奈良を維新に渡した売国奴、茂木・二階・森山そして岸田。日本国民のホンマの敵はこいつらやで。

 自民党は維新に易々と、奈良県知事を渡してしまいましたね。とんでもない話です。高市さんはきちんと手続きを踏んでいたのに、それを無視してわざと分裂選挙に持ち込んだのが、茂木、二階、森山、それを許したのが岸田、ということですね。

 「取材するYouTuber」と自分で名乗ってはる須田慎一郎さんが、わかりやすく説明してくれてはりました(【統一地方選 in 奈良】現地取材で分かった高市外しの元凶!奈良県知事選挙を見ればわかる!自民分裂の背後にいるのは”あの男”だ!)。平木しょうさんにもインタビューする予定やったけれど、疲労困憊?ででけへんかったとか。

 現自民党の執行部?がこの先に考えてるのは、国政での維新の取り込みと支那への接近、やと思います。そしてこれからも事あるごとに高市さんをいじめ抜いて行くことと思われます。ホンマに許せんな、こいつら。自民党は間違いなく、これから漂流して行くと思います。

 せっかく共産党や立憲民主党がどんどん嫌われて行き、サヨクの凋落が明らかなのに、今の自民党中枢は目先の利益だけしか考えてへんな。もうお先真っ暗、ですね。落ち込みますね。こいつらのアタマの中には、日本をどうするか、自民党をどうするかなんかは全くなくて、あるのは自分らの利権のことだけ、やと思いますね。

 高市さんのインタビューをしてくれはった「ヒロクマ」さんが動画を上げてはりました(【高市早苗大臣】岸田首相に謝罪と撤回を求められ極限の精神状態だった!!「岸田首相が高市大臣を罷免」は嘘で偽情報が確定!!奈良県民「投票に行く」が95%!!)。

 青山繁晴さんのブログ記事をまるまる紹介してはりますので、そちらからコピペさせて貰いましょう(【 陸自ヘリ墜落や高市大臣についてもお答えしています 】 人口の少ない、つまり票が少ない島本町にはあまり候補者が入らない。そういうところこそ大切にしたいから、どうしても行きたかった  待っていてくれたのは・・・)。3月19日に、高市さんが国会で追及され、岸田首相がたまらず高市さんを罷免するというウワサが一斉に流れた時の話です。

 それは嘘です。偽情報です。
 実際は、総理が高市さんに「すべての発言の撤回と謝罪」を水面下深くで求められ、高市さんがそれに反発、野党がこれを利用して高市さんがみずから辞任を口にされるように仕向けていました。
 わたしは直接、総理と交渉して、この「すべての発言の撤回と謝罪」という要請を変えていただくようお願いし、高市さんには経済安全保障という重大な責務の貫徹をお願いし、予算委員会の理事のみなさんとは正しい情報共有と国益を守り抜く方針の堅持をお願いし、それらすべてが実現し、危機が去ったのです。
 野党の狙いはみごとに空振りとなり、そのあと野党議員の暴走、暴言が起きました。
 この個人ブログは無条件の公開情報ですから、これ以上のことは記しません。

 青山さんも書いてはるように「水面下」の話なので、ウラを取れるものではないし、せやからこそ、ウソや、デマや、と青山さんを非難する人も多いようです。ただ、上の動画で「ヒロクマ」さんは言うてはります。国会議員の発言は重い、と。しかもさらにそれをこのブログで文章化してはるので、逃げようのない確実な話になってますね。それだけの責任を持って発言し、書いてはるわけですね。

 その通りやと思います。他にも韓国の「ホワイト国」の話も、青山さんが主導してはったわけですね。ちゃんと読んで、青山さんの動画を観てる人にはわかり切った話ですが、間違うてもマスゴミは報道しませんからね。ウラにどんな経緯があったんかは知る人ぞ知る、の世界ですね。

 「自民党を中から変える」という青山さんの動きはものごっつい成果を上げて来てはいますが、それでもまだまだ、ですね。そして自民党の中に、勝手なことをする奴らが、岸田を含めてうじゃうじゃおることが問題やけど、それでも岸田の支持率は微増中、と。タメ息が出ますね。

 ネットでの高市さんの人気はものごっついものがありますが、それがリアルの投票と、なかなかつながらへんところがめっちゃ悔しいですね。そして大阪のマスゴミは完全に維新に取り込まれているので、言いなりですね。

 政治からは引退した松井くんも、橋下徹くんと同じ事務所に入ってこれからはタレントとして、無責任な好き勝手なことを言い始めるんでしょう。ぞっとします。小西のどうでもええ、ええかげんな「行政文書」騒ぎに紛れて、ヤバい法案もどんどん通ってしまっているようです。きちんと追いかけなあきませんね。

 そして私が昨日、ぎょっとした話がありました。百田尚樹さんが動画で言うてはりましたが(【制限復活動画⑨】裏話ライブ続編「『虎ノ門ニュース』終了から『闇鍋ジャーナル』開始まで」)、「虎ノ門ニュース」では、「上海電力」の件はタブーになっていて、それはY社長の意向やった、ということです。Yさんとは山田さんのことですね。

 ふうん、ですね。何か得体のしれない力が働いてるように思います。バリバリの保守系のチャンネルやと思われていたDHCテレビにも、実は支那の手が伸びてたんやろか、と。もちろん、金が動いてることは十分に考えられますね。コワい話です。

 裏で支那に支配されてしもてる維新と、それと組んで、あろうことか、自党内の保守系有力者である高市さんを追い落とそうとする奴らが今、政権内におるのはもう、めっちゃ危険、としか言いようがないと思います。

 コメント欄で、大阪、神奈川、北海道の知事選のことや、大阪の上海電力、IRの問題などにも触れてほしい旨のご意見を頂きました。まさしく、奈良を維新に取られてしもたこれからは、いよいよ維新がヤバい、上海電力あかんやろ、IRはヤバいやろ、の話を盛り上げんとあかんと思いました。

 せやけど、やっぱりまだまだネットとリアルの乖離は大きいなあ、というのが今の気持ちですね。今これを書いている時点では、奈良については「当確」が出た段階です。そしてこの後、山口敬之さんのニコニコ生放送を見る予定です。

 山口さんは、奈良の件は単に高市さん貶め、と見るのは間違い、と先週言うてはりました。今日はどこまで話しはるんかわかりませんが、とりあえず視てみることにします(第11回 山口敬之チャンネル生放送)。

【文中リンク先URL】
https://www.youtube.com/watch?v=wDIKrL2IVHc
https://www.youtube.com/watch?v=xic74S26jhI
http://shiaoyama.com/essay/detail.php?id=4808
https://www.youtube.com/watch?v=36oCJJK9hl8
https://live.nicovideo.jp/watch/lv340816740


人気ブログランキング

↑ 奈良を維新に渡したのが自民党の中におる、と思う人はポチっとお願いします。

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply