自分第一の岸田=茂木ラインのやりたい放題。選んだのは私ら国民なんや。しっかり反省せなあかん。

人気ブログランキング

 昨日は意を決して(笑)【保守看板】「安倍さん暗殺の真相解明を」の募金を開始させて頂きました。ツイッターにも載せましたが、今までにない反響(いいね、リツイート)を頂いているのですが、募金の方が、、、(汗)。厳しいですね。

 あ、もちろん、ご賛同のコメントやリツイートは励みになるので嬉しく、有難いのですが、お、お金が無いと、モノは作れないので、こればっかりは厳しいですね。自らに与えられた試練と思い、もっともっと拡散の努力をしたいと思います。

 さて、昨日(7/9)の産経新聞に、作家の佐藤優さんのコラム「世界裏舞台 腎移植の啓発が使命」が出ていました。この佐藤さんて、スゴい人なんですね。ま、私ごときがここで紹介するのもおこがましい話なんで省略しますが、産経にも朝日にも記事が書ける人、ですね。あ、たぶん、赤旗、聖教新聞にも、ですね(笑)。

 佐藤さんが腎透析をしてはるのは知ってたんですが、今日の記事では、奥さんから腎臓をもらって移植手術をしたことを書いてはりました。河野太郎くんがお父さんの河野洋平氏に腎臓を上げた話は知っていましたが、夫婦間でも出来るんですね。ひえーー。

 その佐藤優さんが「外交ジャーナリスト」手嶋龍一さんと書いた『ウクライナ戦争の嘘』(中公新書クラレ)という本の書評が、今日(7/10)の「宮崎正弘の国際情勢解題」に出ていました。

 宮崎さんの書評は有難いですね。いつも一番大事なところを、ズバッとわかりやすく抜き出してくれはります。

 「事後預言屋」とか、専門外のジャーナリストの頓珍漢の分析が溢れるなか、機密情報を得られない防衛関係者が、さも知ったかぶりのウクライナ戦争分析はいただけないと二人はずばり言う。
 正義とか道徳とかの価値観で見るとリアルが遠のく。倫理とか情緒を取り除いて客観的事実だけをならべてみると、ウクライナで本当は何がおきているかがわかる。

 あはは。テレビ、新聞に出て来る人を信じたらあかんで、ということですね(笑)。ウクライナ戦争の本質がわかる、大事な話がテンコ盛りのようです。2022年10月27日にプーチンが「ヴァルダイ国際討論クラブ」で「講演と質疑応答をふくめて四時間をメモなしで話した」そうです。

 その発言の全体は報道もされていますが(ヴァルダイ国際討論クラブにおけるプーチン大統領の主要発言)佐藤優さんが自ら全文を翻訳し、ここが大事、という部分が(孫引きになりますが)これなんやそうです。

「民族や文明の特殊性を尊重することは、すべての人の利益に適います。じつはいわゆる西側の利益にもつながるのです。西側は覇権を失い、世界の舞台で急速に少数派になりつつあります(中略)。西側のエリートが、何十種類ものジェンダーやゲイパレードのような、私の意見では奇妙でファッショナブルな傾向を、国民と社会の意識に導入できると考えるなら、それはそれでいいのです。好きなようにさせてあげましょう! しかし、彼らには、他人が同じ方向を向くことを要求する権利がないことはたしかです(中略)。私たちは他人の裏庭に干渉しない」

© POOL

 ははあ、なるほど。宮崎さんは続けてこう書いてはりました。

 この文章、もしプーチンの演説とは知らずに読むと、愛国者の発言である。まさに米大使の介入されてへらへらとLGBT法を急いだ某首相は、プーチンでなくとも、世界中の普遍的な愛国者から見れば軽蔑の対象であろう。

 あはは、岸田くん、あんたは世界中からの軽蔑の対象なんやで、ということやんか。とは言うても、こんなことを笑うてる場合やないな。自分のアタマで何にも考えへん、いや違う、自分と自分の親族のことしか考えてへん奴に、国のことを任せたらあかんのや。

 思いっきり話は変わりますが、大阪の自民党は前回の選挙で維新に全敗しました。あまりに酷いのでついに自民党本部直轄になってしもたようです。ここはさすが「パチ倒」さん、ズバリ書いてくれてはりました(「大阪府連に大なたを振るいました(ただし岸田派と茂木派は特別扱いです)」)。

それで自民党大阪府連がとうとう前代未聞の自民党本部直轄になり、
すでに公認が居ても候補者を公募で選ぶなどの大なたを振るう方向で動き始めました。
ところが、それでメスを入れられて公認から外され候補者公募となったのは
中山泰秀(4区)、高麗啓一郎(8区)、佐藤ゆかり(11区)、
北川晋平(12区)、加納陽之助(15区)岡下昌平(17区)
ほか9、10,14,18区が公募。
一方で現職議員以外で前者と同じく落選しているのに
大西宏幸(1区・岸田派)、佐藤章(2区・岸田派)、渡嘉敷奈緒美(7区・茂木派)
の3名は特別扱いでメスを入れられませんでした。
しかも惜敗率で中山泰秀らに劣っているのに……です。
数字が明らかに今回公認を切られた人達より悪いにも関わらず、
岸田派と茂木派は特別扱いになったようです。

 うわあ、岸田くん茂木くん、やりたい放題やんか。たかが第5派閥の岸田派にここまでやられるんか。やっぱり安倍さんが抜けたらガタガタやなあ。

 岸田くん以上に人望がなく、自分のことしか考えてへん茂木くん、「パチ倒」さんがいつも言うてはるように、「政治はクズの中からよりましなクズを選ぶ」ことなんやと言われても、めっちゃ辛い話ですね。あかんあかん、歴史家カーライルの「この国民にしてこの政府あり」の言葉をしっかり思い出しましょう(ふふふ、今日読んだあるメルマガからのパクりです)。

1860年代に撮影された写真

 岸田くんや茂木くんがロクなもんやないというのは、私ら日本国民が、ロクなもんやあらへんということやんか。しっかり反省しましょう。

【文中リンク先URL】
https://www.sankei.com/article/20230709-3R6XW7GSH5K7TDGX4VVI4GN5XU/?334904
https://www.chuko.co.jp/laclef/2023/06/150796.html
https://www.mag2.com/m/0001689840
https://sputniknews.jp/20221028/13552148.html
https://pachitou.com/2023/07/06/%e5%a4%a7%e9%98%aa%e5%ba%9c%e9%80%a3%e3%81%ab%e5%a4%a7%e3%81%aa%e3%81%9f%e3%82%92%e6%8c%af%e3%82%8b%e3%81%84%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%ef%bc%88%e3%81%9f%e3%81%a0%e3%81%97%e5%b2%b8%e7%94%b0%e6%b4%be/

人気ブログランキング
人気ブログランキング

↑ ロクでもない政治家を批判しても、選んだのは私ら国民やんかと思う人はポチっとお願いします。

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。

ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply