深田萌絵さんを応援する「TSMC田中太一」さんの「1億円祭り」。ホンマの市井の篤志家やな。

走る小

 今もまだアメリカにおる深田萌絵さんは、毎日、必死になってYouTubeで動画を上げてくれてはります(遂に米情報機関が動いた! 日本は中国に渡さない!)。自分は元々、人前に出てしゃべることが好きなわけではない、と言うてはります。動画に出たり、本を書いたり、雑誌に寄稿したり、講演会でしゃべることは、それが目的なのではなく、手段なんやと。

 目的は「中国」に侵されまくった日本を何とか取り戻したい、ということですね。「背乗り」の話もしてはりました。これはホンマにコワい話です。戦前「中国」に残らざるを得なかった日本人はいっぱいいてはって、その人たちの対応は厚生省(厚労省)なんですが、その厚労省は、何ともええ加減なこともして来たようですね。

 DNA鑑定はせんでもええと言うたとか、やりようによってはホンマに簡単に背乗りができてしまいそうです。今、戦後の闇がどんどん暴かれてきてるんとちゃうやろか。そして半導体の話に関しては、今日の深田さんの話はちょっと希望が持てそうなところもありました。

 そんな深田さんの必死の訴えに心を動かされる人もたくさん出て来ていて、何と、「総額1億円の懸賞金を配ります‼️」という人が現れました(日本を守る1億円祭り TSMCへの技術移転問題)。リンク先には動画と言いながら1枚の紙が貼ってあるだけで、内容は説明欄を開いて見ることになっています。

 チャンネル主の「田中太一」さんが指定する「3つの政府の悪巧みを追及し、阻止する活動をした方々に総額1億円の懸賞金をお支払いします」ということやそうです。我こそはと思う人は、個人的に連絡を取ってくださいということですね。

 何がどこまで動くんかようわかりませんが、テレビや新聞報道だけではホンマのことは、絶対わからんと感じる日本国民は確実に増えて来ていると思います。今日(6/8)の「田中太一」さんのアップ(イビデン、ソニーなど TSMC技術移転問題)では、

3000万円の対象者
・株主総会で異議を唱えて、台湾TSMCへの技術移転を拒否するよう提起する方。
・株主総会総会以外でも、継続的に反対運動を盛り上げて技術移転計画への参加を阻止する方。
・訴訟に有利になるような内部情報を提供してくれる方と協力して下さる弁護士
・企業への電話やFAX、ビラ配り等での抗議など阻止運動を手伝ってくれる方
などなど

 と書いてはります。これから株主総会の季節なので、動いてくれる人が出て来てほしいですね。私もこの「田中太一」さんに提案したいことがあり、コンタクトを取ることにします(笑)。深田さんが言うてはったように、しゃべったり書いたりすることが目的とちゃうねん、ホンマに事を動かさなあかんねん、ということですね。

 ビル・ゲイツは、地球の人口は増えすぎ、もっと減らさなあかん、と講演でホンマに言うてましたからね。功成り名遂げて、あるいは巨万の富を獲得して、それで言うことがそれかいなと、心の底から軽蔑したいですね。

 武田邦彦さんもビル・ゲイツのことを、前に言うてはりました。個人資産だけでも何十兆円?、これから死ぬまでに毎日、何十億円も使うことができるはずやのに、彼がやってる慈善事業なんて、総額からしたらほんの言い訳程度な金額やと。あ、先日離婚もしましたしね。

 まあ貧乏人のひがみと言われるんかも知れませんが、やっぱり日本人とはちゃうなあ、と思えます。世の中には、お金さえあれば解決できることはいっぱいあるし、逆にお金では絶対に買うことがでけへんこともある、ということを、日本人は割と感覚的にわかってるんとちゃうかな、と最近は思います。

 諦めたらあかん、前を向いて少しでも進めるように、明るく楽しく元気よく、みんなでつながって行きたいもんですね。

【文中リンク先URL】
https://www.youtube.com/watch?v=C4N-vm4luzg
https://www.youtube.com/watch?v=oNkWInY514w
https://www.youtube.com/watch?v=jzhQW4QUCg8


人気ブログランキング

 ↑ 励みになります。一日一回、ポチっとお願いします。

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。

 ご面倒をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
      【ナニワの激オコおばちゃん】
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply