政府のITプラットフォームをアマゾンに任せる?アホか日本政府。金はあるんや、真面目にやれ。

自転車小


 一昨日(2/1)深田萌絵さんのことを書きましたが、今日もまた引用させてもらいます(日本政府、ITセキュリティ対策で愚策連発…デジタル庁発足や携帯料金引下げで壊滅危機)。IT関係の話は素人にはなかなか難しいのですが、わかりやすく説明することにかけては、深田さんはピカイチやと思います(ほめ過ぎ?笑)。

 いやいや、今、どうせ国民はわからんやろうとタカをくくって、テキトーな省庁を作って、お仲間で利権を分け合うような、そういう姑息なことを、菅政権はやってるんとちゃうか?という、重大な疑義(藤井聡さん風やな笑)が浮かんで来てるように思います。

 深田さんも言うてはりますが、デジタル庁を作ったり、行政改革を河野くんにさせた最初の話が「ハンコ廃止」?おいおい、ちゃうやろ!という話ですね。

 深田さんは、1月6日のアメリカでの「議会襲撃」事件後から振り返ってくれてはります。
 ・トランプ大統領のツイッターアカウントとYouTubeアカウントが凍結
 ・トランプ選挙チームのメーリングリストもサービス停止
 ・Qアノンのコンテンツをシェアした7万人分のツイッターアカウントが凍結
 ・ワシントンD.C.でのデモ参加者が飛行機への搭乗を拒否/解雇/大学を強制退学
 これらはあっという間の話でしたね。そして、
 そこからトランプ支持者は一斉に、言論の自由を謳うSNS「Parler」にアカウントを移行するのだが、その翌日に彼らはアップルとグーグルのアプリストアから「ポリシーに従わなかった」として削除された。
 これを「言論封殺」と言わずして何と言うんや?という恐ろしい話ですね。そして
 一般ユーザーにとっての最大の脅威は、アマゾンのAWS(サーバーサービス)が突如としてParlerに対し「24時間後にサイトを削除する」と通知し、本当にネット上からParlerが消えたことだ。
 トランプ支持者に協力する者さえ、徹底的に潰す、ということですね。そして
ITベンチャーの資産であるソフトウェアやデータを回復する猶予すら与えないという厳しい措置は、企業の「死」を意味する。
 そうです、アマゾンは平気で、気に食わん会社を潰そうとしたしたわけですね。ところが、ところが、です。
 ここから言えるのは、日本政府が「中央省庁向け政府共通プラットフォーム」をAWS上で運営すること自体が、「国家運営上のセキュリティリスク」であるということだ。それは、アマゾンという私企業のみに起因するリスクでなく、日米関係次第で米政府が日本政府へのサービス提供禁止を打ち出せば、ある日突然、日本の行政運営を断ち切れることになる。
 現役米大統領支持者が利用するSNSサイトですら削除されるのだから、日本政府プラットフォームのデータがどう扱われるかは自明だ。
 いやあ、深田さん、平井くんに直接言うてやってください!と言いたくなりますね。というか、政府のプラットフォームをAWS(アマゾンウェブサービス)で運営するって、「アホか!」と怒鳴りたくなりますね。何で国内の企業で、国がきちんとお金を出して、自前のプラットフォームをつくらへんねや!という話ですね。

 もう国家の安全保障という概念が、政府内のどこにもあらへんのかと思うと、ぞっとしますね。深田さんは、「デジタル庁」を作る前に「セキュリティ庁」を作っとかなあかんやろ、と言うてはります。それこそが国の仕事やというわけです。

 つまり、そもそも「セキュリティ」を高めるには、えらいお金がかかる、と。せやからこそ国が主導して、先にお金をしっかりかけて、インフラを作らなあかんという話ですね。
 アメリカが、CISA(サイバーセキュリティ・アンド・インフラストラクチャ・セキュリティ庁)という機関を発足させ、サイバー空間やインフラのセキュリティを国家が守る選択を取ったのとは雲泥の差である。
 さすがアメリカ、ですね。
 民間負担となっている通信、ネットワーク、送電網などのインフラ・セキュリティを高める、ネットワーク上でデータが流出した際のリスクを管理するための暗号技術開発推進などの観点が完全に抜け落ちているのが、デジタル庁最大の課題だ。

 どうも日本政府のデジタル音痴ぶりは深刻なようです。深田さんは「日本政府はセキュリティ対策で愚策連発」と書いてはります。
・セキュリティを高める議論を行う以前に省庁のデータをデジタル化することで、ハッキングを容易にしている。
・「スーパーシティ構想」を推進する一方で、ユーザー情報がだだ漏れにならないように事前承諾型の「オプトイン型」にすべきなのに、していない
・性急にRCEP協定に加盟したが、中国は自国民の個人情報を独自に保護できるのに、日本は保護できないままになってしまっている
・やみくもに携帯料金の引き下げを促進しているが、まだ5G通信への投資コストが回収されていないので、多くの日本の通信事業者が弱体化する
・そのために収益を生み出さないセキュリティ・コストがカットされ、さらに脆弱化する
・総務省にスマホ乗り換え相談所を設置するというが、政府が市場の競争を阻害する

 もう、何から何までやってることは、外国様に、日本のIT市場を差し出すことやんか、と、素人の私でもわかってしまいますね。アホちゃうか、日本政府。菅さん。
 日本の政治が主導すべきことは、外資が支配しつつある市場に対して独占禁止法を根拠に制限し、中小企業の活性化を行うことであるが、現実は逆を行っている。これでは、IT業界は米IT大手企業の寡占が進み、日本企業がサービスを維持できないレベルまで弱体化するリスクがある。

 菅さん、わかってるんかどうか、それさえもようわかりませんが、やってることは明らかに「売国」ですよ。日本にはもう、うなるほどお金が余ってるんや。今こそ、日本独自のサイバーインフラを、日本国内の優秀なエンジニアの知恵を集めて作りなさい、ということやと思います。

 たぶんそれもこれも、政府内の多くが30年に及ぶ「緊縮脳」に冒されていて、まず「予算がない」「財源がない」で、今ある中でしか発想でけへんということが大きいと思いますね。そして官僚は上から下まで誰も責任を取らへん「無責任体質」やから、ややこしいことは民間にやらせたらええねん、という発想なんでしょう。

 今さら官僚や政治家に「国家百年の計」を考えろと言うても無理なんかも知れませんね。まだまだあかんわ。もっともっと声を上げていきましょう。

 あ、上の「Business Journal」の記事を元に、深田さんがユーチューブで話してはるのがこちら(平井大臣のデジタル庁、セキュリティ低下策で中国を救う)です。わかりやすいです。

【文中リンク先URL】
https://biz-journal.jp/2021/01/post_203294.html
https://biz-journal.jp/2021/01/post_203294.html

※コメントを見るには上のタイトルをクリック!

 ← 政府のITプラットフォームをアマゾンに任せたらあかんやろと思う人はクリック!ww
人気ブログランキング
ツイッターもよろしく
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 9

There are no comments yet.

最後砦は国民  

漠然でなくハッキリ危機感

>政府のITプラットフォームをアマゾンに任せる?アホか日本政府。金はあるんや、真面目にやれ。

そんなこと腐るほどあるよ。OSも米国や特亜らに邪魔され潰された。
地方の行政もだけど、平気でLINEとか使ってるし危機感なし。
違法ギャンブルなのにパチンコ「だけ」が平気で存在できる異様な国だから
特亜の危険なツールやアプリやグッズや、ありとあらゆる危険な製品を呑気に使ってる。
だから「断交せい」言われるんだよね。愚かだから。故意にでも否でも国と国民を危険に曝す。
言いたくないけど、国からして反日売国気質なんじゃ?それとも何でも感でも性善説思考?まさかね。
あんだけ隠さず反日攻撃してくる連中と対峙しているのが、最前線の政治なんだからそれはないか。
故意なら故意で、悪意と言うか寒気を禁じ得ない。

2021/02/03 (Wed) 19:43

彩希  

私、今日、別件ですけど思わず、堪らず官邸にメールしましたよ。深田さんも、おばさまも、皆様も官邸にどんどんメールを。宛て先を書いていたら、そこへ転送してくれますし。

2021/02/03 (Wed) 20:02

(名前不明)  

うましかが政治家になり
うましかが官僚になり
日本が崩壊していく
CCPは大笑い




2021/02/03 (Wed) 20:52

トラ猫は眠りたい  

本日(2/3)のテレ朝ワイドスクランブルにおばちゃんに似た人が出ていました。特に髪型が

2021/02/03 (Wed) 23:22

彩希  

台湾のIT大臣と歴代のIT大臣を比較した記事が出ていたのですが、もう笑い過ぎてしまった。順繰りでテキトーに大臣やらせてるからなのが丸分かり。

🔸桜田大臣「パソコン使ったことがない」
サイバーセキュリティ担当なのに・・・

衆院内閣委/14日
Q. USBについて
使う場合は次に入れるらしいんですけど 細かいことはよくわかりませんので
…………
🔸IT大臣のHP閲覧不能 「私も見られない」と困惑

内間府午前10時半すぎ
竹本1T政策担当大臣
なぜロックされているか よく分からないんですけども
……………
🔸"平井大臣が思わず“本音” 「タブレットより紙が楽」" を YouTube で見る
https://youtu.be/qjyTld5bZvI
…………
一方で・・

レベル感の違いがすごい」78歳のIT担当相が爆証 台湾の38歳天才プログラマーIT大臣が話題に

1Q180 と推測される天才プログラマー
性別適合手術を受けたトランスジェンダー
IAppleの顧問などを歴任

-2016年10月
オードリータン 台湾IT担当政府委員(大線の役題閣僚として史上最年少(35歳)で IT担当大臣に就任

唐風氏(38)
出典www.livedoor.com
8歳からプログラミングを独学し、インターネットとの 出合いを機に14歳で中学を退学し、15歳でIT企業を起 業、33歳で現場から引退したあとは、米アップルの顧問 も歴任。34歳で行政院政務委員に任命された。 トランス ジェンダーを明かしている

2021/02/04 (Thu) 05:38

八目山人  

電力自由化も失敗

電力自由化で新電力会社が600社以上出来て、安いからと電力供給の20%がそちらに移行した。
自前で100%電力を作っている会社は1社も無い。全く作っていない会社が95%。どっかから余った電力を買ってきて、卸しているだけ。
昨今の電力不足で買い取り価格が10倍以上になって逆ザヤ。そしたら政府に泣きついた。
都合の良い時だけ儲けて、損が出たら国に尻ぬぐいかよと、池田信夫氏も激怒しておられました。

2021/02/04 (Thu) 07:47

コブシ  

おはようございます。

今でも戦後体制に縛られて、日本は何も出来ない、やらないのでは無く日本がやってはいけない自前の資源等と同じ様に、日本が強くなっては困る人達が沢山いるのでは?と勘ぐってしまいます。
今でもあの頃と同じ様に日本は弱体化して欲しいと願ってるDSなんかではないのかな。
自前で出来るはずの物を作ってはいけないのです、恐らく。
頭の良い日本人は左巻きに怖がられているのでしょうね。
だから河野太郎みたいな社会主義的な人間が出て来たのかも、危ない危ない。

2021/02/04 (Thu) 09:33

八百万の神の自由  

> たぶんそれもこれも、政府内の多くが30年に及ぶ「緊縮脳」に冒されていて、まず「予算がない」「財源がない」で、今ある中でしか発想でけへんということが大きいと思いますね。~

 激おこさん、毎度、目の付け所がホント素晴らしい!
 そうなんですよ!諸悪の根源「緊縮財政」。   
 このプロパガンダが信じられてる限り、萌絵さん指摘のような問題に対処する予算も、あらゆる経費、予算(国防、軍事費、社会保障、医療、福祉、インフラ整備、科学技術研究、そして、コロナ禍の自粛に対する補償、等、等、等、等)も削られるか、放置のまま!
 どれだけ、日本と国民が弱体化、貧困化させられてる事か!
 もうそろそろ、いわゆる「国の借金」って何か? 制限(制約)は何処に有るのか? ハッキリさせなくては!
 マクロ(金の刷れる国)経済とミクロ(家計や会社の会計)経済の“借金”は全く性質の異なるモノだという事が、理解されねばならない!
 これ☝️国を愛する保守がやるべき事でしょう(反日リベラルに先を越されてどうする!)。
 再度、自民党、安藤裕議員の「国の借金という嘘」に対する、解り易い解説を載せておきます。
https://youtu.be/E0hppzit2YA

2021/02/04 (Thu) 12:32

さんさん  

戦後の流れの結果

官僚も政治家もマスゴミも派手に動かず目立たず、其れなりに無難に熟す事が求められてるんでしょ。

池江璃花子さん対する桜田五輪相の誠意のある励まし発言も、悪意を持って切り取られ「悪い発言」に加工されてマスゴミ総動員で大々的に報じられ、国民を扇動し、国民総動員て内閣や自民党ごと叩き潰そうする、この日本の様式美と云えるヤリクチを見ても目立つ様な事をしないのが一番の優先事項と成る。

戦後支配に染まった国ですから、いい仕事して目立つのが罪ですから、結果、何もしない的な事を求められるんだと思うんですよ

だから無難に熟す事を強く求められる。
下手に聡明な専門家的な波風を起こしそうな者を起用して、思い切った事をヤロウとすればマスゴミの恰好の餌食に成り集団リンチ合ったり、安泰構造が崩れる恐れを感じ危機意識を強めた其の業界も敵に回す事に成りかねない
誰もが気づきそうな此の構造。
大騒ぎを起こされ政権がグラつき与党側が議席を減らすリスクを考えれば、危ない橋を渡りたがらず安定を好み、思い切った事は出来ない
官僚も無難に熟すのを一番とするが、高級官僚は東大出などの一流校出身者が多数を占め居り、赤く染まってた者が多いだろうから、マスゴミが味方に付く事で赤い思想の方が有利に事を運べる。

しかも連立をくむ公明がマスゴミの意向に便乗し世論に阿る振りをする。

小泉構造改革などの例外も有るが、あれは海外からの工作が有ったから上手くできたと見られてる、マスゴミと小泉一派と海外勢力が芝居を打って国民を郵政民営化などの改革と云う、トレンドに乗せたと見られてます
中曽根さんの改革もこの線に近いでしょうが、赤字を大量に量産し、ストライキを連発して日本の血流を止めて日本を死に追いやろうとしてた、共産主義者の工作機関化してた国鉄を民営化出来たのは大手柄だと云えます。
これ等の例外を除けば、日本の事なかれ主義的な「座して死を待つ」的に見える体質は、戦後の流れの結果の必然と云えるでしょう。

この動画も、今日の此の記事に繋がる部分が有りますから見て欲しいですね。→妙佛 DEEP MAX
02-04 こういう話すると白い目で見られますが本当だからUPします
https://www.youtube.com/watch?v=l25ziXAxM8E&hd=1

2021/02/04 (Thu) 13:39

Leave a reply