ウクライナ支援で中露北朝鮮はいつでも日本を攻める理由ができてるんや。覚悟はあるんか?岸田君。

 どうせテレビ・新聞は恣意的な報道しかしてへんから、世論調査の結果もテキトーに聞いておけばいいとは言え、やっぱり気になりますね。一応、継続的に実施されてる調査であれば、数字の中身はともかく、「変化の方向」を知るには、ある程度は有効やと思われますね。

 はい、これです(内閣支持率50・7% 8カ月ぶりに不支持率上回る)。産経の報道やし、最近は維新押しが目立つので、私はめっちゃ警戒して見ています。フジサンケイグループには、米民主党筋から圧力がかかったんとちゃうかと私は思てます。

記者団の取材に応じる岸田文雄首相=24日午前、首相官邸(矢島康弘撮影)

 そもそも2021年10月に橋下徹くんが突然、産経「正論」のメンバーになり、同時期にフジテレビの「日曜報道 THE PRIME」や「めざまし8」、BSフジのLIVE「プライムニュース」に出演し始めましたからね。人気の落ちてる小池百合子の次の都知事を狙わせるというウワサもありますね(笑)。どうでもええけど(笑)。

 そして実際のところ、岸田政権は今は完全に米民主党、バイデン政権のコマになっていますね。確かにアメリカは日本にとって最重要な同盟国やけれど、昨日も書きましたがこの30年、ダントツで成長せずに没落する一方の国なんか、利用するだけ利用して捨てられるだけやと、早う気い付かなあきませんね。

 同じアメリカの「圧力」にしても、トランプさんのいた時の共和党とは全く違って来ていますね。わりと象徴的なのが、トランプさんの「真珠湾発言」の誤報ですね。当時の産経でも報道しています(トランプ米大統領「真珠湾」発言の米紙報道 日時・場所・文脈とも全く異なると判明 政府高官明かす)。2018年9月の報道です。

 ワシントン・ポスト紙は8月28日、首相が6月7日にホワイトハウスを訪れた際に、トランプ氏が真珠湾攻撃に触れた後、米国の対日赤字について激しく非難したと伝えていた。ところが実際は、真珠湾への言及があったのは4月18日に、米南部フロリダ州で両首脳がゴルフを開始する場面だったという。
 政府高官によると、トランプ氏は「日本は、米国をたたきのめすこともある強い国じゃないか」と真珠湾攻撃を持ち出してジョークを述べた。日本を脅かしたり不快感を示したりしたわけではなく、むしろ日本を称賛する文脈だった。

 もう一つ、長いですが見ておきましょう(国家基本問題研究所 今週の直言【第540回・特別版】誤って伝えられた米大統領の「真珠湾」発言)。

 フジテレビの「プライムニュース イブニング」(8月29日)が、首相官邸筋の話として明かした、トランプ氏の発言は次のようなものだった。
 「アメリカが日本の防衛費を負担して、対日貿易赤字も解消されなければ、ダブルパンチになる」
 「真珠湾攻撃を忘れていない。日本も昔はもっと戦っていただろう。日本も周辺国ともっと戦うべきだ」
 これらの発言が、真珠湾攻撃を日本の卑怯な振る舞いという意味合いで用いていないのは明らかだ。
 ●親しき友人への忠告だった
 安倍首相は9月1日の産経新聞とのインタビューで、ワシントン・ポストの報道を「全くの誤報だ」と否定した。首相はトランプ氏の発言内容を説明していないが、フジテレビの報道を勘案すれば、トランプ氏が言いたかったことはこうであろう。
 《かつて日本は、真珠湾まで殴り込みにきたほどの軍事強国だったではないか。日本は今、北朝鮮や中国の脅威に直面しているが、なぜ昔のように毅然とした姿勢で立ち向かわないのか。防衛費はもっと増やしたほうがいいのではないか。》
 良好な関係にある同盟国日本に対する問題提起であり、友人に対する忠告である。
 それが、日本を非難する発言だと伝えられたのだから極めて残念なことである。
 トランプ氏は昨年、北朝鮮の弾道ミサイルが日本列島上空を飛び越えた際に日本が迎撃しなかったことから、「サムライの国なのに理解しがたい」と語ったとされる。

 もう5年も前に、トランプさんは正しいことを言うてはったやんか、「迎撃せえ」と。何も変えられへん日本に、政権が変わってもアメリカはもう、愛想をつかして、後は使い捨てるだけやと思てるかも知れません。それにまっっったく気付いてへん岸田くん。この人は日本人を奈落に落としそうな気がします。

 そして話は急に変わりますが今日、ツイッターでビックリ動画を視ました(369不動 @N4er5BANKPkQFQe)。

陸上自衛隊へリ 電磁砲 にて撃墜
中国🇨🇳共産党 CIA 関与
日本🇯🇵 元 自衛隊幹部 石濱哲信氏
暴露 日本防衛省へ事前に CIA 側
から連絡が なされていた

 この石濱哲信さんは知りませんでしたが、元海上自衛隊幹部、哨戒機パイロット(機長)、一般社団法人 日本安全対策推進機構 代表、とか。もちろん、バリバリの保守系ですが、今のところは参政党を応援してるっぽい感じですね。

 陸自ヘリの墜落は、電磁砲やと。一瞬にして電子レンジ状態になるので、ご遺体の様子はとても報道できるもんやあらへん、というわけですね。ひえーー。政府の発表もめっちゃ苦しい、と。うーむ。

 この石濱さんはYouTubeで「公式日防チャンネル」を発信してはるようです。最近(4/18)の「【日防隊】中国通信の爆弾報道、岸田首相はゼレンスキーに会いに行って資金を提供し、自衛官まで無駄死にさせたのか?対ロシアへの戦争宣言、行き過ぎの対米従属姿勢が世界で孤立を招く日本」も視てみました。正しいことを言うてはりますね。

 民主党バイデン政権の言いなりになって、ウクライナにバンバン支援をして、日本の自衛隊の戦闘服?を送っていたが、それはものすごく危険な行為、と。日本は国連憲章によって「敵国条項」を適用されてるので、実は今、ロシアも支那も、そして北朝鮮だって、いつでも日本に攻め込むことができる状態なんやということです。ひえーーー。

 日本海にミサイル撃ちまくりの北朝鮮、先日EEZ内にミサイルを撃ち込んだ支那、爆撃機を日本海に飛ばし続けるロシア。おいおい、これって、もう開戦してるんとちゃうんか?という話やで。支那ではアステラス製薬の社員が突然逮捕されたし。中露北朝鮮はもう、日本のことを、腹を抱えて笑うてるんとちゃうか?おっそろしいですねえ。

 石濱哲信さんの「公式日防チャンネル」に戻ると、安倍さんの暗殺も、支那とCIAの仕業、とはっきり言うてはりますね。そしたら一昨日の日曜夜のニコニコ生放送「第13回 山口敬之チャンネル生放送」で、山口さんは、たぶんアメリカ?での銃の実験の様子を説明してくれてはりました。

 どう考えても、山上容疑者の手製の銃の弾で、安倍さんを暗殺できるはずがあらへん、というわけです。奈良県警は、ぜっっったいに隠してることがいっぱいありますね。陸自ヘリの話にしても、もう隠し通せるはずのないことが、うやむやになってるように思います。

 腐ったマスゴミに、その追及を期待することはでけへんので、これからも、玉石混交のネットの中から、しっかり情報を見極めて行くことにしましょう。

【文中リンク先URL】
https://www.sankei.com/article/20230424-ESCGXL67ZZOZFIGO6XYPV4A2ZQ/
https://www.sankei.com/article/20180904-CGBCXOMXBJJTTOMPNVA44LS6KU/
https://jinf.jp/weekly/archives/23404
https://twitter.com/N4er5BANKPkQFQe/status/1650628316435709952
https://www.youtube.com/watch?v=GbiDJxkqwbI
https://live.nicovideo.jp/watch/lv340816757


人気ブログランキング

↑ 日本はいつでも攻撃される理由を与えてしもたんやと思う人はポチっとお願いします。

↓ 【保守看板】苦戦中です。ご支援を何卒よろしくお願いいたします。

「国民に国旗バッジの着用を禁じる裁判官が、ホンマにおる。こんなアホな話は、もっと広めなあかん。」

【募金方法】
■こちら↓のアドレスに、直接メールをお送りください。
gekioko@logoslabo.co.jp
■文面は、「振込先を送れ」。
■折り返し、振込先の銀行口座番号を返信させていただきます。
■銀行口座は
 「三菱UFJ銀行」か
 「PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)」になります。
 どちらか都合の良いほうにお振込みください。
■領収書も発行できます。
■原稿案は若干、変更する可能性があります。
■掲載(貼り替え)日は、追ってご連絡いたします。

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply