続的な重要性を持つ出来事でもあった。
なぜなら、1840年のアヘン戦争以来東アジアにおけるイギリスの力は、この地域における西洋全体の支配を象徴していたからである。
1941年、日本はすべての非西洋国民に対し、西洋は無敵ではない事を決定的に示した。
この啓示がアジアの志気に及ぼした恒久的影響は、1967年のベトナムに明らかである。」

🔸ビルマ元首相
バ・モウ氏 

「真実のビルマの独立宣言は1948年の1月4日ではなく、1943年8月1日に行われたのであって、真のビルマ解放者はアトリー率いる労働党政府ではなく、東条大将と大日本帝国政府であった。
約50年前ビルマは三度に渡る対英戦争の結果、その独立を失った。
イギリス側はアジアに対する侵略的野望を以ってこれらの戦争を遂行した。
愛国者は挺身的精神を以って鎮圧する為、捕まったり殺されたりする事を恐れずに戦った。
これら英雄達はビルマ生き残りをかけて戦うが遂には負けてしまった。
ビルマ人は、アジアを一つにまとめアジアを救う指導者をずっと待ち望んでいたが、遂にその指導者なる大日本帝国がたち上がってくれた。
ビルマ人が我が国に対する最大の貢献をしてくれた日本への感謝を永遠に忘れない事を希望する」

🔸韓国
朴 鉄柱氏
「大東亜戦争で日本は敗れたと言うが、敗れたのはむしろイギリスをはじめとする植民地を持った欧米諸国であった。彼らはこの戦争によって植民地をすべて失ったではないか。
『戦争に勝った負けたは、戦争目的を達成したかどうかにより決まる』とは、クラウゼビッツの戦争論である。
日本は戦闘に敗れて戦争目的を達成した。
日本こそ勝ったのであり、日本の戦争こそ『聖なる戦争』であった。
二百数十万人の戦死者は確かに帰って来ないが、しかし彼らは『英霊』として靖国神社や護国神社に永遠に生きて、国民尊崇対象となるのである。」

🔸インド
ラダ・ビノード・パール判事

「欧米諸国は日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとどめることによって、自分らのアジア侵略の正当性を誇示する目的であったにちがいない。
日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、退廃に流れていくのを、私は平然と見過ごす訳にはゆかない。誤られた彼らの宣伝を払拭せよ。誤られた歴史は書き換えられなければならない。」

🔸フランス人ジャーナリスト
ベルナール・ミロー氏 

「日本の英雄達は、この世界に純粋性の偉大さというものについて教訓を与えてくれた。
彼らは1000年の遠い過去から今日に、人間の偉大さというすでに忘れ去られてしまったことの使命をとり出して見せつけてくれたのである。」

🔸中華民国総統
蒋 介石氏 

「南京には大虐殺などありはしない。
欽将軍も軍事報告の中で、ちゃんとそのことを記録しているはずです。
私も当時、大虐殺などという報告を耳にしたことはない。松井閣下は冤罪で処刑されたのです。」

2020/12/09 (Wed) 05:25

CRAYONDAYO  

ナニワの激オコオバちゃん様、きょうも情報ありがとうございます

>産経新聞の今日(12/8)のアホ記事からです(【一筆多論】勝利を疑わぬ人々 渡辺浩生)。
>この渡辺さんは外信部長兼論説委員なんやそうです。

爺はゴミ(日本偏向放送協会(NHK)、TBS、新聞(朝日、毎日、東京、中日、北海道、琉球新報、沖縄タイムス等等))は鼻からゴミ箱ポイ!でしたが、産経新聞電子版だけは、有料登録しておりました。

ですが、最近、米国支局長の黒瀬というやつが、米国大統領選挙報道で、まるで左翼・オパヨクのような記事を書き続けやがるもんですから、おい、産経、この黒瀬とかいうおかしなやつの記事なんとかせんのか?となんどか産経新聞のTwitterに書き込みましたが、いっこうに改まる余地もなしw

んで、今回、外信部長の渡辺がアホ記事かいてんですか!これは、もう、産経もだめですな!藤井厳喜先生のおっしゃるとおり、産経もゴミの仲間いりですね!少し様子みて、有料登録を解除しようとおもいます。それなら他のネット配信してくれている我那覇さん、鳴霞さん、張楊チャンネルさんとか大紀元さんとかに寄付をしたほうがよほどいいですからね!

て、ことで、長くなりました。失礼いたしました。

2020/12/09 (Wed) 06:40

彩希  

吉村君、マジほんまにエエ加減にしいや。自分らが、やって来た失策を自衛隊に押し付ける気ィか?ロシア人に頭下げに行ったり、在日にだけ都合の良いヘイト法を勝手に作って全国対象とかマジで維新に腹が立ってきた。

🔻岸防衛相、自衛隊看護師派遣「要請をそのまま受け入れるのは困難」
2020.12.8 13:02政治政策

閣議に臨む岸信夫防衛相=8日午前、首相官邸(春名中撮影)

 岸信夫防衛相は8日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大で医療体制が逼迫(ひっぱく)している大阪府と北海道旭川市に対する自衛隊の看護師派遣に関し「医療支援の内容について、具体的な調整をしている」と述べた。

 その上で「(自治体からの)要請をそのまま受け入れるのはかなり困難を伴う」とも指摘し、派遣規模を絞り込む考えも示唆した。

https://www.sankei.com/politics/news/201208/plt2012080013-n1.html

黒田戌ノ介
@lightlegend
返信先: @Sankei_newsさん
都合のいいときだけ自衛隊さん助けては虫がよすぎる。トイレットペーパーを自費でまかなっている自衛隊の待遇改善が先だろう。
午後2:10 · 2020年12月8日

ab ovo usque ad mare.
@usque_ad_mare
返信先: @Sankei_newsさん
>自衛隊看護師派遣「要請をそのまま受け入れるのは困難」 そりゃそうだろ。 自衛隊は便利屋ではない。 自治体はまずお得意の「自助努力」をやれ。
午後2:55 · 2020年12月8日

元黒いラセード
@black_le_sayde
返信先: @Sankei_newsさん
当たり前だぁ! 自衛隊は便利屋ちゃうぞ。吉村!お前何か努力したんか? 都構想(笑)を語ってただけやんけ!
午後3:46 · 2020年12月8日

2020/12/09 (Wed) 06:47

(名前不明)  

いつも情報ありがとうございます。
スパイ防止法制定の後押しになりそうなホワイトハウス請願だそうです。
https://petitions.whitehouse.gov/petition/japanese-people-want-investigation-japanese-government
2020/12/15までだそうです。

2020/12/09 (Wed) 15:55

村雨五郎  

まるぞう備忘録

【米大統領選挙2020】 オセロのひっくり返し。テキサスからの奇襲。
https://blog.goo.ne.jp/ohisama_maruzo

 形勢不利であったトランプ陣営の逆転トライを決めた瞬間でした。ううむ。この手があったか。
 もし私がバイデン陣営のブレインであったら、本格的な損切を進言することでしょう。どのトカゲの尻尾まで切り取るか。そして次のトランプ4年の間に入り込むための算段を練り直す。
 ロイターの最後の記事の「最高裁にこの訴訟を審理する義務はない。」にバイデン陣営の狼狽と悔しさが滲み出ています。
バイデン陣営「最高裁さん。どうか受理しないでね。」(お願い)

1,一気に連邦最高裁判所の舞台へ。
 昨日までの考察は、本丸の連邦最高裁判所までの道のりがいかに長いかという話でした。
 東京日本橋から京都三条大橋までをゴールに例えるなら、今はまだ川崎過ぎたあたりでしょうか。
 ネットのトランプ応援団「ただいま川崎駅。京浜東北線で横浜行きに乗ることが出来ました。これでトランプ勝利。バイデンはだしで逃げ出した。」
というレベルにも例えられる。昨日までは。
 しかし、テキサスチームは東京駅から新幹線に乗りました。2時間14分後には京都駅に付きます。というのがこのニュースです。
 連邦最高裁判所で審議を受理してもらうためには、下級裁判所からの三審を経なければなりません。が、数少ない例外。それが「州対州の訴訟」であります。
 テキサス州が「ジョージア州、ミシガン州、ペンシルべニア州、ウィスコンシン州」を訴えるのであれば、最初から「連邦最高裁判所」で審議してもらえるのです。うむむ。その手があったか。テキサス州。愛国の人たち。

2,12月8日に間に合わせた。
 この12月8日までに各州は選挙人を選定しなければならない。セーフバー(避難港)と呼ばれる締切でした。
 いくらこのあと、パウエル弁護士が連邦最高裁判所に持ち込んでも、この選定は覆せない。というのがバイデン陣営の拠り所でありました。
 これが昨日までのバイデン陣営側の本音でありました。パウエル弁護士はとてもじゃないがセーフバー期日までゴールに辿り着けないだろう。12月8日は我々の祝杯の日となる。
 トランプ陣営がいくらあがいても、我々のグローバルマスコミのキャンペーンには勝ち目がない。と。
 しかしセーフバーの締め切り当日。テキサス州が最高裁に異議を申し出ました。このギリギリのタイミング。

3,誰も予想していなかった奇襲
 各州の公聴会でいくらドンパチ闘っても本丸は痛くも痒くもない。そんな目くらましには動ぜず、ただ一番注意しなければならないパウエル弁護士。しかし彼らもとても12月8日どころか投票日の14日も間に合わないだろう。
と油断をさせて8日にテキサスからの不意打ちだからこそ、ああ。これは本当にやったな。と感じさせます。

4,この後の展開1
テキサス「4州は州議会を経ないで選挙方法を変更しました。郵便投票の改悪。これは憲法違反です。」
最高裁「ふうむ。4州さん。言い分は?」
4州「行政と司法の手続きは踏んでいます。このぐらいの変更は行政と司法の権限内です。前例はたくさんあります。」
最高裁「テキサスさん。4州はああいっていますが。」
テキサス「今回選挙で不正がありました。郵便投票の仕組みについて。議会で審議されていたら認められていなかったでしょう。」
最高裁「4州さん、不正はあったの?」
4州「ないで〜す。」
テキサス「いいえ。これが郵便投票の改悪を利用した不正の証拠です。ドサッ。」

パウエル女史「ふう。やっと間に合った。私達のは、テキサス案件とは別の訴訟ですが、こちらにも郵便投票の不正の証拠です。使ってください。ドササッ。あとこちらの訴訟の話ですが、重要証拠としてこちらも。ドミニオンのソースです。ドササッ。」
最高裁「それでテキサスさんの要求は何でしたっけ?」
テキサス「この4州についての選挙人は各州の議会で選出すること。でっす。」

5,今後の展開2
・不正投票が連邦最高裁判所で受理されること
・不正投票の証拠が開示されること
 この二つが整った時点で、連邦最高裁判所の判決を待たずに、各州の議会は「自分たちで選挙人を選出する」という動きが出ることでしょう。4州のうち3州が手を上げればトランプ氏の逆転勝ちとなります。
 そこまでいかなくても、12月14日までに4州が選挙人を選出することが出来なければ(連邦最高裁判所が憲法違反の可能性がある限りは州は住民投票による選挙人を選出するのは待つようにと判断したまま14日を迎えれば)大統領選出は年明けになります。
 その時は1月3日に招集される下院議会で、各州1票ずつという投票方法によって、大統領が選出されます。
 そしてパウエル弁護士の訴訟は争点を不正選挙から国家反逆罪に移し、改めて連邦最高裁判所で審議されることになるでしょう。

2020/12/09 (Wed) 16:46

孟宗竹  

12月8日は節目の日でした。法廷闘争と今後の展開は未だ混沌としてますが、CNNがこの日から「バイデン次期大統領」から「バイデン氏」、「バイデン元副大統領」に変更したのが、何か予兆を感じさせる興味深い変化です。

2020/12/09 (Wed) 18:08

(名前不明)  

トランプ大統領とペンス副大統領がバイデン候補&ハリス氏を起訴した様ですね。

2020/12/09 (Wed) 18:08

mibu  

第二の真珠湾と呼ばれるのが911。
そもそもアメリカに宣戦布告する必要はなかった。
アメリカ側はすでに中国で参戦していたのだから戦闘は始まっていました。

アメリカとの開戦を避けることを前提とした開戦決定だから昭和天皇も賛同した。
アメリカ国内では日本人を鬼畜のごとく扱う新聞雑誌で満ちていましたが同時に厭戦気分に満ちていた。
絶対開戦しないと公約して大統領になったのがルーズベルト、
公約とは反対に戦争への意思は固かった。
それに協力したのが山本五十六。
 宣戦布告せずにフィリピン沖くらいで戦闘が起こっても厭戦気分を覆せません。
アメリカからの宣戦布告は難しかった。
 真珠湾はアメリカ人を激昂させた大事件。911は自作自演でしたが真珠湾は日本人が協力しました。

第一次世界大戦は全面戦争でしたが日本人には理解できていなかった。
昔の戦争、日露戦争と同じように一段落したところで講和が可能と思っていた。
 戦争が始まってからは講和を試みてもすべて撥ねつけられました。
ルーズベルトの目的は日本を完全に潰すことだったし、真珠湾を攻撃した卑劣さを言われれば日本に味方する口実もなくなります。
 山本五十六はミッドウェーで海軍を壊滅させ、ガダルカナルで関東軍を壊滅させます。
役割を終えた山本五十六は暗殺。

 その山本五十六が国葬されてるんだから日本は腐ってます。
昭和天皇は国葬に疑念を呈したそうですが無視されました。
 戦前の日本中枢もスパイだらけだった。

アメリカも日本もディープステートに操られて戦争をする。
 国民を洗脳するのはメディア。
いまアメリカで起こっていることと同じです。

911に疑念を持ったアメリカ人が押し上げたのがトランプ大統領。
不正選挙を克服しての勝利でした。
 出口調査と票の改ざんが不正選挙の手口。その出口調査をやめさせました。
今の日本人よりアメリカ人の方が正直だと思います。

2020/12/09 (Wed) 18:31

(名前不明)  

速報:トランプ氏とペンス氏がバイデン氏とハリス氏を起訴

   英語のキーワードでは、trump pense sue biden kamara でいれました。英語では有名でないメディアのサイトに載っています。以下は日本語のあるサイトからの転載です。
............
12月7日、トランプ米大統領とペンス副大統領がウィスコンシン州のミルウォーキー巡回裁判所にて訴状を提出した。民主党候補バイデン氏とハリス氏を起訴し、ミルウォーキー郡とデ-ン郡の選挙結果に不服を申し立てた。訴状では、民主党よりのミルウォーキー郡とデ-ン郡の数十万もの不在者投票が廃止されるべきだと述べている。バイデン氏は今ウィスコンシン州で2万票リードしている。

トランプ米大統領とペンス副大統領が提出した訴状:

訴状をダウンロードする:

https://beta.documentcloud.org/documents/20420896-trump-pence-dane-county-complaint-filed_

(翻訳・北条)

2020/12/09 (Wed) 20:17

さんさん  

4兆分の1+獅子親中の虫

ジョージア、ミシガン、ペンシルバニア、ウィスコンシンの選挙で、バイデン氏が勝利する確率は4兆分の1たったと学者が指摘 最高裁に書面を提出へ マクナニー報道官もこの研究結果をツイート
https://anonymous-post.mobi/archives/5400
古是三春_篠原常一郎
#2020/12/09 山岡鉄秀さん テキサス州4州を提そ とらVSうめ 佳境に?
https://www.youtube.com/watch?v=EOOYDp2oGAs
不正選挙無い派、バイデン支持派(多分、ケントと上念)を痛烈に批判
両氏には引退することを私は強くお勧めします。信用がた落ちで敵だらけにしてしまいましたので。ネットでビジネス続けるのも大変」でしょうし、獅子親中の虫の話の話を聞く気には成れませんので。
カズヤも同上

上念司は桜井に対してブチ切れたそうです
やっぱりね。
ちょっと、上念に同情しますね、上念の評価を結果的に上げてしまう似非ウヨ桜井はとんだ疫病神

2020/12/09 (Wed) 22:34

Leave a reply