橋下君と足立君のツイートバトル、どうでもええけど公共の電波でも流さんとって。オワコンやのに。

指差し小

 立憲民主党の代表選挙が30日にあるそうですが、全然盛り上がってませんね。て言うか、たまたま「野党第一党」というだけで、アホのマスゴミがわざわざ取り上げてくれてるだけの話やんか。選挙でも議席を減らしたオワコン(終わったコンテンツ)に、実はほとんどの日本国民は、もはや何の興味も持ってへんのとちゃいますか。

 そして今回の総選挙で劇的に議席を増やした維新も、代表選挙をやろうとしてたんですね。ところが今日(11/27)、結局は代表選はやらへんことになったという報道が流れました。あれ?そしたら何と、松井くんが続投するんやて。いやあ、さすがに言葉の軽い政党ですね。松井くん、去年の都構想住民投票で負けた時に、「辞める」て言うてたやんか。

 ま、その程度の軽い話なんでしょうね。て言うか、ウラではいっぱいごそごそ蠢いてる奴らがおったんとちゃうか、と思いました。ここ数日で一番ケッサクやったんが、橋下徹くんと足立康史議員とのバトルでしたからね。

 いやあ、夫婦喧嘩は犬も食わへんと言いますが、ほとんどそれに近いしょーむない話です(笑)。きっかけはいわゆる文通費、国会議員の「文書通信交通滞在費」ですね。月に100万円、領収書無しで自由に使えるお金です。

 10月31日の選挙で当選した議員は、1日だけやのに「10月分」として、全議員が100万円もらえるわけですね。いやあ、美味しい話やなあ。せやけどそんなん、昔からそうやんか、何を今さら?という話なんですが、そこは人間の妬み心に付け入るのが大好きな維新、いや、橋下くんの、いつものやり方ですね。

 騒いだおかげでたぶん法律が変えられて、将来的には日割り計算になるようですね。日本人がこんなことで大騒ぎしている姿はもう、トホホ、としか思えません。「中国」の脅威の話やら、防衛予算の話やら、すぐに手を付けなあかんヤバい話がいっぱいあるやんか、と。

 話がそれたわ。で、その「文通費」で橋下くんと足立くんがバトルになってたわけですね。ツイート数は圧倒的に橋下くん、もう狂ったように連投しまくっていました。足立くんが橋下くんのことを「このコメンテーターの限界は国政を知らないこと」と書いたところで一気に火が付いたようでした。

 怒りが収まらへんかったようで、ついに橋下くんは地上波テレビで突然、番組の流れに関係なく足立くん批判を始めたとか(橋下徹氏、公共の電波を使い“関係ないニュースで”個人攻撃「これは足立さんがよくやる詭弁」)。こいつらホンマにレベル低いなあ、と呆れます。

 てか、そもそも橋下くんは維新の何やねん?と思いますね。一応、大阪維新の会の法律顧問、というのはそのままなんでしょうか。どうでもええけど。そして大阪維新と、日本維新とは別物なんやそうです。このバトル中のツイートをざっと読んでたら、橋下くんは、維新の国会議員は大阪維新の「下」なんやと強調していました。何のこっちゃ。つまりは発祥の地、大阪をバカにすんなよ、ということか?(笑)。

 そしたらツイッターで既に9万人以上のフォロワーを持ってはる「海乱鬼」さんが、面白い分析を書いてはりました(海乱鬼 @nipponkairagi)。

橋下氏発狂の理由(妄想)
1.飼い犬足立氏に手を噛まれた
2.松井氏、吉村氏が援護に来ない
3.実は都知事を狙っていたが、国政維新が橋下を支えないので噴火した
4.ツイートのいいね、RTが少ない

 私はどうも「3」やないかと思いました(笑)。海乱鬼さんは続けて書いてはります。

やっぱり、都構想で大阪大統領か、都知事狙ってたと思うよ。大阪維新も国政維新も距離を置いたから、どっちも手詰まり感が出た。足立っちゃんだけじゃなく、維新全体にぶちギレたんだと思うね。誰のおかげやねん!とね。
思い通りにならんなら、維新もろともぶち壊しじゃあ~みたいな。

 はい、私も「妄想」ではありますが、かなり近いと思いますね。そして「中国」様からかなり期待されていて、なかなか成果が上がらへんし、突き上げも来てたりで、かなり焦ってるんとちゃうか、ということですね。あ、妄想ですよ(笑)。

 それでもこの半年、一年ほどで、橋下くんの地上波での露出はものごっつい増えてるように思います。そして何と、この10月から?産経新聞の「正論」メンバーにも入ってるそうです。産経はもともと維新押し、ですからね。

 他の「正論」メンバーに失礼な人選とちゃうか?と思いますが(笑)、どうも産経は、最近社長が変わったようで。橋下くんは今のところまだ「正論」には寄稿してないようですが、こんなレベルの低いバトルをしてる人が、一体、何を書くんや?と思いますね。怖いもの見たさで、堕ちた産経新聞「正論」への寄稿を待つことにしましょう。

 あーあ、どうでもええしょーむない話を延々と書いてしもたがな。反省や。そんなことより、「中国」に呑み込まれそうなヤバいヤバい岸田政権、どないするんや、ということを、もっともっと追及していかなあきませんね。

【文中リンク先URL】
https://twitter.com/sharenewsjapan1/status/1464322651447599114
https://twitter.com/nipponkairagi/status/1464098877691232260


人気ブログランキング

 ↑ 励みになります。一日一回、ポチっとお願いします。

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。

 ご面倒をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply