自民党大阪の惨敗、維新の完勝。これからどないする?ネットだけでは動かへんこともあるんやで。

パンチ小

 先日の衆議院選挙の結果については、多くの人が分析をして論じてはりますが、自分の立場によって解釈が変わるのは当然ですね。私にとっては大阪の自民の全敗、維新の完勝がショックでした。私の選挙区は今は兵庫なので、大阪のことはあんまりようわかってませんでした。

 そんな中でも、長尾敬さんと中山泰秀さんの落選は最もショックでしたね。国会議員は落ちたらただの人、とよう言われますが、厳しい世界ですね。長尾さんは、青山繁晴さんの「日本の尊厳と国益を護る会」の副代表の一人やったのに、残念です。

 そしたら小坪しんやさんのブログで取り上げてはりました(大阪14区(長尾敬候補)において”不正投票”疑惑がネットで話題。現場の一人として「事実ではない」と否定する。)。ネットでは、長尾さんが前回とほぼ同じ得票やのに、何で当選した青柳さんに、前回の維新候補より「純増」票が5万票もあるんや?と疑惑の声が上がっていました。

 せやけど小坪さんの分析では、それは、青柳さんに変わったからや、というものでした。

今までの政党色がよく分からず、維新支持者も本気では押し切れていなかった候補が、生粋の維新候補になりました。42歳と年齢も若く、キャリアも良い。
日本維新の会のHPに拠れば、早稲田大学政経学部卒、米・デューク大学修士卒。国連の広報官として、SDGs(持続可能な開発目標)の普及を担当。国際協力機構(JICA)の職員として、アフリカの貧困削減やアフガン復興に従事。というもの。
大阪14区の維新支持者が、いままでは「うーん」となっていたものが、「よし、これは本気で行くぞ!」となったというのが実態でしょう。そりゃ票は伸びる。

 もう身も蓋もありませんが、「ウイグルも中国も関係なかったのです」。長尾さんはネットでは、「中国」に対しても厳しく、ウイグルに関する対中非難決議についても、盛んに発信してくれてはりました。せやけど、選挙では関係なかったんですね。

 やっぱり選挙というのはドロくさいもんなんですね。わざわざ選挙に行く人の大多数は、ツイッターやらのSNSで判断してるわけやない、と。「あ、この人知ってる、見たことある」というのが実は一番大事で、せやからこそ、政治家は地元を回りまくって、顔を覚えて貰うわけですね。

 とは言え今回大惨敗の大阪の自民党、これからどないすんねんや?という話ですね。これについてはまた考えて行きたいと思います。小坪さんも書いてはりましたが、長尾さんの選挙区内の八尾市、柏原市、羽曳野市、藤井寺市のうち、八尾、柏原、羽曳野の各市長は既に、維新に変わってるんやそうです。あかんやん、自民党。

 そしてもう一つ、選挙の結果を見たら、ネットはあんまり関係あらへんかったな、と思わせた話があります。前に私は記事「最高裁は「うさんくさ」い。おかしな裁判官にはバツを付けて、日本国民は意思表示をせなあかん。」で書きましたが、夫婦同姓を違憲とした三名の裁判官、宇賀克也、三浦守、草野耕一の各氏を、う(宇)さん(三)くさ(草)いで覚えて、裁判官国民審査で落とそう、というものでした。

 この「うさんくさい」はけっこうネットでは流行ってるように見えましたが、結果はどうもようわかりませんでした。逆に朝日新聞はこう書いてました(最高裁国民審査、全員信任 夫婦同姓「合憲」4判事は不信任7%超)。

7%を超えたのは、6月の最高裁決定で夫婦別姓を認めない民法規定を合憲とする多数意見に加わった深山氏、林道晴氏、岡村和美氏、長嶺安政氏の4人だった。

 実はネットでは、ヘイトスピーチ解消法に関する判断も加えて、「うさんくさいはなおか」として、林道晴氏、長嶺安政氏、岡村和美氏にも×を、という話もありました。×を付けた理由を聞いてるわけではないので結局、どっちがどっちか、ようわかりませんでしたね。この「国民審査」自体がもう無意味や、という人も多くいますね。

 ネットでなんぼ頑張っても、現実の投票行動に反映させるのは、めっっっっちゃ難しいことやと、ようわかりましたね、残念ながら。やっぱりリアル、現実は絶対に忘れたらあかん、ということですね。あ、やっぱりそれも当たり前か。

 ささやかながら私も、大阪市内に【保守看板】を、読者の皆さんのご支援で出させて貰うてます。ネットやSNSは知らん、テレビ、新聞しか見てへん、という人たちに、それこそ見たこともないようなビックリ情報を、これからも印象深く訴えて行きたいと思てます。

 最新の募金のお願いは、これまでに比べてやや不調ですが、何とか実現まであと一息まで漕ぎつけました。いつもご支援を下さっている方々には心よりお礼を申し上げますとともに、今後とも引き続きご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

【文中リンク先URL】
https://samurai20.jp/2021/11/nagao-3/
https://naniwakawaraban.jp/2021/10/20/%e6%9c%80%e9%ab%98%e8%a3%81%e3%81%af%e3%80%8c%e3%81%86%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%8f%e3%81%95%e3%80%8d%e3%81%84%e3%80%82%e3%81%8a%e3%81%8b%e3%81%97%e3%81%aa%e8%a3%81%e5%88%a4%e5%ae%98%e3%81%ab%e3%81%af/
https://www.asahi.com/articles/ASPC17L2GPBPUTIL047.html


人気ブログランキング

 ↑ 励みになります。一日一回、ポチっとお願いします。

「保守看板」の募金に、ご協力をお願いします。

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。

 ご面倒をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply