【朗報】「奈良の変」の書影を入れて【保守看板】「安倍さん暗殺の真相解明を」掲載実現の見込み!

人気ブログランキング

 読者の皆さまにご支援を頂きながら、ついに第11回目のご提案となった今回の【保守看板】のテーマは「安倍さん暗殺の真相解明を」。何とか掲載に漕ぎ付けることが出来そうです。とは言え、掲載場所の掲載料はご好意に甘えたまま、まだ一度もお支払いできていません。是非とも更なるご支援を賜りたく、よろしくお願いします。そして【朗報】です。

 「真相解明」に取り組んでいる多くの日本人のうちのお一人、理学博士・高田純さんと連絡が取れ、この真相に迫る本『奈良の変 7.8奈良テロ事件 嘘と真実』の書影掲載の許諾を頂きました。この本の個別販売は、いったん締め切ってはりますが、今後また新たな展開がありそうです。

 一言で言うて、「山上のタマが当たるわけがない」ですね。最初に救命に当たった医師が、首の二つのキズからタマが入った、と言うてたのに、誰がやったか公表もしてへん司法解剖後には、「タマは左腕後ろから入って首に抜けた」って、誰が信じるんや、という話ですね。

 さらに救命医は心臓に穴があったと言うてたのに、司法解剖後は「心臓には傷はなかった」と発表したので大騒ぎになり、どうも「挫滅」はあった、ということにしようとしてるみたいです。そんなええかげんなもんなんか?と言いたいですね。

 さらに怪しいことに、裁判は遅れに遅れて何と、始まるのは来年の後半とか?国民をバカにするにもほどがありますね。政府の都合で、他人の死を勝手に作り替え、テキトーにそれで押し通すってもう、どこの後進国の独裁政権やねん、と言いたいですね。

 高田先生の本のタイトルもにあるように、間違いなく「嘘」を言うてる、言わされてる奴らがいっぱいおるんですよ。コワいですね。そしてバレるのがコワいもんやから、産経新聞も読売新聞も、「山上単独犯」を否定する奴は「陰謀論」と、まだ裁判も始まってへんのに言い始めましたからね。

 テレビでもそうですよ。「真相に迫る」みたいに言うて、金をかけてCGまで作って、いかにも山上が後ろから撃って、振り返った安倍さんに当たったように映像を作ってましたが、それ、場所がちゃうやん、山上が2発目を撃ったのは、マンホールのすぐそばやで。そのCGではマンホールは消してるし、位置がえらい左にズレてるやんか。

 そもそも隠しようのない決定的瞬間の動画が出回ってるのに、そんなもん作ったら、作ったこと自体が犯罪になるやんか。何を隠そうとしてるんや?ということですね。ホンマにコワい話です。イーロン・マスクさんのツイッター買収のお蔭で、削除されまくってた映像が再度、出回って来ました。一周忌を過ぎたから書きますが、山上の2発目の「前」に、間違いなく安倍さんは「崩れ落ち始めて」はるんです。

 今のところは、組織の命令に従って、やむなくウソをつかされる人たちの、将来的な安全を祈っておきたいです。それって、山上容疑者も含まれてるかも、ですね。60年後のオズワルドになるんか?あーコワ。

 昨日も書きましたが、実は私が知らんかった「日航機墜落事故」の真相も、恐ろしい話なんですね。圧力隔壁の修理ミスやなんて、有り得へん、と。当時はSNSはもちろん、インターネットもなかったので、数多くの疑問が噴出してたにも拘わらず、国は一切無視してやりたい放題やってたみたいですね。

 今からでも検証できる話があって、その一つがボイスレコーダーの開示やったのに、裁判所は今もそれを拒んでる、と。真実がバレたら都合の悪い人が、あまりにも多過ぎる、ということでしょう。悲しい話です。いやあ、もう、「死んだ人は浮かばれへん」ですね。もうすぐお盆やというのに。。。

 今回の最後のお願いをさせていただきます。

【募金方法】
■こちら↓のアドレスに、直接メールをお送りください。
gekioko@logoslabo.co.jp
■文面は、「振込先を送れ」。
■折り返し、振込先の銀行口座番号を返信させていただきます。
■銀行口座は
 「三菱UFJ銀行」か
 「PayPay銀行」になります。
 どちらか都合の良いほうにお振込みください。
■領収書も発行できます。

 日航機事故の時やったら諦めたかも知れん。今はもう、諦めたらあかんのや。

人気ブログランキング
人気ブログランキング

↑ 山上のタマが当たるわけがないと思う人はポチっとお願いします。

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply