アイヌは先住民とちゃう、日本人。ウソに金を出すアホ日本政府、「独立」させて併合する気の中露。

走る小

ハロウィンバージョンボタンです。ポチっとしてね。


いつものはこちらです。


 最初にボタンを2つも(笑)すみません、アクセスが異様に落ちていますのでよろしくです。

 世の中にはハラの立つ話はいっぱいありますが、知ってしもたらまずは、「拡散」せなあきませんね。インターネットのええ時代になったとは言え、グーグルもツイッターもフェイスブックも、今では検閲が当たり前やということもバレて来ました。ツイッターはイーロン・マスクさんの買収後どうなるか、見ものですね。

 世の中に真実を知らしめなあかんということで、それを「商売」としてやっているダイレクト出版は、私は大したもんやと思てます。今までにない出版のアプローチをしてはりますね。あ、これ、宣伝とちゃいますよ(笑)。ほとんどの商品は私には高くて手が出せへんのですが(笑)。

 プロモート用にメールマガジンが来ますが、その中にはめっちゃ有用なものもありますので、どうせ宣伝やからと、無断でコピペさせて貰うことにします。あ、マズかったら言うてくださいね、ダイレクト出版さん(笑)。

 知ってる人からしたら、トンデモない話の一つが「アイヌは先住民」というやつですね。北海道から樺太、千島にかけて、元々は日本人がいて、そこにアイヌもいたけれど、何百年の間に日本人と同化して来てる、と。何もアイヌを排除して来たんとちゃう、ということですね。

 今日(10/15)のダイレクト出版・ルネサンス編集部からのメルマガのタイトルは「“アイヌ長老”に呼び出されました」。ダイレクト出版の雑誌『ルネサンス』の編集部の田中さんが、一緒に仕事をしている元・北海道議会議員の小野寺まさるさんから連絡があり、アイヌの長老に呼び出されたので一緒に話を聞いたという話です。まずはこれ。

 これについての「長老」の話です。

「多くの方々が、アイヌの工芸品だと思っている木彫りの熊ですが、
これはもともと北海道に住む倭人(日本人)が、ヨーロッパから
お土産として持ってきた物なんです。
これは1920年頃のお話ですが、
当時の北海道は冬に農耕がしづらかったので、
何とか観光で生計を立てようとした八雲(やくも)地方の人々が
ヨーロッパの工芸を真似して始めたんです。
側で見ていたアイヌがこれを真似して
いつの間にか伝統工芸である、
という風に変わってしまったんです」

 まあ知ってる人は知っている、有名な話ですね(笑)。そして次。

 アイヌと言えばトーテムポール、と思てる人もいますが、全然関係ありません。

そもそも、ことの始まりは、
アイヌの青年がカナダに旅行に行った時です。
カナダにあったトーテムポールに感銘を受けた青年は、
北海道に戻ってこれを作り始めたのです。

 あはは、笑い話ですね。ところが何と、こんなインチキなトーテムポールにも国からは、一本当たり何百万円というお金が出されているんやそうです。そして次、「アイヌ紋様」。

「今ではいたる所に施されている紋様ですが、
これは、そもそもアイヌの伝統的な紋様ではありません。
もともと、この紋様はアイヌ人である“砂澤ビッキ”という
世界的に有名な彫刻家が、現代風にアレンジして創作したものです。
※砂澤ビッキ(1989年没:アイヌ出身の芸術家・彫刻家)
彼は、この紋様を
“誰でも無料で使っていい”としたのですが…
彼が亡くなったあと、アイヌ協会(アイヌ人が所属する団体)が突然、
『これは民族の伝統的な紋様である』として、
使用料を取って、利権化したんです。
これによって、アイヌには多額の税金が入るようになり、
政治家も一緒になってこの事業を応援しています。
砂澤さんが善意で作った、現代版のアイヌ紋様は、
協会の連中が私服を肥すための道具にされてしまったんです…」

 何だかお粗末な話ですねえ。人の好意を悪用して金儲け、ですか。サヨクのやることはさもしいというか、いやらしいというか、やっぱり日本人の感覚ではムリ!ですね。そして最近は「中国共産党」の影もチラついてるとか。

そのため、現在ルネサンス編集部では、
アイヌ問題の真実をまとめた、新たな講義シリーズを、
急ピッチで制作しております。

 最後はコピペのお礼に、宣伝のお手伝いをさせて貰いました(笑)。インチキなアイヌ文化の紹介に国費を使い、「ウポポイ」という名のめっちゃ立派な「民族共生象徴空間」も建設して、莫大なお金が流れている、と。それを主導してきたのが何と菅義偉さんやったというのは有名な話ですね。

 田舎にお金を落とすのはそれなりに意味はあると思いますが、ウソはあかんやろ。そして、そのウソを拡大して「アイヌは先住民やから独立する権利がある」と言わせて中国共産党やらロシアが裏におったらもっとあかんやろ、という話ですね。今はもう、笑い話のレベルやないようです。

 「中国」は「超限戦」、ロシアはいつでもミサイルをぶっこんで来ますからね。日本人、いつまでもお人好しのままにダマされ続けるのはやめにしましょう。


ハロウィンバージョンボタンです。ポチっとしてね。


いつものはこちらです。

 ↑ アイヌは先住民とちゃう、日本人やと思う人は、ポチっとお願いします。

ツイッターもよろしく

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 38a91d948e4d6a1f1b4479fbc97c6dd9.jpg

【ナニワの激オコおばちゃん】

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply