橋下くん、正直に洗いざらい話した方がええんとちゃうか?「国防動員法」を舐めたらコワいで。

頷く小

 昨日はまたもや更新をサボってしまい、申し訳ありません。ちょっと時間配分を間違えたのと、体調不良によるものです。さて、そう言いながら、またもや前回の記事の続きとなってしまって二重に申し訳ありません、今日もまた、橋下くんの話です。

 前に、橋下くんは北村晴男弁護士との対談で、いきなり大バトルとなって、ネットでは大騒ぎになりましたが、昨日(6/4)の「ABEMA NEWSチャンネル」で、再度対談をしていました(NewsBAR橋下 北村晴男と激論 第2R)。何だか北村さんは迫力がないですね。やっぱり橋下くんとは基本的にはお友だちなんやと思いました。しょーむな。

 橋下くんはずっと、「入札には問題がない」「上海電力を排除するのは国の問題、大阪ではできない」とか、想定されたような事しか話してませんね。今問題なのは、「国防動員法」を持つ「中国」に、電力インフラを任せても大丈夫なんか?ということですが、北村さんもそれについては突っ込んでもいませんね。

 そしたら百田尚樹さんがこれを観ての感想をアップしてはりました(気まぐれライブ「橋下・北村」対決第二弾を見ての感想。)。わりと細かく分析してはるので、ご参考にどうぞ。「北村先生の勝ち」と言うてはりますが、ちょっと私の印象とは違う気がしました。

 そして前回の私の記事で予告されていた、山口敬之さんの『月刊Hanadaプラス』の記事が出ていました(【橋下徹研究⑨】「副市長案件」に潜む2つの巨大な闇|山口敬之【WEB連載第9回】)。山口さんの今回の追及の本質は次の部分やと思いました。

中国に国防動員法という法律があるからこそ、今回の上海電力問題が大きな注目を浴びているのだ。
今からでも遅くはない。大阪市は、上海電力のメガソーラー参入が国防動員法に照らして問題がないというなら、その根拠と見解を市民に示すべきだ。
問題があると認識しているのであれば、上海電力側と協議を続けるなり、契約解除の方法を模索するなり、市民の安全確保のために考えうる全ての措置をとった上で、維新お得意の「徹底的な情報公開」に邁進すべきだ。それがまともな政治、まともな政党の選択だ。
国民・市民の生命財産を守るために全力を尽くさないどころか、情報公開を渋り、自己弁護に走るような集団に、大阪やこの国の政治を託すわけにはいくまい。

 記事は今後も続くようですが、今回の最後の部分もコピペさせて貰います。

極めて不透明な入札の果てに実績ゼロの企業体が落札し、工事大幅遅延の末に上海電力が登場するという異常な展開を見せた咲洲メガソーラーのイカサマ性を最初から知り尽くしていたとしたら、自分のハンコは撞きたくないというのが人情だろう。
橋下徹氏や松井一郎氏は「入札など行政手続きには問題はまったくなかった」といつまで言い続けていられるだろうか。

 もしかしたら山口さんの次の記事は、いよいよ当時の田中清剛副市長・現大阪府副知事に焦点が当たるんかも知れません。今回の「上海電力」の話は、ようやく日本国民が「中国」の異様な侵食に気付くきっかけとなってほしいです。

 ここまで騒ぎにならへんかったら、今、日本全国に「中国」のソーラーパネルが設置されてることは知らされへんかったかも知れません。問題はこれからどうするねん、という話ですね。まずはこの「上海電力」の話を大拡散しましょう。

 そして、小坪しんやさんが標的を定めて掲載にこぎつけた『FRIDAY』、入手しましたよ。まんま写真はマズいので目隠し(笑)を入れました。小坪さんのブログにもアップされてます(【大手週刊誌が掲載、全国的な話題に】大阪港湾・武漢MOUと一帯一路、防戦を強いられる維新)。

 維新のやってることは、怪しいことが多すぎる。しかも、危険!そういう認識を、私ら日本国民が共通に持てるようにならんと、いよいよ日本は「中国」の「サイレントインベージョン」にやられっ放し、になるとホンマに思いますね。

【文中リンク先URL】
https://abema.tv/channels/abema-news/slots/BJx5N57LgJZm3m?utm_campaign=feed_tweet&utm_medium=social&utm_source=twitter
https://www.youtube.com/watch?v=690-xnQXHcI
https://hanada-plus.jp/articles/1055
https://samurai20.jp/2022/06/mou-19/


人気ブログランキング

 ↑ 「中国」の国防動員法を舐めたらあかん、と思う人はクリック!

ツイッターもよろしく

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 38a91d948e4d6a1f1b4479fbc97c6dd9.jpg

【ナニワの激オコおばちゃん】

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply