お高いお買い物トマホーク。結局アメリカさんに貢ぎ続ける属国日本。せめてミサイルは自国開発を。

頷く小

 どうせ岸田くんはアメリカさんからガンガン言われて「防衛費増大」を決め、この後、アメリカからいっぱい買わされるんやろなあ、と何度か書いて来ましたが、山口敬之さんが「トマホークお買い物日記」と今日(12/14)の動画で言うてはりました(【裏の顔】岸田氏てなづける「4つの主人」1番の●い主は?ゴマすりトマホーク買い物日記。罷免覚悟の高市大臣と残念な稲田議員。ツイッター革命。山口×さかき【山口インテリジェンスアイ】)。

 実はぶったまげる話ですが、今回やっと決まったように報道されている「反撃能力」は、何と去年の12/10の岸田くんの所信表明演説の時に、もう決まってたんやそうです。岸田くんはいまだにアメリカに入れて貰えてませんし、首脳会談も元々は日米豪印クアッドがメインで、その合間にやっとバイデンとの首脳会談ができた、という話ですね。

 あかん、と言われてるのにそれを無視して、モロ親中派の林芳正を外相に就けたことで、距離を置かれてしもた、と。それでもアメリカはしたたかやから、アメリカには来んでもええけど、トマホークは買えよ!と早々に言われてたわけですね。

 それを買うには使う理屈も作らなあかんということで、当初は「敵地攻撃」、いろいろあってやっと「反撃能力」にはなったけれど、これでやっとミサイルを買う理屈が立ったわけですね。500発買うのに1500億円とか。せやけど、多くの人が、それでええんか?と疑問を持ってる、と。

 最近話題の「極超音速ミサイル」にはとても太刀打ちでけへんのですね。何やそれ、旧モデルの在庫処分かいな、と思ってしまいますね。それよりも日本は、自前でミサイルを開発せなあかんのに、国内の防衛産業は消滅寸前、という話です。もう三流国やな。

 このような流れを山口敬之さんは「トマホークお買い物」と揶揄してはるわけですね。何だか虚しい気分になりますね。私はそれでも日本が、「ミサイルを買う」、ヤバいときには「先に撃つ」、という話が決まっただけでも大変な進歩やと思うてたんですが。何や、もうはるか以前に決まってた話やったんか。

 アメリカにとっては当たり前ながら、増税やろうが国債やろうが、どうでもええ話ですね。日本さん、ええお客さんやなあ。いやいや、超優秀な属国、ですね。とここまで書いて来て、うーん、今日本の首相は、岸田君でも誰でも結局、おんなじやったんかな、と思えて来ました。

 そして、しばらくご無沙汰していた小坪慎也さんの動画を視ました(【増税路線、なぜ?】岸田政権が「やれない理由」いかに安倍総理が偉大だったか、政治の構造解析。)。ブログはこちらです(動画で解説。)。いやあ、深いですね。自民党員で、行橋市議会議員で、最近「ブルーリボンを守る議員の会」を立ち上げ、会長を引き受けてはる小坪さん、ついに党派をも超えて、全国から1200名以上もの議員さんの賛同を集めはりました。

 議会の裏のウラを知り尽くしてはる人の話はめっちゃ迫力ですね。去年の総裁選で岸田さんを支持しはったことで、保守系でも一部、叩いてる人がいますが、浅いですね。ネットで話されていることと、現実の政治とは、全然、別世界やということがようわかります。

 総理大臣の権限は実は限られてる、と。高市早苗さんが次の総理に、というのは期待はするけど、100%有り得へん。今、岸田さんを倒したらさっさと河野太郎になる、とか。ひえーー。今自民党が漂流してるのは、最大派閥の清和会、安倍派のトップが決まってへんからや、とか。

 まだまだ悩ましい状況は続きそうですね。ネットでの言説と、実際の政治の中で起こってることの落差を、しっかりと認識して、大きな方向を見失わんようにせなあきませんね。

【文中リンク先URL】
https://www.youtube.com/watch?v=DnJmPKPuTJg
https://www.youtube.com/watch?v=Rk8K_WQ3LZU&t=37s
https://samurai20.jp/2022/12/kishida-6/


人気ブログランキング

 ↑ やっぱり日本はまだアメリカの属国なんかな、と思う人はポチっとお願いします。

ツイッターもよろしく

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 38a91d948e4d6a1f1b4479fbc97c6dd9.jpg

【ナニワの激オコおばちゃん】

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply