日本再生のシナリオは着実に進んでるんやて。自民党総裁選も筋書き通り。余命三年時事日記。

パンチ小

 自民党総裁選にずっと注目してたこともあって、読まなあかんブログ、サイトがたまってました。その中の超重要な一つ、「余命三年時事日記」を久しぶりにチェックさせてもらいました。前にどこまで読んでたかも思い出しながら、まずはタイトルチェックです。

 「589 裁判官の出世とお金」はわかりやすいですね。今の裁判官が何でヘンテコリン判決を出すんかがようわかります。はい、「出世とお金」のためです。あ、全員、とは言うてませんよ。その次からは5回にわたって「司法制度改革」に関して説明してくれてはります。

 「平成の司法制度改革」では、裁判員裁判制度ができましたが、私は殺人事件の裁判なんかに関わりたくなんかないですね。めっちゃ気持ち悪いです。このホンマの目的を説明してくれてはるところを、ちょっと長いですが、コピペしておきましょう。

裁判員裁判制度を新たに制定しようとした黒い影の目的は二つあると思われる。ひとつは裁判員に外国籍の人間を送り込むための布石である。日弁連、LAZAK、自由法曹団などが推進する外国人参政権導入が成功したあかつきには、裁判員の参加資格を国民から緩和し外国人が裁判員に選ばれるようにするため。もうひとつの目的は日本に対する外患罪・外患誘致罪で裁かれる時、同胞の裁判員による裁判で棄却を勝ち取り、自分や仲間が死刑になるのを免れるため。
外国人の司法化・乗っ取り計画。外国人が外国籍のまま日本人を裁き、同胞には棄却を与え保護することが合法的に可能となる。これを実現するためには戦前に制定された陪審法の復活では目的が果たせないため、黒い影にとってこれに代わる新たな制度が必要だったのではないか。

 ホンマに恐ろしい話ですね。日本人、うかうかしてたら、外国人に裁かれてしまうんやで!という話ですね。

 「595 河野太郎さん、ウイグルはどうなの?
 「596 政府認定テロ組織 日本共産党(政府答弁による)
 は時宜を得ていて笑えますね(笑)。

 そしてもちろん、懲戒請求者に対するめちゃくちゃな裁判については、連綿と報告が続きます。
 「余命三年時事日記」や「余命裁判」について初めて知る人のために、簡単に書いておきましょう。

 ブログ「余命三年時事日記」では、日弁連や弁護士会が立て続けに「朝鮮学校補助金支給要求声明」を出してることがおかしいとして、特定の弁護士に対する「懲戒請求」を呼びかけたところ、1000人近くの人たちがそれに応じてくれはったわけです。

 定型のひな型に署名(住所・氏名)して、捺印して、いったん世話人のところに集約されたものを、各地の弁護士会にまとめて送ったわけですね。結果的にはどこの弁護士会においても「懲戒」された弁護士はいませんし、中には受け付けもせんと、送り返して来た弁護士会もありました、と。

 弁護士に対する「懲戒請求」は、日本国民の権利として保証されてますが、一方でその「懲戒請求」を認めるかどうかは弁護士会が好き勝手に決められるわけで、このままやと結局誰も「懲戒」されることもなく、何も起こらずに終わってた話なんですね。

 ところが、です。何とこれを聞きつけた、懲戒請求の対象となった弁護士たちが、どういうわけか懲戒請求者の住所・氏名を入手していて、「違法な懲戒請求や」と騒いで、懲戒請求をした個人宛てに「金を払えへんかったら訴えるぞ」と恫喝を始めました。

 ビビッて払うてしもた人もいれば、無視した人もいて様々ですが、さらにエゲつないのは、恫喝に応じて賠償金を払うた人に対してもその後、「違法懲戒請求」として訴えを起こし始めたわけですね。もうここからは明らかに、弁護士会と裁判所がグルにならんとでけへん話ですね。

 懲戒請求者の個人情報が、何で弁護士に渡ってるんや?とか、何でいったん賠償金を払うた人も訴えられるんや?とか。日本の裁判所て、こんなにええかげんやったんか、ということが全部バレてしもたわけです。そして間違いなく、一部の弁護士は明らかに、北朝鮮に寄り添うような思想的傾向も明らかとなって来ました。

 そうそう、私が応援してる「フジ住宅裁判」で、ブルーリボンバッジを外せ、と言うた裁判長もその傾向そのまんま、ですね。ホンマに日本の裁判所は気持ち悪いです。あ、全部ではありませんけどね。

 ここまで来ると、賠償金の判決の金額のトータルは、億円単位になって来ています。ものごっつい儲かるビジネスやんか。ホンマに日本の司法界がいかにインチキなもんかがわかって来ました。

 話を戻して、ブログ「余命三年時事日記」のチェックです。ここまでのところは、インチキ判決のラッシュなんですが、たまにまともな裁判長もおるみたいです。さあ、この後、オセロみたいに逆転が始まるんか?もうドキドキの展開になって来ているようです。

 そして私が今日(10/4)、目が点になった記事がありました(「620 満額裁判官」)。このインチキ裁判で、ロクに証拠も見ずに、原告弁護士の言いなりになって賠償金の「満額」を認めてる裁判長を列挙した記事です。裁判長の名前だけをコピペします。ダブってるのは、「言いなり満額判決」を何度も出してはる、ということです。

石橋俊一
谷口安史
田中秀幸
東亜由美
石橋俊一
石橋俊一
松田典浩
田中一彦
関口剛弘
高島義行
田中寛明
松本真
野山宏
白石史子
龍見昇
白井幸夫
野山宏
阿部潤
大段亨
武笠圭志
中吉徹郎
伊藤繁
沖中康人
石原雅也
市川多美子
市川多美子
桃崎剛
桃崎剛
鈴木明洋
市川多美子
川神裕
小川理津子
田中寛明
古田隆夫
安立哲
白石史子
三角比呂
沖中康人
下澤良太
古田隆夫
石井浩
小田正二
矢尾渉
八木一洋
八木一洋
石井浩
八木一洋
八木一洋
鹿子木康
鹿子木康
鹿子木康
矢尾渉
中吉徹郎

 ひえーーっ。この中に、私の高校の時の同級生がおったんです。A君としましょう。現役で東大に合格し、東大を出てから官僚になって司法界に入ったのは知ってたけど、こんなことをしてたんや、とビックリです。

 このA君、在学中からイヤな奴、で有名でした。陸上部におったんですが、3年生が受験のために引退し、次年度の主将を決めるとき、自分を主将にしてくれへんかったら辞める、と言うて、人望のあったB君を押しのけて、無理やり主将になったんです。部員数が少なく、辞められたら団体種目に参戦でけへんというので、B君もしぶしぶ譲ってあげたんです。

 ところがA君、3年になったとたん、やっぱり受験で忙しいからと、さっさと退部したんです。とんでもなく勝手な奴でした。私は陸上部ではなかったので、これは聞いた話ですが、2年の時は同じクラスやったんで、私にも実話エピソードがあります。

 クラスでは回覧日記があって、読書感想文を書くのが流行っていました。ある時A君は、太宰治の『人間失格』について、これは衝撃的過ぎるので、みんなは読まない方がいい、みたいなことを書いて、クラス中から総スカンを喰らっていました。私も猛然と「あんた何様や」みたいなことを書いた記憶があります(笑)。

 それこそ、人間失格なんはA君、あんたのことや(笑)。いつも自分が一番正しい、みたいな気持ち悪い人でした、と。「三つ子の魂百まで」って、その通りやな。

 ついつい絶望的な気分になりますが、「621 日本再生のシナリオ」では、

2012年の安倍再登板から「日本を取り戻す」というキャッチフレーズで、日本再生が世の中に浸透するようになった。今年に入って確かな筋の情報として、当時のシナリオの実在と誰がシナリオを準備したのかということについての情報を得た。筆者の個人的なつながりである。

と書いてはります。間違いなく、話はしっかり進んでるんや、ということですね。自民党総裁選もそうらしいです。目の前のことに一喜一憂せんと、それぞれが、自分にできることを「ひた押しに」ということですね。よっしゃ!

【文中リンク先URL】
https://yomeireturns.wixsite.com/blog
https://yomeireturns.wixsite.com/blog/post/%EF%BC%95%EF%BC%98%EF%BC%99-%E8%A3%81%E5%88%A4%E5%AE%98%E3%81%AE%E5%87%BA%E4%B8%96%E3%81%A8%E3%81%8A%E9%87%91
https://yomeireturns.wixsite.com/blog/post/%EF%BC%95%EF%BC%99%EF%BC%95-%E6%B2%B3%E9%87%8E%E5%A4%AA%E9%83%8E%E3%81%95%E3%82%93%E3%80%81%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%81%AF%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%AA%E3%81%AE%EF%BC%9F
https://yomeireturns.wixsite.com/blog/post/%EF%BC%95%EF%BC%99%EF%BC%96-%E6%94%BF%E5%BA%9C%E8%AA%8D%E5%AE%9A%E3%83%86%E3%83%AD%E7%B5%84%E7%B9%94-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%85%B1%E7%94%A3%E5%85%9A%EF%BC%88%E6%94%BF%E5%BA%9C%E7%AD%94%E5%BC%81%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%EF%BC%89
https://yomeireturns.wixsite.com/blog/post/%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%90-%E6%BA%80%E9%A1%8D%E8%A3%81%E5%88%A4%E5%AE%98
https://yomeireturns.wixsite.com/blog/post/%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%86%8D%E7%94%9F%E3%81%AE%E3%82%B7%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%AA


人気ブログランキング

 ↑ 励みになります。一日一回、ポチっとお願いします。

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。

 ご面倒をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply