かわいそうなウクライナ、そこだけ見てたらあかん。その先に、核で「日本解体」があるんやで。

自転車小

 今日(3/3)はダイレクト出版の「【速報版】現場検証・ウクライナ危機」(丸谷元人)を視聴しました。あ、有料です。1月頃に、ウクライナに調査チームを入れたんやそうです。その迫真のレポートの第一号の速報、というわけです。日本のテレビ局、新聞社などのマスゴミは、NHKも含めてうなるほどお金があるんやから、ちゃんと取材して報道しろ、と言いたいですね。

 日本での報道は、欧米のマスゴミのコピペばっかりやから、ホンマに意味がありませんね。実は今起こっている戦争と言うのは、欧米のグローバリストとロシアとの、最後の戦争、と言えるかも知れん、ということです。

 現場を数多く見て来た専門家の丸谷さんでさえ、今回のプーチンの全面侵攻には驚いた、とのことでした。もちろん、この先どうなるかは誰にも予測なんかでけへんのですが、欧米も含めてマスゴミが絶対言わへんことは、きっちり指摘しておかなあきませんね。

 あ、その前に、ウクライナの国民や、ロシアの一般の人たちはホンマにかわいそうですよ。そしてプーチンが今やってることは、決して許されることやあらへんのは、最初に言うておきましょう。それを前提にして、それでも今、ウクライナはかわいそう、ロシアは暴虐、という一面だけの報道には注意しましょう、ということですね。

 そもそもウクライナという国は、既にだいぶ前から、汚職ばっかりで腐りきっていたようです。プーチンが批判する2004年の「オレンジ革命」で、首相に指名されたティモシェンコさんという、金髪の美女がいましたが、この人はロシアからの天然ガスを中抜きして売りさばいて儲けてたような人です。「ガスの王女」と言われてた、と。ぷっ。

 あるいは、ロシア系住民の虐殺はホンマにあった話で、たとえばオデッサではロシア系住民50人近くが暴行されてビルに閉じ込められて、そこに火をつけられたけれど、警察も消防も動かへんかった事件があった、と。検索してみたら事実でしたね。

 そしてその背後にはCIAがいて、極左やネオナチの人間に訓練を施して、わざとドネツク、ルガンスクで暴虐をはたらき、砲弾も飛び交わせて、ロシア系住民が反撃して来たら、こうやってメディアに乗せろ、とかのやり方も教えていた、とか。こんな話は一切、マスゴミでは出て来ませんね。

 そして今や世界の有名人になったゼレンスキーさんですが、丸谷さんの見立てでは、この人はウクライナ軍を掌握しているようには見えない、ということです。何と、ウクライナ軍を実質的に動かしてるのはアメリカ側なんやそうです。もともとゼレンスキー政権は、アメリカの傀儡政権なんですね。

 根拠としては、アメリカ軍の飛行機の動きを子細に追いかけるとわかる、と。今回、米空軍の偵察機は四六時中、ずっと飛んでいて、その出発点はシチリア島の海の中、と。一時的に「ロシア軍撤退」と言われた2/16ごろにもずっと偵察機は動いていて、ウクライナ北部やらドネツク、ルガンスク方面を飛んでいて、その後、かなり正確な砲弾がそこに落とされていた、という話です。

 そして丸谷さんは、まさかとは思うが、プーチンですら実は出来レースを演じている可能性もある、と話してはります。根拠としては、ここまでの「戦争」に至るまでには、止められるタイミングがいくつもあったのに、結果的にはずっと戦争に突き進んで行ってる、ということですね。ひえーー。私がいつも言うてる「キツネとタヌキの化かし合い」ですかね。

 そして当然のことですが丸谷さんは、日本政府がやっぱり呑気過ぎると言うてはります。先日、何と蓮舫議員が、国会ですぐに「国家安全保障会議」を開けやと言われてから岸田くんが大慌てで開いたことが報道されてましたね(立憲・蓮舫氏「国家安全保障会議を今すぐ開くべき」⇒岸田首相「適切なタイミングで」。国会審議が一時止まった経緯とは)。

 さらに、ロシアの核がホンマに有効とわかったらこの先、日本はアウト!というわけです。実は「中国」では、「日本が台湾有事に武力介入すれば、中国は日本を核攻撃すべき」という動画がアメリカで拡散していて、話題になったことがありました。

 また、安倍ちゃんが「台湾有事は日本有事」と発言したことに対して、激烈に反応して来たこともありましたね(安倍氏の台湾有事発言に異例の強硬対応─中国高官「火遊びで焼け死ぬ」)。「中国」は「日本解体」も考えているやろう、というわけです。ひえーー。

 丸谷さんは、ロシアへの制裁についてもしっかり考えろ、と言うてはります。何をやっても必ずロシアは反撃して来る、と。欧米に引っ張られてホイホイと一緒に制裁に乗ったらあかん、ということでしょうか。それもそうや。日本には日本のやり方があるはずですね。

 とは言え、諜報機関もない、スパイ防止法もない日本で、独自の情報に基づいて独自の制裁なり抑止なりの対抗措置を、日本が取れるようにはとても思えませんね。聞けば聞くほど、空恐ろしくなる話でした。その先の先は、「日本解体」やで。あーコワ。

【文中リンク先URL】
https://news.yahoo.co.jp/articles/0a2e592a775b0bad735363de9ea85e2eae197206
https://news.yahoo.co.jp/byline/endohomare/20210717-00248443
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021120800645&g=int


人気ブログランキング

 ↑ 励みになります。一日一回、ポチっとお願いします。

ツイッターもよろしく

ナニワの激オコおばちゃん

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply