高市早苗さんを総理大臣にして日本の政治を変えよう!意見広告看板を掲出!募金にご協力を!

パンチ小

 昨日(8/28)の記事に重大なカン違いがありましたので「追記」で修正しました。ツイッターで知らせてくれた「kazuo kawai」さん、ありがとうございます。高市早苗さんは既に5月、青山繁晴さんの「日本の尊厳と国益を護る会」のメンバーになってはったんですね。カン違いのカン違い、失礼しました。

 で、そうなると、もうすぐ開催されるという「護る会」の総会では、何が決まるんやろか?「護る会」として高市早苗さんを支持する、ということなんかな。いずれにしてももうすぐわかる話です。

 今日(8/29)の青山さんのブログ記事「総裁選について 序の補足」では、産経新聞の阿比留瑠比さんが、「青山さんが総裁選に出る」と言うてはったことを否定してはります。

 産経新聞の阿比留記者が、ネット番組でぼくの名を出されたそうです。
 多くの問い合わせが、このブログに来ています。

 そのことで一部、非難ごうごう、みたいな雰囲気もあったみたいです。

 阿比留記者の発言をめぐって「阿比留さんに喋ったのか、喋ってないのか、どっちなのか」と問うコメントもありますから、事実のまま、述べておきます。
 一切なんの取材も、接触も、ありません。

 ちなみに、阿比留さんが発言してはった動画はこちらですね。「注目の自民党総裁選候補!阿比留氏の予想は… 。次期衆院選のカギは保守的な無党派層 8/10」。うーん、断言してはるなあ。

 青山さんは、自分に取材せずに発言したことについて、言葉は丁寧ですが、どうもカンカンになってはるんやと思いますね。「取材してからしゃべれ!」と。記事では一応その前に、阿比留さんは素晴らしい記者で、これからも大いに期待する、と書いてはりますが。阿比留さん、あかんやん。ま、それもそのうちわかる話ですね。

 さて、月刊『Hanada』の10月号の記事「高市早苗 わが政権構想 聴き手 有本香」を読みました。国会内でのあらゆる手続きを一切おろそかにせず、完璧に各方面に根回しをしながら、立候補の宣言をしてはりますね。そして「菅おろし」をしてるわけではない、と。

 そもそも安倍ちゃんには2月からずううーーっと再出馬を要請し続けてはったことは、前にも書きました。推薦人20人を集めるのは、大変じゃないの?の質問に対しては、

 それはノーコメント。総裁選のルールが決まる前に、推薦人集めの話はするべきではありません。選挙管理委員会の方々にも失礼です。

 ふむふむ。全然、浮っついてはいません。そして、「新型コロナ対策」、「日本経済強靭化計画」を語り、「防衛予算は大幅に増額」、「憲法改正で国防軍と明記」。いやあ、もうバリバリの保守派ですね。間違いなく、総理大臣になっても靖国神社に参拝してくれはると思いますね。

 そこで!高市早苗さんを全力で応援します!ぜひご協力をお願いします。「高市早苗応援看板」を、大阪市内の阪神高速の、某入口の手前にある建物の壁に掲載します。これです。

 ここは今、こういう状況になっています。

 「皇位継承」に貼り替えの部分はこれになります。

 これについてはお蔭さまで、募金の目標額も既に集まり、後は掲出(貼り替え)を待つだけの状態です。今回は、読者様から追加でご提供をいただいたこの向かって左側の新規スペースの掲載のための募金です。ぜひご協力くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 ※コメント欄で、ポスターにできないか?みたいなお話もありました。上の原稿のサイズは看板のサイズ(W2200×H2700)の比率になっていますので、A1の比率よりはタテが短いですね。余裕ができればA1の比率の原稿も用意してみます。

【募金方法】
■こちらのアドレスに、直接メールをお送りください。
gekioko@logoslabo.co.jp
■文面は、「振込先を送れ」。
■折り返し、振込先の銀行口座番号を返信させていただきます。
■銀行口座は
 「三菱UFJ銀行」か
 「PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)」になります。
 どちらか都合の良いほうにお振込みください。
■領収書も発行できます。
■掲載(貼り替え)日は、9月10日ぐらいを想定しています。
※前々回の都構想反対看板の時に負けず劣らずの「短期決戦」となりそうです。
※日本の政治の流れを変えるきっかけとしたく、何卒よろしくお願いいたします!

【文中リンク先URL】
https://shiaoyama.com/essay/detail.php?id=3125
https://www.youtube.com/watch?v=Me4XYhTlwis


人気ブログランキング

 ↑ 励みになります。一日一回、ポチっとお願いします。

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。

 ご面倒をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply