ビル・ゲイツ君、人類は人口削減すべき?たかが億万長者のくせに、エラそうに言うな。え?陰謀論?

自転車小

 ネットではビル・ゲイツ君の評判はさんざんですね。天文学的ハイパーお金持ちに対するやっかみもあるんでしょうか。とは言え、ゲイツが言うてることを子細に追って行くと、やっぱり変やでこの人、といつも思います。ツイッターで最近のゲイツの動画を紹介してる人がいました(小早川さとる @kobayan_dolphin)。

 元の動画はこちらですね(Bill Gates speaks to Rt Hon Jeremy Hunt MP in exclusive Policy Exchange interview)。そしてそれを元に「Life Site News」というネットメディアが記事にしています(Bill Gates admits COVID shots ‘only slightly reduce’ transmission, calls for ‘new’ approach to vaccines)(ビル・ゲイツ氏、COVID注射による感染の減少が「わずか」であることを認め、ワクチンに対する「新しい」アプローチを要求:DeepL翻訳)。

※このDeepL翻訳は優れものですね。一発です。記事の全文の翻訳を、コメント欄に貼り付けておきます。

 そもそもワクチンは「あんまり効かへんかった」という話自体、たいていYouTube動画の削除対象になるはずやのに、その気配もあらへんと記事では書いています。この動画のリンクを貼りながら、です。あはは、さすが、ビル・ゲイツ君(笑)。

 この人はとにかくもう、金儲けに関しては天才的なんやと思います。記事の次のくだりで、なるほど、と思えました。

ゲイツ財団は、オックスフォード大学のワクチンプロジェクトにも3億8,400万ドルを投じています。さらにゲイツ財団は、オックスフォード大学のCOVID-19ワクチンを開発している同大学のジェナー研究所にも、助成金を通じて数百万ドルを寄付しています。
カイザー・ヘルス・ニュースによると、オックスフォード大学は当初、mRNAによるCOVIDワクチンをオープンソースにすることで、高額なライセンス費用をかけずにメーカーが自由に使えるようにすることを約束していましたが、ゲイツ財団が介入した後、オックスフォード大学はアストラゼネカ社と独占的ライセンスを締結しました。それ以来、オックスフォード社とアストラゼネカ社は、”コロナウイルスが流行している間は “ワクチンの製造・販売から利益を得ることはないとしています。その後は、この約束に縛られることはありません。
慈善家と称されるゲイツ氏だが、このワクチンの開発に関わった結果、健康被害が甚大であるにもかかわらず、大規模に普及することで彼の財団は莫大な利益を得ることになる。

 あちこちに巨額の支援をしてるけど、結局カネ儲けやんか、と批判するのは、貧乏人の僻みなんでしょうか。たしかiPS細胞の山中伸弥さんは、特許を取った上で、無料で開放してはるんですよね。やっぱりゲイツ君は日本人とちゃうなー。業種は違うんかも知れませんが。

 そして、そんな単純な話でもなさそうです。何と、悪評高く「中国」寄りでエゲつないあのテドロスのWHO、トランプさんが大統領に留まっていれば必ず脱退してたはずのWHOを、ゲイツは支援していて、その支援額はアメリカ政府に次いで2位、シェアは10%なんやとか。

 ゲイツ君はもう既に、どえらい儲かったはずやのに、まだまだ不満タラタラなようです。

ゲイツ氏は、薬やCOVID注射に関する科学的な議論について、「どのようなものがネット上に流れるべきか」をソーシャルメディアに依存して規制するのではなく、政府がネットメディアの検閲を「ステップアップ」すべきだと提案し、Facebookなどのプラットフォームが「ハンマーを下すのが少し遅い」と批判しました。
さらにゲイツ氏は、ソーシャルメディアの大手企業を非難し、コンテンツの公開に関する彼らの動機が美徳とは程遠いものであると揶揄する一方で、インターネット上の議論の取り締まりを政府が行うべきだと主張しました。
ゲイツは、大手企業に十分な規制を期待するのは「現実的」ではないとした上で、「最終的には政府が、(想定される)荒唐無稽な陰謀論について、ダブルチェックが必要かどうかを決めるだろう。拡散を遅らせる必要があるのか?ダブルチェックする必要があるのか、拡散を遅らせる必要があるのか、バランスのとれた意見を載せる必要があるのか」。

 お前、何様やねん、と言いたくなりますね。世界を自分一人の「人間牧場」にするつもりなんでしょうか。ぞっとします。そして、次はパンデミックの練習をするんやそうです。

ゲイツ氏は、COVID-19に対する世界的な対応に不満を示した後、政治家が「将来のパンデミック」を計画することを望んでいると説明しました。2020年の協調的な取り組みに基づいて、国際機関が医療監視プログラムを確立し、一連の「細菌ゲーム」を使用して起こりうる生物学的脅威に対応する「練習」を開始します。

 もう読んでて頭がクラクラしますね。やっぱりこの人、変や!ネットに溢れる話では、ゲイツ君はアメリカの農地保有ナンバーワンとか、人工肉(合成肉)の開発をしてるとか。日本では軽井沢に、要塞みたいな屋敷を建ててしもたそうです。日本には来んとってほしいですね。汚らわしい。

 同じ億万長者でも、ロケットに乗って宇宙旅行するのに金を出す人の方が、無邪気に見えてきますね。まあそれさえも、日本人の感覚からしたらかけ離れてるように思います。あっ。前澤君は日本人やったな。うーん、やっぱり理解不能やわ。

 いずれにしても今日見た動画は、ちゃんと本人がインタビューを受けて話してるわけで、そこからきちんと批判すべきはして行きたいと思います。「陰謀論!」とアタマから否定して思考停止になることだけは、やったらあかんと思いますね。

【文中リンク先URL】
https://twitter.com/kobayan_dolphin/status/1460209293916274688
https://www.youtube.com/watch?v=CZplF4qdwII
https://www.lifesitenews.com/news/vaccine-pushing-bill-gates-admits-mrna-shots-only-slightly-reduce-viral-transmission/


人気ブログランキング

 ↑ 励みになります。一日一回、ポチっとお願いします。

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。

 ご面倒をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply