ミサイルを撃ち込まれても「わが国への脅威」と書くなと言う、シナの犬、公明党。もう出て行け!

パンチ小

 何も今、言わんでもええのに、「いずれ増税を」と言うたもんやから、大反発が起こり、国会は終わったというのにまだ騒ぎが続いているようです。そして「9年度まで国債排除せず 防衛財源で松野官房長官」と。おいおい、しばらく増税はせえへんし、国債も出すんやったら、最初からそう言うとけば良かったのに、ですね。

 私は毎日のように岸田くんをアホ、アホ、言うてますが、結局そこなんですよ。何の信念も、国家観も、使命感もあらへんから、人に利用されるだけ、なんですね。財務省としては国民に、財源が必要なら国債でなんぼでも賄える、と思われたら困るから、岸田くんに「増税」の一言を言わせておいて、それを後々の証文にしたかった、ということでしょう。

 非難ごうごうで岸田政権が潰れても、財務省はまっっったく平気、ですからね。むしろ、どうせ潰れるんやったら今のうちにいっぱい出しとけ、言わせとけ、てなもんですね。岸田くん、あんたは利用されてるだけやで、と言うてもわからんねやろなあ、アホやから。

 これに関しては高市さんのツイートがあちこちで取り上げられていました。山口敬之さんの有料メルマガでも取り上げてはりました(【政局メルマガ(55)】 高市早苗の「最後の」戦い ー散るのを承知で、散るからこそ支持するのが本当の支持者)。ニュース(TBS NEWS DIG)で

岸田総理の増税方針に週末、高市経済安全保障担当大臣が「総理の真意が理解出来ない」などと厳しく批判しましたが、官邸幹部は「政治生命を懸けるなら辞表を出すべき」とけん制しました。

と報道されてる「官邸幹部」は、木原誠二官房副長官のことやとバラしてくれてはりました。高市さんは「辞表を出してから言えというお声は承知してるが、間違ったことを申し上げているという考え方はない。罷免をされるのであれば、それはそれで仕方がない」と記者会見で言うてはります(Mi2 @mi2_yes)。ひえーー。カッコええなあ。

 ただ、あれだけケチな財務省が、防衛予算の大幅増については認めたのは、それはアメリカが言うて来たから、なだけですね。絶対服従ですから。そしてむしろ財源云々よりも、そっちの方が問題なんやそうです。

 実は安倍さんは生前、財務省は防衛費の増額を口実に、間違いなく増税を仕掛けて来ることはちゃんと推測していて、それは阻止せなあかん、と言うてたそうです。ただ、もう一つの懸念があってそれは、岸田くんが、「防衛力強化の中身をアメリカの言うなりに組み立ててしまうこと」なんやそうです。

 ほら、私も言うてたやんか、高い戦闘機をいっぱい買わされるんやで、と。実際はもっと細かい話がいっぱいありそうです。そして何と、それは安倍さんの暗殺にもつながる話かも知れず、その話は次号のメルマガに乞うご期待、なんやそうです。ひえーー。

 そしてもう一つ、本質がわかってへん日本のマスゴミはほとんど問題にしませんが、もうすぐ出される「安保3文書」に、重大な危険が現れた、という話です(鍛冶俊樹の軍事ジャーナル)「国家安保戦略案の間違い」。

 特に驚くべきは、8月に中国が日本の排他的経済水域(EEZ)に弾道ミサイルを撃ち込んだ事例について、「地域の住民に脅威と受け止められた」との記述である。この記述は当初、「わが国および」が頭についていたが、公明党の反対により削除された。
 だが、この6文字の削除は、日本の安全保障に重大な支障をもたらすのである。なぜなら日本に狙いを定めている中国のミサイルを、日本全体にとっての脅威ではなく、一地域住民にとっての脅威でしかないと世界に宣言することになるからである。

 今朝の産経(大阪版)では1面トップでしたが(中国めぐり自公が文言闘争「脅威」残すも公明に配慮)、わかりにくいですね。「中国は日本にとっての脅威」を残したいから、そのかわり、ミサイルEEZ内撃ち込みの「脅威」は「わが国」ではなく、地域住民だけやったことにせえ、と言うんですかね?おい、シナの犬、公明党!

 鍛冶俊樹さんは、こんなことを書いていると日本は、シナが台湾を獲りに来たときに、世界から捨てられる、と懸念してはります。そもそもあの時、ミサイル撃ち込まれに対して何もせえへんかったわけですからね。

 11月の各国の習主席との会談がことごとく対中腰砕けとなったのは、まさにこれに起因する。日本が中国に厳しく向き合わずに中国の市場の利権を確保するというのなら、日本以外の米国を含む各国が、中国に厳しく向き合っても損をするだけである。
 つまり8月の事変への日本の対応が間違っていたにもかかわらず、その間違いを認めようとしない日本の姿勢は世界中を失望させるのに十分であろう。

 故・石原慎太郎さんが言うてはった通り、「いずれ公明党は自民党の足を引っ張ることに」なっていますね。こんな危険なカルト宗教政党と、いったいいつまで連立してるんや?さっさとやめろ。そして公明党は日本から出て行け。シナ共産党にでも食われてろ、と言うておきましょう。

【文中リンク先URL】
https://www.sankei.com/article/20221213-CJGX6SJ56VIITFGRS6WAC3KVUE/?457275
https://foomii.com/00248/20221213110527103082
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/227659?display=1
https://twitter.com/mi2_yes/status/1602532677764059136
https://ameblo.jp/karasu0429/entry-12779146599.html
https://www.sankei.com/article/20221212-3M5JTZ52DVIQFGQG3TLQIC45MQ/


人気ブログランキング

 ↑ 自民党は公明党との連立をやめろ、と思う人はポチっとお願いします。

ツイッターもよろしく

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 38a91d948e4d6a1f1b4479fbc97c6dd9.jpg

【ナニワの激オコおばちゃん】

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply