法廷では裸になれと言われたら、黙って従うんか?おかしいやろ。ブルーリボン訴訟、日の丸裁判。

走る小

 私がちょうど、この夏に入院してた時のことやったんで、最終的に自分が直接、裁判所に持って行くことはでけへんかったんですが、「ブルーリボンバッジを禁止した裁判官の直接の説明を求める署名」には、最終的には何と、17,408筆もの方々のご署名をいただくことができたことは、ご報告しておりました。その節はまことに有難うございました。一緒に動いていただいた「ブルーリボンを守る議員の会」のサイトの画像をお借りしましょう。

 この記事は9/14現在のものですが、当時、同時並行で全国的規模に拡大して始まっていた、「拉致被害者救出のため強い覚悟をもってブルーリボンバッジを着用する共同声明」への賛同者を募る働きかけで、今は何と、1200名超の議員さんの賛同を集めることもできています。

 ブルーリボンを守る議員の会の会長、行橋市議会議員の小坪慎也さん他、多くの方々の驚異的な奮闘で、全国規模で千人を超える政治家が、党派を超えて賛同するという、文字通りの「国民運動」になって来てるということですね。

 そして小坪会長が所属する自由民主党は、「北朝鮮による拉致問題対策本部 本部長 山谷えり子」の名で「北朝鮮人権侵害問題啓発週間に伴うブルーリボンバッジご着用のお願い」の通達を出すに至りました。何だかスゴい話ですね。

 一応私は学生時代、本を読んで勉強してたんですが(笑)、これって「弁証法的」なんですね。「量の変化が質の変化を引き起こす」と。まあ普通に言うたら、数が増えたら次元が変わって来る、意味が変わって来るんやで、と言うことですね。ね、一部のアタマのおかしな日本の裁判官さん。

 会長の小坪さんが12/15に報告書を上げてくれてはりますので、貼っておきましょう(【報告書】ブルーリボンバッジ着用に関する共同声明の協力要請について)。これまでの動きのウラ話もあって、わかりやすくまとめてくれてはります。

 どう考えても、その裁判に直接関係あらへんバッジを法廷(裁判所内)では外させるなんて、異常ですね。しかもその説明をしてくださいという要求は蹴られました。1204名の議員、17408人の日本国民は、舐められたもんですね。

 そして今、新しい裁判も立ち上がりました。何度か書いていますが、このブルーリボン訴訟の舞台となったフジ住宅裁判が行われた裁判所では、何と、日の丸の国旗バッジも外させられたんです。実は、私は2021年4月20日、そのバッジを外させられた現場にいました。そのご当人が「司法による国旗バッチ剥奪と闘う会」として裁判を起こしたというわけです。

 おかしなことには「おかしい」と声を上げんとあきませんね。この「日の丸裁判」を、「ブルーリボン訴訟」とともに、全力で応援しましょう。第1回口頭弁論は、大阪地裁で新年3月の初めごろになるそうです。

 そして裁判をするにはお金がいります。ご支援をお願いするチラシの写真を貼りますので、ぜひ、私の方からもご支援をよろしくお願いしたいと思います。

 ちなみにこの「闘う会」代表の田畑さんは、「やさしさ通心」というメルマガを出してはります。同じ内容をブログにも記してはります(yasashisatuushinのブログ)。「心に栄養補給を!」という感じで毎週1回、『ちょっといいお話』を配信してはります。今回の裁判を起こすに当たって、小冊子も製作しはりました。

 こちらには、私のブログからの記事も引用してくれてはります。今こそみんなで「日本の裁判所はおかしい!」と声を上げましょう。私が言うと下品になるかもですが(笑)、私はこの裁判官に言いたいです。「法廷では裸になれと言われたら、黙って従うんか?」と。

【文中リンク先URL】
https://naniwakawaraban.jp/2022/09/15/%e6%b3%95%e5%bb%b7%e3%81%a7%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%9c%e3%83%b3%e3%82%92%e5%a4%96%e3%81%9b%e3%81%a8%e5%91%bd%e3%81%98%e3%81%9f%e8%a3%81%e5%88%a4%e5%ae%98%e3%81%ae%e8%a8%bc%e4%ba%ba/
https://samurai20.jp/2022/12/rachi-68/
https://ameblo.jp/yasashisatuushin/


人気ブログランキング

 ↑ 法廷で日の丸バッジを外させるのはおかしい、と思う人はポチっとお願いします。

ツイッターもよろしく

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 38a91d948e4d6a1f1b4479fbc97c6dd9.jpg

【ナニワの激オコおばちゃん】

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply