櫻井翔君、元日本兵を「人殺し」みたいに言うな!靖國神社、遊就館に行ってしっかり勉強せえ!

自転車小

 このブログのタイトルが「激オコ」なんで、私が毎日怒ってるのは当たり前(笑)かも知れませんが、それにしても、今回の話は文字通り、怒りに震えました。何ともう、4日も前の12/6(月)の日本テレビ『news zero』での話です。番組キャスターの櫻井翔君が、元日本兵にインタビューした話が、ネットでは大炎上している、という話です。

 内容は番組のホームページに出ていますね(真珠湾攻撃から80年・・・103歳元搭乗員語る)。真珠湾攻撃に、魚雷を落とす雷撃機の搭乗員として参加した、現在103歳の吉岡政光さんへのインタビューです。攻撃の様子を詳しく聞き、吉岡さんが、自分が放った魚雷が命中してよかったと安心した、と話した後の質問です。

○櫻井
 「戦時中というのはもちろんですけど
 アメリカ兵を殺してしまったという感覚は?」

 おい!櫻井!お前はアホか!と怒鳴りたい気持ちです。このボクちゃん、慶応を出てるし、もうちょっとまともかと思うてましたが、ひどいですね。たとえ台本にあっても、自分のアタマで考えろ!どれだけ無礼千万な質問か、全くわかってへんな。
 この後、吉岡さんは少し間を置いてこう返してはります。

○元搭乗員 吉岡政光さん(取材時103歳)
 「私は『航空母艦と戦艦を沈めてこい』
 という命令を受けているんですね。
 『人を殺してこい』ってことは聞いていないです。
 したがって命令通りの仕事をしたんだ。
 もちろん人が乗っていることはよくわかっています。
 しかしその環境というと私も同じ条件です。
 ですけどもそれとは切り離すと
 戦争はしちゃいけないということを
 一番身をもって知っているのは
 私たちだと思っています」

 この戦闘でなくてもその後の戦いで、吉岡さんの同僚はほとんどが亡くなってはるわけですね。吉岡さんたちが命がけの戦闘に出て戦ってくれはったおかげで、曲がりなりにも今、日本という国が残って、今の私らが平和に暮らせてるわけやんか。

 そんな尊敬すべき人に対して何や!そのアホな質問は!無礼にも程がある!まるで人殺しとでも言うつもりか?二度と公共の電波に出るな!とまで言いたい気持ちになりました。あーやっぱり戦後は終わってへんねや。日本は負け続けてるんやと、いたたまれへん気持ちになりました。

 戦後、自虐史観とともに「軍人」は徹底的に悪者にされてきた、と。一方で「戦争は悪」、「日本は戦争を始めた悪い国」という刷り込みも、徹底的に行われた、と。せやからアホの共産党みたいに、自衛隊は人殺し、みたいなことも平気で言えて来てるわけですね。

 櫻井翔くんに個人的な恨みはあらへんけれど、こういうことを平気で言える空気をまだ残していることを、私ら日本国民は、まだまだ反省せなあきませんね。吉岡さんの返しの言葉はさすがにしっかりしてはりますね。櫻井君への思いやりまで感じられる立派な答えです。

 私みたいにカッカしてたらあかんな。さすが、23歳で死を覚悟した人の振る舞いは違いますね。せやけどそんな話は、靖國神社に行って遊就館の展示を少しでも見たら、いくらでも知ることができますね。ん?櫻井くん、靖國神社に行ったことはあるんか?ないやろなあ。

 最初にネットで大炎上とは書きましたが、放送からもう4日もたってるわけで、結局何事もなかったかのように済んでしもてるわけで、悲しいなりますね。地上波テレビはこの程度、ということでしょうか。

 マスゴミがゴミなのはもう、みんながわかってはいますが、変えるのにはまだまだ力が足りませんね。一つずつ、しつこく諦めんと、声を上げて行くことにしましょう。

【文中リンク先URL】
https://www.ntv.co.jp/zero/do-suru/articles/aygnyttho12yg0h8.html


人気ブログランキング

 ↑ 励みになります。一日一回、ポチっとお願いします。

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。

 ご面倒をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply