今さら「マンボウ」、しかも「見回り隊」かいな?どこまで飲食業者をいじめ倒すんや?ボク村くん。

指差し小


人気ブログランキング

 ネットでは「マンボウ」とか揶揄されていますが、「蔓延防止等重点措置」のこととか。もう一体何をやってるんや、と言いたくなりますね。「ボク村」くんこと、吉村府知事、そして緑のおばさん、小池都知事。

 大阪では「感染」者数が過去最多の666人とか、変異株の感染者数が130人とか、もうマスゴミが全面的に協力して、恐怖感を煽り立てています。もうホンマにええかげんにしてほしいですね。感染者とちゃう、PCR陽性者や! 変異株?そんなもん、毎年インフルエンザが流行ったら、たいてい変異株が出て来ることは常識や。

 そもそもPCR検査は今回、初めて使われ始めたもんやから、過去のデータとの比較がでけへんのや。そしたら、ごまかすことがでけへん「死者数」で最終的に判断するしかあらへん。その死者数は、必死になってかき集めた数字でも、例年のインフル死の数よりはるかに少ないんや。これだけでも十分とちゃうか?

 まあ恐怖感に取り憑かれてしもた人は、もうしゃあないかも知れませんね。めんどくさい話ですが、しばらくはマスク、マスクの生活が続きそうです。それでも私ら日本人はそろそろ、何かおかしいなあ、と感じ始めてると思いますね。

 私が時々購入してる「ダイレクト出版」のいろんな情報の中で、またビックリの話がありました。新しいコンテンツ<新型コロナワクチン 緊急Live対談>を紹介するページの中の一文です。

コロナワクチン関連の動画をアップロードすると
不可解な事象が発生してしまいます…。
実際、最近では弊社のグループ会社がYouTubeにアップした
「新型コロナ治療薬とビッグビジネス」という動画が、
“不適切なコンテンツ”と指摘され、一瞬で削除されました。
弊社は創業から約15年、インターネット上で情報発信をしていますが、
YouTubeにおいて“動画の削除”というのは相当異例なこと…
本来、誰かの訴えがない限り削除はされないのですが

 いやあ、普通にちゃんとした情報発信企業のコンテンツがいきなり削除、コワいですね。ちなみに、宣伝ではないですが(笑)この一文の販売コンテンツのタイトルは<「武器としての新型コロナワクチン」ウイルスより怖い、ワクチン戦争の最前線>です。ははあ、こっちの方も、とてもYouTubeでは載せられへんねんやろなあ、と思われますね。

 逆に考えると、YouTubeはワクチン推進の側に立ってると認めてるようなもんですね。ホンマに早うトランプさんの推すSNSができてほしいですね。そういえば大紀元でも報道がありました(マイピローのCEO、新ソーシャルメディアを立ち上げ 10億人以上が利用可能)。

トランプ米前大統領の支持者として知られている米実業家のマイク・リンデル(Mike Lindell)氏はこのほど、自身が立ち上げたソーシャルメディア・サイトは10億人以上のユーザーが利用可能だと述べた。
枕メーカー「マイ・ピロー(MyPillow)」の創業者で最高経営責任者(CEO)を務めるリンデル氏は、「このサイトは10億人以上のユーザーを扱うことができると信じている。それができなければ、それが可能になるよう技術を向上させる。私は決して誇張していない」と大紀元英語版に語った。
同氏は、「このサイトは最も安全で、セキュリティ対策が最もしっかりと施されたプラットフォームになるだろう。サイバー攻撃を想定して立ち上げたのだ」と述べた。
「フランク(Frank)」と名付けられたこのプラットフォームは、ログイン画面などがすでに表示されているが、現時点ではまだ稼働していない。

 へえー。楽しみやなあ。日本語版もあるんやろか。すぐにでも移りたいわ。あ、話それたわ。つまりは武漢コロナはインチキやとか、ワクチンは危険や、と言い始めると、どこからともなく誰かが出て来て消されてしまう、というわけですね。今、まさに戦争中なんやで、という話です。負けるわけにはいきませんね。

 そして私は、この吉村くんやら小池さんらが、そんな世界の邪悪な勢力からの指示を受けて動いてるようには見えへんし、それほどのタマでもないやろうとは思うんですが、思慮が足らへんばっかりに、結果的に多くの日本人を苦境に追いやっているだけのように思います。

 もし、ディープステートには逆らうことがでけへんねや、と言うんやったら、その替わりに十分な手当てをしてくれ、と言いたいですね。夜の飲食が感染の原因やという証拠なんかあらへんし、営業を8時、9時で終わったら感染が減るという証拠もあらへんわけですね。もうムチャクチャやな。もう気分だけで政治をやってるようにしか見えへんですね。

 そしてそれは菅総理にも言えそうです。オリンピックは何としても実施したいし、感染者は減ってほしいし、と。実はあんまり死者は増えてへんみたいやし、何となくこんな感じがダラダラ続いてるうちに、すうーっと消えてくれたらええのになあ、という「気分」ですね。

 せやけど吉村くんは悪ノリしてますね(大阪府市が「見回り隊」組織へ 5日から飲食店の感染対策を調査)。「仕事やってる」感をしっかり出す、と。ただ、それに拍手を送る人がおるから調子に乗るわけですね。あーアタマ痛いわ。もううんざりですね。

 「上に政策あれば下に対策あり」の「中国」人の処世術を、残念ながらここは見習うしかないんかも知れませんね。私ら庶民は結局、アホな政策を打たれても、したたかに毎日を生き抜いて行くしかあらへんねや。言うことはしっかり言わしてもらいまっせ、ボク村くん。

【文中リンク先URL】
https://in.intelligencereport.jp/mrft2_4980_maru?cap=HS1
https://www.epochtimes.jp/p/2021/04/70908.html
https://www.sankei.com/life/news/210402/lif2104020061-n1.html



人気ブログランキング ← 「蔓延防止等重点措置」、もうええかげんにしてほしいと思う人はクリック!ww

ツイッターもよろしく

【ナニワの激オコおばちゃん】

 ※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 当面の間は新・旧両方のサイトに、同じ記事を掲載する予定です。
 コメントについては上の新しい方のサイトにお送りくださればありがたいです。

 なお、こちらの【旧】サイトは、過去記事もそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。

 ご面倒をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
      【ナニワの激オコおばちゃん】

ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply