東芝を外資に売ったらあかん。デジタル庁はカモネギをせっせと準備するところになったらあかん。

パンチ小


 日本の半導体産業を潰したのは日本政府、経産省やと多くの人が言うてはります。かつては半導体は産業の米、とまで持ち上げられていたはずやのに、いつの間にか「半導体は衰退産業」みたいな言われ方をし始めて、その間に悪夢の民主党政権時代が挟まって、気い付いたら「中国」、台湾、韓国に全部抜かれてしもたわけですね。

 あ、「抜かれた」と言うのは生産規模の順位が、というのもありますが、そもそも技術を「抜かれた」わけですね。あーアホらし。そしてそれは日本政府主導やったわけですが、とは言え、深田萌絵さんの話では、経産官僚の中にも良心派はいてるそうです。名前も出してはりましたが、出した途端、個人攻撃が始まったそうです。あーコワ。

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。

 ご面倒をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
      【ナニワの激オコおばちゃん】

 ← 東芝を外資に売るのはヤバい!と思う人はクリック!ww
人気ブログランキング
ツイッターもよろしく
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply