せっかく予算を付けたのに30兆円が未使用やとか。無能な役人には、お金の使い方を教えなあかん。

頷く小

 今日(7/26)は何と13歳の金メダリストが誕生してしまいましたね。これからの人生、どうなるんやろうと、余計な心配をしてしまいます。また、男女ともスケートボードで日本人が初代の金メダル、これは次からまた、日本人に不利なルールが作られるんやろか、とかも心配になりますね。

 日本以外の全ての国は「今だけ金だけ自分だけ」ですからね。文句言うてもしゃあないな。性善説でお人好し、争いを好まない日本人は、いつも世界の中では実は日本はどう見られてるんか、しっかり認識せなあきませんね。

 来月(8月)から1割近く値上げするらしい産経新聞の今日(7/26)の朝刊に、なるほどなーと、うなずける記事がありました。中部大学の山本尚教授へのインタビューをまとめたものです。タイトルは「日本の研究支援は的外れ――環境整え若手を伸ばせ」です。

 科学は社会に実装され、人類の役に立つべきものだ。一気に破壊的イノベーション(技術革新)をもたらし、社会生活を飛躍的に向上させる役割を担っており、それが科学の面白さであり醍醐味でもある。だが現在の日本で、それを実現するために国が行っている科学技術研究への支援は、全く的を外している。

 先に私が考えるその原因の一つを言うておきましょう。国(財務省)がケチってるからや、と。あ、あかん、ちゃんと人の話を聞きましょう(笑)。山本さんが言うその原因の一つです。

 なぜかというと、こういったプロジェクトを立案する官僚は多くが文科系で、彼らが思い描く未来社会というのは、彼らが知り得る既存の研究内容や技術背景の範囲内だからだ。実際、未来ではなく現時点の社会ニーズに答える研究テーマばかり並んでいる。

 あかんやん、役に立ちそうにないで、ということやな。

 プロジェクトの課題策定に当たっては、最先端の現役研究者、技術者が十分に入ったチームを作って議論を重ねていただきたい。役人が頭の中だけで考えた内容だけでは、いい結果を生み出すなど無理だ。科学の視点を取り入れ、じっくりと練り上げてほしい。

 ふむふむ。せやけど、「破壊的イノベーション」が求められている今、役人だけやのうて、研究者の方にも問題はあるんやと言うてはります。論文をちゃっちゃと書くだけの研究者が多いようです。それではあかん、と。

 アイフォーンの開発で現代のコミュニケーションの在り方を変革した米アップルの創業者の一人。故スティーブ・ジョブズ氏は「ステイハングリー、ステイフーリッシュ(ずっと飢えた状態でいろ。ばかのように夢中になれ)」と語った。実にいい言葉だ。賢人のように振る舞うだけでは決して大きな発見にに結び付かない。研究者は科学ばかでいい。人から「あんた、あほちゃうか」といわれるぐらい夢中になって楽しんでこそ、いい研究ができる。

 あはは、「あほちゃうか」と言われなあかんねや。ほんなら私は自信があるな(笑)。あ、レベルがちゃうか。で、結局、何の話なんや?と思て、最初に戻ってよう読んだら何と、今すでに国立研究開発法人・科学技術振興機構(JST)というところが推進している「ムーンショット型研究開発制度」とか、「未来社会創造事業」というものに対する批判、ということでした。

 それぞれをググって見たらわんさかと出て来て、嫌になりますね。ちなみに「ムーンショット」と言うのは、アメリカ第35代大統領、ジョン・F・ケネディが演説で「月に向けたロケットの打ち上げ(ムーンショット)」を言い始め「アポロ計画」が始まったことが、その言葉の由来なんやそうです。

 ふうん。賢い人はいろんな言葉を考えて、いっぱい作文をしはるんやなあ。せやけど、私らの日常生活までも劇的に変えてしまうような話というたら、それこそ、山本さんが指摘したスティーブ・ジョブズのアップルやったり、グーグル、アマゾン、ツイッター、フェイスブックやったりするわけですよね。

 それらは何も、国が金を付けて生まれたもんとちゃいますね。それこそ最初は「そんなん無理やで、あほちゃうか」の世界から生まれたものやと思いますね。日本ではそんな人は生まれて来ずに、一方で毎日、毎年、国からは莫大なお金が流れてるわけですね。

 今の日本、金はあるんや。うまいこと使い方法を考えなさい、という話ですね。そう言えばこのコロナ禍で、せっかく補正予算でお金を付けたのに、何と30兆円が使い切らずに残ってるとか(予算繰越金、過去最大の30兆円規模 コロナ対策、執行に遅れ 20年度)。ホンマにアホなんは、政府、お役人やな。そもそもお金の使い方から教えんとあかんということでしょう。

 役人任せにしたらあかん、日本国民は、お金がどこにどう使われてるんか、しっかり見て行くことにしましょう。

【文中リンク先URL】
https://news.yahoo.co.jp/articles/5390e4c0b2ddd280d16aa909e6cbc813f5339565


人気ブログランキング

 ↑ 励みになります。一日一回、ポチっとお願いします。

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。

 ご面倒をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply