FC2ブログ
2017/03/26

東京大空襲

72年前の3月10日、人類史上最大の空襲が東京で行われました。アメリカ軍による日本への空襲はこの前の年の11月から断続的にあったけど、この日は1日だけで死者行方不明10万人以上、罹災者は100万人以上という、とんでもない空襲やったそうや。

東京だけやのうて、日本の大都市はほとんどが空襲を受けたんや。私のお母ちゃんは戦争中は島根に疎開してたけど、お父ちゃんは大阪の福島区で、学徒動員で工場におったときに空襲に遭うた、てゆうてた。防空壕に逃げて助かったらしい。お母ちゃんのふたつ上のお姉さん(わたしのおばさん)は、焼夷弾が落ちてくる中を走って逃げて助かったらしいわ。

空襲の仕上げが「新型爆弾」による広島、長崎の原爆、ということやな。
アメリカは、木と紙でできてる日本の民家を研究して、わざわざ畳とかも敷いた建物まで建てて、燃え方の実験もしたらしいで。また、東京ではわざと外周から弾を落としていって、人々が逃げ込んだ内側の方を後に爆撃する、みたいなこともしたらしい。はっきりゆうて、まったく軍事に関係のない民間人の大虐殺やね。

後にアメリカ軍の将軍が、もし戦争にアメリカが負けていれば、自分が戦争犯罪人として裁かれていただろう、て言うてはるらしいで(カーチス・ルメイ)。
そらそうやろ。

せやけど、今だに「侵略戦争を始めた日本が悪かったんや、原爆が落とされたから終戦が早まったんや」なんてことを言うてる歴史の先生がいてはるらしい。あんた、どこの国の人やねん?GHQのまわし者か?て感じやね。

まあ、実はちょっと前までは私もそういうふうに考えてたんやけどな。
ちゃんと勉強して事実を知らんと、戦争で死んでいきはった昔の日本人に申し訳ないわ。
今はしっかり反省して、こんなん書いてます。

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント