北朝鮮に共感を覚える頭の狂った裁判官が、ホンマに日本におる。ブルーリボン訴訟、フジ住宅裁判。

頷く小


 日本人にとって北朝鮮という国は、もうトンデモない国やということは、ほとんどの人から賛同を得られると思いますね。別に差別や偏見と違うて、実際に、何の罪もない日本人を拉致してることを、国のトップが認めたわけやし、それにもかかわらずその息子はミサイル、核?実験を続けて世界中を恫喝しまくっているわけですからね。

 どなたか、これに反論できますか?北朝鮮に拉致された人は千人以上はいるわけですからね。「トンデモない国」という言い方も何だかなあ、とは思いますが、どんなに口汚く罵ったところで、拉致被害者がすぐに還ってくるわけではないことが、ひたすら悔しい話ですね。

この先の記事は以下でお読みください。

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。

 ご面倒をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
      【ナニワの激オコおばちゃん】


人気ブログランキング
ツイッターもよろしく
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply